最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】140話ネタバレと感想

更新日:

2019年1月8日発売日の【週刊少年マガジン】2020年6号で「東京卍リベンジャーズ」の140話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『東京卍リベンジャーズ』【最新話】140話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「東京卍リベンジャーズ」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「東京卍リベンジャーズ」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『東京卍リベンジャーズ』【最新話】140話のネタバレ

タケミっち「ムーチョ君・・・なんでこんな事を?」

ボコボコに殴られて拉致されて来た東京卍會壱番隊隊長・花垣武道ことタケミっちは、東京卍會伍番隊隊長・武藤泰宏ことムーチョに尋ねます。縛られて床に転がされているタケミっちの横には、元黒龍(ブラックドラゴン)幹部の九井一ことココと乾青宗ことイヌピーがボコボコにされ顔を腫らして、椅子に縛り付けられています。

ガラガラと引き寄せてきた椅子に座り、ムーチョが話し始めます。

ムーチョ「伍番隊は東卍(トーマン)の中でも特別枠」

ムーチョの率いる伍番隊は、東京卍會の中でも特別枠で、唯一内輪モメを許されている特務隊だと言います。タケミっちは驚きながらも特務隊の事を尋ねます。

ムーチョ「簡単に言えば 東卍の風紀委員」

伍番隊は東京卍會の裏切り者を、総長の合意無しで罰する事が出来るのだと言います。東京卍會総長の佐野万次郎ことマイキーが、東京卍會の隊長の中で1番喧嘩の強いムーチョに特務を任せたのだと説明しました。

東京卍會の風紀委員、つまりムーチョは天竺側ではなく味方なのだと思います。そして、ボコボコにされ拉致されている状態を自分が疑われているのだと思います。

タケミっち「オレって何か疑われてる?」

ムーチョ「疑わしきは罰するだ」

ムーチョは、疑わしきは罰するが自分のモットーだと言います。それに対してタケミっちは、オレが何をしたっていうのか尋ねますが、知らねぇなと一蹴されます。

イヌピー「イザナだろ?」

タケミっちの疑問に答え始めたのはイヌピーでした。イヌピーは、黒龍時代に黒川イザナの側近として繋がりがあり、そんなイヌピーがタケミっちの壱番隊にいる、つまり、天竺の犬と疑っているのだとは答えました。そして、そんなイヌピーを壱番隊に引き入れた花垣武道が首謀者だと思っているのだろうと言いました。
タケミっちは、イヌピーに嵌められたのかと焦り始めます。そして、言い訳が見つからず慌ててしまいます。

ココ「花垣は裏切り者じゃねぇ」

イヌピー「ムーチョ・・・てめぇの考えは外れだ」

タケミっちは、嵌められたのかと疑ったイヌピーとココに助け船を出されました。疑わしきを罰するをモットーにイヌピー、ココ、タケミっちをボコボコにして拉致したムーチョに、土下座の準備をしておけと言います。一瞬でも疑ったイヌピーとココに助け船を出されたタケミっちは、呆気に取られて訳がわからなくなっています。

ムーチョ「テメぇらさっきから何勘違いしてんだ?」

ムーチョが、タケミっち達を裏切り者と勘違いして拉致して来たと推測したイヌピーやココ、そしてそれを聞かされたタケミっちに向かってムーチョは、特務でやっている訳ではないと言い出します。そして、黒川イザナとの思い出を語り始めます。

強盗、傷害、麻薬、悪い事は何でも一緒にやってきた。お互い違うチームを創り、極悪の世代と恐れられ、時代はオレらのモノだった。そんな中、黒川イザナが一線を退き退屈だったムーチョを拾ったのがマイキーだった。

ムーチョ「オレは天竺の創設メンバーだ」

タケミっちにそう言うムーチョに、マイキー君を、東京卍會を裏切ったって事かとたずねます。マイキーと黒川イザナ、先にマイキーと出会っていれば違っていたのかもしれないとムーチョは言います。

ムーチョ「オマエらはオレの敵だ」

黒川イザナが一線に戻ってきた今、タケミっち、そして東京卍會はオレの敵だと言い、ここで死ねと言いました。

東京卍リベンジャーズ140話の感想

一難去らずにまた一難。タケミっち、イヌピー、ココの3人をボコボコにして拉致してきたのは、タケミっち達が、黒川イザナと繋がり東京卍會を裏切っていると思っているムーチョの勘違いが理由だった。と、一瞬光明が見えたかに思えましたが、そんな光明は、一瞬で消え去りましたね。

もし、ムーチョの勘違いだったとして3人が解放されていたとしても、こんなにボコボコにされて、ただで済むハズがありません。

結果は、最悪な方向へと進んでいきます。

東京卍會の隊長の中でも最強の男、ムーチョの裏切りが発覚しました。絶体絶命のピンチを向かえているタケミっち、イヌピー、ココの3人の運命はどうなるのか?

ますます目が離せません。

以上、東京卍リベンジャーズ【最新話】140話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン】2020年6号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回の東京卍リベンジャーズの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.