最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】131話ネタバレと感想

投稿日:

2019年10月23日発売日の【週刊少年マガジン】2019年47号で「東京卍リベンジャーズ」の131話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『東京卍リベンジャーズ』【最新話】131話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「東京卍リベンジャーズ」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「東京卍リベンジャーズ」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『東京卍リベンジャーズ』【最新話】131話のネタバレ

2018年、現代に戻ってきた東京卍會壱番隊隊長・花垣武道ことタケミっちは、彼女の橘日向の弟、現代の橘直人に会い、過去でおこった事や稀咲鉄太もタイムリープできるのではないかという予想や自分の考えを話しました。

橘直人「なるほど 稀咲が本当にタイムリーパーなら・・・」

タケミっち「え? いやいやナオト?」

話を聞いた橘直人は、タケミっちの予想通り、本当に稀咲鉄太もタイムリープできるのなら殺すしかないですねと言い出します。真剣な顔で言う橘直人にタケミっちは戸惑っていると、冗談ですとからかわれています。

稀咲鉄太は今、過去で何を狙っているのか、12年前の稀咲鉄太は”天竺”を使って、東京卍會を乗っ取ろうとしている、しかし、現代では”天竺”という名前すら警察では把握していない、そして、稀咲鉄太も死んでいる。稀咲鉄太の予想外の出来事がおきて失敗しているのか、謎は深まるばかりです。

タケミっちはホワイトボードに貼られている黒川イザナと名前の書かれた写真に気がつきます。そして、”天竺”四天王の1人で、幼なじみの鶴蝶が言っていた、”天竺”の総長の名前だと気がつき驚きます。

鶴蝶「天竺の総長は黒川イザナ」

橘直人に黒川イザナのことを訪ねると、東京卍會の幹部だと答えました。さらに、黒龍(ブラックドラゴン)の元総長だとも言います。

タケミっち「何言ってんだよナオト?」

タケミっち「コイツは天竺の総長のはずだぜ!?」

タケミっちのいた過去では、”天竺”の総長をしていた黒川イザナが、現代では黒龍(ブラックドラゴン)の元総長となっている、タケミっちの見てきた過去とは違う未来になっています。

橘直人「こいつが天竺の総長!?」

橘直人「黒川イザナ・・・調べてみる価値がありそうですね」

橘直人は警察のネットワークを使って黒川イザナを調べる事になり、タケミっちも自分なりに調べてみると言い二人の話し合いが終わります。自分なりに調べてみるとは言ったものの、タケミっちにはいいアイディアがありません。

黒龍(ブラックドラゴン)の元メンバーに会えれば何か分かるかもしれないと、黒龍の元幹部、乾青宗ことイヌピーと九井一ことココを思い出します。しかし、どこに行けば会えるかはわかりません。

そして、黒龍といえばあの場所、かつて黒龍と決戦を繰り広げた、渋谷の宇田川キリスト教会を思い出したタケミっちは、教会にやって来ました。

タケミっち「うわー 懐かしい!!」

かつて、この教会で、黒龍総長・柴大寿との戦いに勝利し、柴柚葉の兄殺しを止め黒龍のメンバーは、東京卍會壱番隊の下についた、そして、稀咲鉄太を東京卍會から追い出す事ができた。

しかし、未来はいっこうに良くなっておらず、むしろ酷くなっていました。過去を思い返しても、どうしたらいいか分からないタケミっちは、思わず叫んでしまいます。

タケミっち「あー!!もう!!!」

タケミっち「どうしたらいいんだよマジで!!」

「うるせぇぞ・・・」

静かな教会で叫んでしまったタケミっちは、だれかに怒られてしまいます。

「オマエもアイツの冥福を祈ってくれ」

声の主は、タケミっちに誰かの冥福を祈ってくれと言います。

「八戒は天国でも弱虫のままかな・・・?」

タケミっちが声の主の方を見ると、かつてこの教会で戦った、黒龍(ブラックドラゴン)十代目総長の柴大寿でした。

タケミっちは、過去の東京卍會を知る生存者に出会うことができました。そして、黒川イザナと黒龍について尋ねました。

タケミっち「どうしてもお聞きしたいんです!!」

東京卍リベンジャーズ131話の感想

2018年に戻ってきたタケミっちですが、過去と未来の様子が異なっていて、謎が深まるばかりの展開です。

稀咲鉄太がタイムリープをできるとすれば、現代で稀咲鉄太が死んでいるというのはどういうことなのか、現代では全く存在の確認が取れていない”天竺”と、過去では”天竺”の総長をしているはずの黒川イザナが、東京卍會の幹部で、しかも黒龍(ブラックドラゴン)の元総長だという、橘直人の認識とタケミっちの見てきた過去との違い。

本当に謎が深まります。

そしてまたまた現れた凶悪、十代目黒龍総長・柴大寿、相変わらず迫力があります。柴大寿は、黒龍と黒川イザナの関係の謎を知る鍵となるのでしょうか?

かつての敵、東京卍會のタケミっちの疑問に、柴大寿は素直に答えてくれるのでしょうか、もう一波乱ありそうでワクワクします。

稀咲鉄太のタイムリープ、黒川イザナとは何者なのか、柴大寿と対話、ますます目が離せません。

以上、東京卍リベンジャーズ【最新話】131話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン】2019年47号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回の東京卍リベンジャーズの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.