最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】153話ネタバレと感想

更新日:

2020年4月8日発売日の【週刊少年マガジン】2020年19号で「東京卍リベンジャーズ」の153話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『東京卍リベンジャーズ』【最新話】153話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「東京卍リベンジャーズ」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「東京卍リベンジャーズ」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『東京卍リベンジャーズ』【最新話】153話のネタバレ

2月22日PM 9時55分、横浜第7埠頭に東京卍會との決戦に備えた、横浜"天竺"が集結しています。

新宿・音速鬼族、吉祥寺・SS、池袋・ICBM、上野・夜の塵(ナイトダスト)、東京のチームの名前を読み上げ、東京中の不良のトップ達を集めた、横浜"天竺"総長・黒川イザナが、今宵は歴史が変わると言います。

黒川イザナ「ふがいねぇーな!!」

黒川イザナ「これが"今"のトップか!?」

横浜"天竺"総長・黒川イザナの足元には、ボコボコに殴られた東京の各チームのトップ達が、正座をさせられ、鼻血を流しながら黒川イザナはバケモノだと怯えています。

鶴蝶「10時を回った もう東卍(トーマン)は来ねぇよ」

横浜"天竺"四天王の一人、鶴蝶が言います。

東京卍會弐番隊隊長・三ツ谷隆と
肆番隊隊長・河田ナホヤことスマイリーは、"天竺"四天王の斑目獅音と竜胆で片づけられ、壱番隊は、東京卍會を裏切った、元伍番隊隊長、現横浜"天竺"幹部の武藤泰宏ことムーチョに片づけられ、壱番隊隊員の九井一ことココは、ムーチョに力ずくで天竺に連れて来られています。

そして、東京卍會総長の佐野万次郎ことマイキーと、副総長の龍宮寺堅ことドラケンは、東京卍會を追放され、横浜"天竺"参謀となった稀咲鉄太に潰されています。

ムーチョは、S62世代、最悪の世代と呼ばれたオレらが見失っていた夢を、今こそテメェが実現しろと、黒川イザナを焚き付けます。

ムーチョ「東卍はもう終わりだ」

コンテナの上に上がった黒川イザナは、高い位置から集まっているメンバー達を見下ろし語り始めます。

"天竺"は一つ上のステップに行く、東京中の不良を抱えて、大人の闇社会に喧嘩を売る、ヤクザだろうがなんだろうが関係なく、逆らう奴らは全部ぶっ潰すと言います。

黒川イザナ「オレらが日本の闇をすべて牛耳るんだ」

横浜"天竺"総長・黒川イザナは、メンバー達に目的を語りました。
その心の中では、マイキーをとことん苦しめてやるという密かな目的を持っています。

斑目獅音「東卍なんてマイキーがいねぇと何もできねぇチームだろ?」

嘲笑いながら馬鹿にする斑目獅音を稀咲鉄太が制します。

稀咲鉄太「いや・・・アイツは来るよ」

黒川イザナ「は?なんの事だ?」

総長の黒川イザナも稀咲鉄太の言うことを理解できていません。

稀咲鉄太の"シッ"という合図で静まった横浜"天竺"のメンバー達に、遠くから徐々に近づいてくるバイクの音が聞こえてきました。

鶴蝶「・・・まさか」

驚く"天竺"のメンバー達の前に、東京卍會壱番隊隊長・花垣武道ことタケミっちを先頭に決戦の場所横浜第7埠頭に、東京卍會が登場しました。

松野千冬「全員整列!!!」

東京卍會壱番隊副隊長・松野千冬の号令で整列した東京卍會と横浜"天竺"が対峙します。

稀咲鉄太「待ってたぜヒーロー・・・」

東京卍リベンジャーズ153話の感想

熱い!今回の東京卍リベンジャーズは、タケミっちを先頭に東京卍會の登場シーンにメチャクチャ熱い思いと、ワクワクが沸き上がって来ました!

タケミっちは、もはや東京卍會のトップになっていると言っても良いのでは無いでしょうか?

そして、稀咲鉄太の必ず来ると言う予想と、タケミっちをヒーローと呼ぶ真意、馬鹿にしているのではなく、稀咲鉄太本人もタケミっちを認めているのでは無いでしょうか?

しかし、この認めるという行為が、逆に怖さを感じさせてしまいます。

今回、天竺総長・黒川イザナから語られた、逆らう奴は全て叩き潰し、闇社会を牛耳るという邪悪な目標、東京中の不良のトップをボコボコにして、跪かせている光景を見ると、不可能では無いような気がしてきます。

そして、その本当の目的がマイキーを巻き込んで、とことん苦しめてやるという、さらに邪悪なものというのが恐ろしい。

いよいよ始まる東京卍會と横浜"天竺"の対決の行方が気になって仕方ありません。

以上、東京卍リベンジャーズ【最新話】153話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン】2020年19号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回の東京卍リベンジャーズの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単です。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.