最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】145話ネタバレと感想

投稿日:

2020年2月12日発売日の【週刊少年マガジン】2020年11号で「東京卍リベンジャーズ」の145話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『東京卍リベンジャーズ』【最新話】145話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「東京卍リベンジャーズ」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「東京卍リベンジャーズ」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『東京卍リベンジャーズ』【最新話】145話のネタバレ

2月22日、午前2時武蔵神社、横浜天竺との抗争に備えるための東京卍會緊急集会が開かれています。

ドラケン「これより 対 天竺 緊急集会を始める!!」

東京卍會副総長、龍宮司堅ことドラケンの号令で、東京卍會の緊急集会が始まりました。

東京卍會壱番隊隊長、花垣武道ことタケミっちは壱番隊副隊長の松野千冬に、天竺との抗争での壱番隊の役割を確認します。

タケミっち「この戦いでオレら壱番隊のやるべき事は ココ君の奪還と稀咲とイザナを倒す事!」

松野千冬「つまり・・・天竺をぶっ潰す!!」

しかし、松野千冬は今の東京卍會が、天竺に勝てるかどうか疑問を持っています。

ドラケン「みんなよく聞け」

ドラケンが2月22日の今日、天竺が動く、全面戦争に備えて気を引き締めてかかれと、東京卍會のメンバー達に檄を飛ばします。

自らを犯罪組織と呼ぶ天竺の奴らは、正々堂々と喧嘩をする気はない、卑怯な手を使ってくると予測するドラケンの言葉に、東京卍會のメンバー達に緊張が走ります。

「だったら 東卍(トーマン)も同じだ」

ドラケンの言葉に反応した1人が叫び声を上げます。天竺と同じく卑怯な手でぶっ潰すと叫びながら現れたのは東京卍會弐番隊副隊長、柴八戒でした。怒り狂う柴八戒は、緊急集会に来る途中で、東京卍會弐番隊隊長、三ツ谷隆と肆番隊隊長、スマイリーが天竺のメンバーの奇襲に合い病院送りにされたと報告します。

東京卍會の隊長を二人も倒され、タケミっちを始め東京卍會のメンバー達に驚きの声が上がります。バイクで突っ込んできた奴らに、鉄パイプでぶっ叩かれ、病院に運ばれたと説明します。

柴八戒「病院に運んだけど 二人共 意識不明の重体だ!!」

天竺の奴らは、どんな手段でも使ってくる、ここのままでは東京卍會は負けるぞと、訴えかけます。壱番隊はボロボロ、弐番隊、肆番隊の隊長はいない、参番隊隊長は不在、伍番隊隊長は裏切って天竺へ、タケミっちは東京卍會の隊長がほぼ全滅で、東京卍會は満身創痍の状態どという事を認識しました。

柴八戒の訴えに、東京卍會のメンバー達も天竺のやり方に付き合い、武器を持って奇襲だと、口々に訴え始めました。

そんな騒ぎの中、東京卍會参番隊隊長代理、ぺーやんがバイクのアクセルをふかし爆音を響かせます。

ぺーやん「うっせぇなテメェら」

負けるのにビビって、武器を持って奇襲か、勝手に盛り上がってんじゃねぇぞと、東京卍會のメンバー達を一喝します。

東京卍會参番隊隊長だったパーちんは、武器を使い捕まり、その逆恨みでドラケンを汚ない手を使って襲った、そんなぺーやんに言った、東京卍會総長、佐野万次郎ことマイキーの言葉は、”オマエとは争いたくない”、その言葉があったから自分はこの場所にいる、だから、今度こそマイキーに認められるような、恥じない喧嘩をしたいんだと、東京卍會のメンバー達に言います。

ぺーやん「恥じねぇ喧嘩をしてぇんだよ!!」

隊長を襲われ、怒りに狂っていた柴八戒を諭します。

マイキー「八戒 オマエは三ツ谷のそばについていろ」

その言葉を聞いた柴八戒は、三ツ谷隆の仇を取りたいと訴えますが、目を覚ませば抗争に必ず参戦しようとする、そんな三ツ谷を心配で動けなくなる、参戦しようとする三ツ谷隆を止めてくれと、マイキーが頼みます。

マイキー「タケミチたちはオマエらの任務を全うしろ」

タケミっち「ハイ!」

マイキーは、この戦いの後ろに隊長は一人もいない、オレだけでいいと、笑顔で東京卍會のメンバー達に語りかけます。マイキーの言葉を聞いた東京卍會のメンバー達の胸が高鳴り、自分たちにはマイキーがいるということを心強く感じます。

マイキー「天竺潰すぞ!!」

いざ出陣だ!!!

東京卍リベンジャーズ145話の感想

東京卍會の緊急集会が始まり、緊張感が増してきました。あらためて自分の役割を認識するタケミっちですが、ご意見番の松野千冬が今の東京卍會の現状をしっかりと分析しています。今の東京卍會は果して天竺に勝てるのか、この言葉にさらに緊張感が増してきます。

そして、そんな松野千冬の分析が的中するような出来事が、早速おきてしまいました。東京卍會弐番隊隊長、三ツ谷隆と肆番隊隊長、スマイリーが天竺に襲われ病院送りにされてしまいました。

松野千冬が言うように、東京卍會は天竺に勝てるのか不安に感じてきました。

柴八戒の目には目をで戦わなければ、天竺には勝てないという訴えに煽られた東京卍會のメンバー達を諭したのは、かつて過ちを犯してしまったぺーやんでした。そして、ぺーやんのカッコいい言葉と、マイキーの力強い言葉で、東京卍會のメンバーも勇気が沸き上がってきた様子ですね。

いよいよ決戦が始まります、東京卍リベンジャーズ、どんな驚きの展開が待っているのか、ますます目が離せません。

以上、東京卍リベンジャーズ【最新話】145話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン】2020年11号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回の東京卍リベンジャーズの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.