最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】160話ネタバレと感想

更新日:

2020年6月3日発売日の【週刊少年マガジン】2020年27号で「東京卍リベンジャーズ」の160話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『東京卍リベンジャーズ』【最新話】160話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「東京卍リベンジャーズ」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「東京卍リベンジャーズ」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『東京卍リベンジャーズ』【最新話】160話のネタバレ

横浜の埠頭で続く東京卍會VS横浜"天竺"の抗争が、さらに激しくなっていきます。

タケミっち「うおおおお!!」

東京卍會壱番隊隊長・花垣武道ことタケミっちが、大声で気合いを入れながら、横浜"天竺"四天王の一人、鶴蝶に殴りかかっていきますが、呆気なく弾き飛ばされてしまいます。

鶴蝶「まるで歯ごたえがねぇなタケミチ」

タケミっちは威勢がいいのは口だけかと、挑発されます。

タケミっち「どけよ鶴蝶 オレの相手は稀咲だ!」

鶴蝶「オレがいる限り稀咲のところには行かせねぇぞ」

タケミっちの本当の目的は、東京卍會を追放され横浜"天竺"の参謀となった稀咲鉄太を倒す事ですが、鶴蝶に行く手を阻まれています。

東京卍會VS横浜"天竺"の乱闘をコンテナの上から見下ろしている稀咲鉄太が、潰れかけの東京卍會相手に苦戦しているじゃないかと横浜"天竺"総長の黒川イザナに言います。

鶴蝶に倒され、行く手を阻まれているタケミっちを見つけた、東京卍會壱番隊副隊長・松野千冬が、タケミっちを助けようと向かいますが、横浜"天竺"四天王の一人、望月莞爾ことモッチーの強力なパンチで、阻止されます。

モッチー「余所見してんじゃねぇぞ!!」

松野千冬「・・・ちっ ジャマなんだよゴリラタンク」

松野千冬は、モッチーに悪態をつきながらも、モッチーの強さを実感しています。

13歳の時、少年院で出会った"極悪の世代"

稀咲鉄太に東京卍會に苦戦しているじゃないかと言われた黒川イザナが話し始めます。

望月莞爾ことモッチーの罪状は、公務執行妨害、喧嘩を止めに入った警察官をボコボコにしたと言います。

黒川イザナ「修羅ってんだろ?」

東京卍會壱番隊、乾青宗ことイヌピーの前に、東京卍會を裏切り横浜"天竺"へといった武藤康宏ことムーチョが立ちはだかります。

イヌピー「どけよムーチョ オレはココと話してぇ!」

武藤泰弘ことムーチョの罪状は、障害、やられた相手は脊髄損傷で下半身不随になったと言います。

イヌピーは、立ちはだかるムーチョに殴りかかりますが、一本背負いで硬いコンクリートの地面に叩きつけられ悶絶します。

ムーチョ「終わりだ乾!」

東京卍會弐番隊副隊長・柴八戒と、肆番隊副隊長・河田ソウヤことアングリーが、背中合わせに追い詰められています。

柴八戒「腕平気か?アングリー」

アングリー「たぶん折れちゃってる」

横浜"天竺"・灰谷竜胆は、柔軟体操をしながら、余裕の表情でアングリーを挑発します。

灰谷竜胆「早く来いよ 次は腕だけじゃすまさねぇけど」

横浜"天竺"四天王の一人灰谷蘭と弟の灰谷竜胆、灰谷兄弟の罪状は、傷害致死罪。

その当時、都内最大の暴走族、六本木"狂極"、その"狂極"の総長と副総長と灰谷兄弟はタイマンを張り、兄の灰谷蘭が"狂極"の総長を一瞬で倒して、弟の灰谷竜胆と"狂極"副総長のタイマンに乱入して、灰谷竜胆が関節を決めて動けなくなっている"狂極"の副総長の顔面を殴り続けた。

"狂極"の副総長は、顔面陥没、頭蓋骨骨折で病院に運ばれたが、しばらくして死亡。

灰谷兄弟は、13歳で六本木のトップとなったと言います。

灰谷蘭「チームなんていらねぇよ」

灰谷蘭「灰谷兄弟が六本木を仕切る」

極悪の世代がそろった横浜"天竺"、東京卍會がどうあがいても無駄だと、横浜"天竺"総長・黒川イザナが確信しています。

黒川イザナ「この抗争天竺の勝ちだ」

東京卍リベンジャーズ160話の感想

鶴蝶に殴りかかるタケミっちですが、やはり気合いだけでは横浜"天竺"四天王の鶴蝶には敵いそうにありません。

幼なじみのよしみで、道を開けてくれないかなと、期待してしまう所ですが、やはりそう甘くはありませんね。

タケミっちを先頭に、勢いに乗っていた東京卍會でしたが、徐々に横浜"天竺"極悪の世代に追い詰められていきます。

モッチー、ムーチョ、灰谷兄弟と、それぞれの極悪エピソードが語られ、まさに極悪の世代と呼ぶに相応しい極悪ぶりでした。

黒川イザナが自信たっぷりに勝ちを確信しているように、タケミっち率いる東京卍會が追い詰められていく予感がします。

またしてもやってきそうな絶体絶命のピンチにハラハラします。

以上、東京卍リベンジャーズ【最新話】160話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン】2020年27号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回の東京卍リベンジャーズの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単です。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.