最新話のネタバレ・感想

絶対にときめいてはいけない【ネタバレ】第23話 兆し 感想!!

更新日:

先月のお話の続きで

 

お付き合いは一旦保留になった楓とさくら。
でも、一旦好きだと自覚したら気持ちはおさえつけられなくて寝ないで楓との今後を考えたさくら。
『好き。だけじゃダメかな?』
そう楓に聞きます。
『私がどうしても挙動不審になるから、バレるの時間の問題。』
『高校卒業するまで今のままで、卒業してから両親に話して説得しよう。』
『卒業までって!』
『2年間、お互いの気持ちが変わらなかったらお母さん達も説得しやすいのかなと思う。』
『楓がそんなに待てないって言うのなら
楓のこと好きだけど、諦めなきゃいけないのかな?って』
『待てないとかじゃなくて、他の人にとられたらどうするんだよ!』
波多野くんとかね…笑
『私そんなにモテないよ?楓の方が心配だよ。バレンタインだって結構貰ってたでしょ?』
『俺は大丈夫だよ』
『楓は自分がモテてるの知らないから。』
『さくらだって知らないじゃん。』
『何を?』
(俺がお前のことどれだけ好きかってことだよ!!)←心の声
『どうしても付き合うなら1つだけ方法見つけたんだけど…』
『付き合うけど、何もしないっていう』
『清く正しい姉弟でいる。それなら私も普通でいれるかな』
場面は変わって学校にて
『楓〜春休み皆でどこかに泊まりに行こうー』と友達が声をかけます。
『知らん!姉に聞けば!』
そう頭をかかえる楓。
あの一件から機嫌が悪い楓。
おそらく拗ねているのだそう。
『ただいま〜』
『楓帰ってたんだ早いね!』
『ちょっとお買い物付き合ってくれない?』
『姉とスーパーとか恥ずかしいし』
『駅前にポップコーン屋さんできたんだって、一緒に行こう〜』
『弟と行って楽しいか?』
『勉強教えて!でないと赤点とっちゃう!』
2人で楓の部屋でお勉強します。
色々教えて貰って雰囲気が和らいだところで
『休憩しない?紅茶入れてくるよ』
『いらない』
『楓、寒くない?薄着たよね』
『これでちょうどいい』
さくらが歩みよろうとすると、拗ねている楓はつきはなそうとします
そして些細なことで言いあいに…
『やっぱり休憩する。俺寝るから部屋戻れよ!』
そう言ってベットに向かう楓
『楓!ねぇ!!』
と楓にふれたさくら
『どうして部屋に戻らないんだよ』
そう言ってさくらを押し倒します
『なんとも思ってないんだろ?弟なのに何意識してるの?』
そう意地悪な顔をしてさくらを…
さくらがギュっと目をつむっても何もおきません。
目をあけてみると楓が真っ赤になって照れています。
『意地悪してごめん。』
『10秒だけ時間をちょうだい』
そう言われたさくらは頷きます。
『俺、なんか焦ってた。さくらがまだ無理って言うなら弟でいい。でも、週、月に1回でもいいから、俺の彼女でいる時間作って。』
甘えてくる楓さん、とってもかわいいですね(^^)
折れてくれた楓のために、さくらも何かしてあげたい。そう思ったようです。
素敵な時間になるといいですね!!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.