無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】124話ネタバレと感想

投稿日:

2019年9月4日発売日の【週刊少年マガジン】2019年40号で「東京卍リベンジャーズ」の124話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『東京卍リベンジャーズ』【最新話】124話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「東京卍リベンジャーズ」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「東京卍リベンジャーズ」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『東京卍リベンジャーズ』【最新話】124話のネタバレ

溝中五人衆のアッくん、タクヤ、マコト、山岸は、公園を歩いています。トイレに行ったアッくんとタクヤを待っている山岸とマコトは、スレ違い様に人と肩がぶつかります。

マコト「待ぁてぇコラぁぁ!!」

山岸「人様に肩ぶつけといて”ごめんなさい”もナシかぁ!?」

肩をぶつけてきた人物にマコトと山岸は威嚇しますが、振り向いた人物が、眉毛を剃った歯の抜けたヤンキーで、威勢よく言い返された事に一瞬怯んでしまいます。

ヤンキー仲間「なになにどうした」

ヤンキー仲間「喧嘩売ってんの?」

ぶつかって来たヤンキーの仲間たちが集まって来て、3対2の状況になってしまいます。
しかし、マコトは怯むことなく自分たちは東京卍會のメンバーであること言い、相手を脅します。

ヤンキー3人組は、東京卍會の名前を聞いて怯んでしまいます。

マコト「この人は東京卍會壱番隊 特攻隊長 山岸一司さんだぞコラぁ」

マコトは山岸を指差しながら、ヤンキー3人組を威嚇します。ヤンキー3人組は、ビビってしまい、すいませんでしたと逃げて行きます。

その山岸とマコトの背後から、制服を着た男が現れます。

その頃、東京卍會壱番隊隊長・花垣武道ことタケミッちと東京卍會壱番隊副隊長・松野千冬は、平和ですることもなく暇をもて余しています。

「平和だなぁ」

東京卍會のトップを目指すと息巻いてみたものの何をどうすれば良いのか、方法が見つからない様子です。

千冬「これといった策があるわけでもねぇし どうしたもんかねぇ・・・」

漫画を読んでいるタケミっちは、松野千冬の問いかけに答えませんが、突然、凄くいい事を思い付いたと言い出します。

タケミっち「不良界の頂点が見えた・・・」

タケミっちは、深刻な顔つきで言います。そして、松野千冬を連れて、渋谷駅に来ました。
訳もわからずに連れてこられた松野千冬は、不良界の頂点とは何なんだと訪ねます。

タケミっちは、真剣な顔をして松野千冬にお前の目は節穴かと、半ば呆れたよう言います。
あんなに漫画(バイブル)を持っているのに、何も気がつかないのかと、漫画をバイブルと呼び持論を展開します。

「湘南純愛組」、「特攻の拓」この漫画(バイブル)が全てを教えてくれたと言います。
そして、タケミっちが気がついた結論が、全ては神奈川にある!でした。

タケミっち「千冬!!不良界の頂点奪るには 横浜(ハマ)のヤンキーシメりゃあいいんだよ!!!」

アホってすげぇなと呆れた松野千冬は、いってらっしゃいと、タケミっちを見送ろうとしました。どうせ何もせずに中華街で肉まんを食べて帰ってくるのが目に見えているからパスと、タケミっちと一緒に行く気はありません。

タケミっち「絶交だ!!」

タケミっちは、鼻を膨らませて怒ってしまいます。松野千冬は、そんなタケミっちを残して帰ろうとしたところ、後ろから声をかけられます。怖じ気づいたタケミっかと思いニヤケながら振り返った松野千冬の前に現れたのは、ボロボロになった山岸とマコトでした。

タケミっちが駅のホームで電車をまっていると、制服姿のヤンキー集団が降りてきました。

山岸「いきなり襲われたんだ」

山岸「赤い詰襟の集団に」

制服姿のヤンキーは、タケミっちを見つけてお前不良だなといいボロボロになった学生を連れて来ました。

ボロボロにされた学生は、溝中五人衆でタケミっちの仲間のアッくんでした。アッくんを連れてきた制服姿のヤンキーは、こいつ東卍(トーマン)か?とタケミっち尋ねました。

突然の出来事にアッくんと叫んでしまったタケミっちは、制服姿のヤンキーにアッくんの仲間だと知られてしまいます。タケミっちに東京卍會の五人目の餌食だと言いながら制服姿のヤンキーが近づいてこようとします。

そこへ、思い切り走って来た松野千冬が、飛び蹴りを食らわせました。

千冬「逃げろ!! タケミっち!!! アッくん!!」

松野千冬に逃げろと言われましたが、アッくんはボロボロで自力では動けません。タケミっちがアッくんを背負い逃げ出します、何がなんだか分からないタケミっちは、逃げながらアッくんに訪ねますが、アッくんは気を失っています。

逃げるタケミっち達を、制服姿のヤンキー集団が追いかけます。逃げて行くタケミっち達の姿を見ていた松野千冬は、振り向き様に顔面にパンチを受けて、吹き飛ばされてしまいます。

制服姿のヤンキー「東京卍會は皆殺しだ!!!!」

 

東京卍リベンジャーズ124話の感想

久しぶりの溝中五人衆が相変わらずな感じで登場しました。ちょっとぶつかられて威嚇した割には、相手がヤンキーだと一瞬怯んでしまい、すぐに東京卍會の名前を出す辺りも相変わらずな感じで、憎めないキャラクターです。

そんな何気ない威嚇を謎の制服姿のヤンキーに聞かれてしまい、大きな抗争へのキッカケになってしまう辺りの運のなさにも笑えます。

漫画をバイブルと呼び、神奈川県は横浜のヤンキーをシメれば、不良界の頂点に立てると考えたタケミっちのバカさ加減も、相変わらずで、溝中五人衆と同格です。

さすがの親友、松野千冬もタケミっちのバカさ加減には付き合いきれない様子です。

渋谷駅のホームに降りたった制服姿のヤンキー集団は何者なのか、東京卍會は皆殺しと言う言葉に大きな抗争の予感がします。

以上、東京卍リベンジャーズ【最新話】124話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン】2019年40号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回の東京卍リベンジャーズの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.