無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

東京卍リベンジャーズ【最新話】108話のネタバレと感想

更新日:

2019年5月8日発売日の週刊少年マガジン2019年23号で東京卍リベンジャーズの108話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は東京卍リベンジャーズ【最新話】108話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

東京卍リベンジャーズ【ネタバレ】108話「The light of my life」

黒龍(ブラックドラゴン)との戦いが終わり東京卍會壱番隊隊長・花垣武道は、東京卍會総長・佐野万次郎ことマイキーのバイクで連れてこられた場所には、クリスマスイブの夜に別れを告げた橘日向が待っていました。橘日向を一方的に振った花垣武道は、橘日向に会わせる顔がなく、気まずい状況になっています。武道を連れてきたマイキーにどういう事かと訪ねますが、マイキーは答えてくれません。気まずい気持ちで何も言えない武道に話しかけたのは、橘日向からでした。

日向「また喧嘩?」

数週間前、クリスマスイブの夜、武道に別れを告げられて家に帰った日向が父親に迫っていきます。

日向「タケミチくんに何言ったの?」

そんな日向にすまないと謝りながらも、お父さんの気持ちもわかってくれ、せめて不良じゃない子を好きになってほしい、日向には幸せになってほしいと言いました。しかし日向は、そんな父親に食い下がります。

お父さんは、お母さんの何が好きになったのか?世間体?武道は不良で頼りなく見えるかもしれないけど、日向は武道の中身が好きで、ホントはすごい優しくて、日向がどんなに辛い時でも絶対に助けてくれる人なんだと、涙を浮かべながら激しく父親に言い放ち家を飛び出して行きました。

日向「タケミチ君を不良なんて言葉で一括りにしないで!!」

雪の降る中、日向は神社で神様にお願いをしていました。そんな日向に東京卍會総長・佐野万次郎ことマイキーの妹、佐野エマが声をかけました。

エマ「クリスマスに神社でお祈りする奴いる?」

兄貴に毎年クリスマスの神社にお祈りに連れてこられて、クリスマスに神社でお祈りが毎年の行事になったと言う佐野エマに、私も毎年クリスマスに神社にお祈りに来ていると言う橘日向、二人の偶然が重なりました。そして、佐野エマは、橘日向に何をお祈りしたのかを聞きました。

父親の事、武道の事を聞いた佐野エマは、親に言われたからってと、武道に不満顔になりながらも、橘日向のために立ち上がりました。

エマ「よし!この件はウチに任せな!」

東京卍會副総長・竜宮司堅ことドラケンは、佐野エマからの電話を受けています。そして、タケミっちを捜せと言われました。面倒くせぇと断ろうとするドラケンに、マイキーはさっきのインパルスの音はやっぱ三ツ谷のだ、タケミっちも一緒にいるかもしれない戻ろうと言います。

タケミっちを絶対に連れて来てねと強引に話をする佐野エマは、橘日向にも強引に話を進めていきました。今タケミチ君に会っても何も言えない、泣いちゃうかもと、驚き戸惑っています。

エマ「何!?好きなんでしょ?」
エマ「ウジウジしない!!言いたいこと伝えな!!」

こうして、クリスマスイブに別れた二人、橘日向と花垣武道は再会したのでした。

武道「ヒナあぁあゴメン!!!」

突然、号泣しながら花垣武道が謝ります。不良だし、お父さんの言うこともわかるし、日向が死んでも、トラックに轢かれても、何度でも守るからと、橘日向がの知らない未来を思いながら、別れるのは無しにしてくれとお願いしました。

武道「別れるのはナシにしてくんねぇかなぁぁ?」

そんな武道の言葉を聞いて、不思議な顔をしながらも橘日向の目に涙が浮かぶのでした。

東京卍リベンジャーズ108話の感想

突然のマイキーの行動の謎が、妹のエマによる強引な差し金だったことに、さすが、マイキーの妹と思ってしまいました。東京卍會の総長と副総長を動かしてしまう強引さ、泣く子も黙ってしまうような東京卍會の二人もエマの言うことは聞いてしまうところに、強さだけじゃない優しさを感じました。

突然の別れを告げられて、武道をボコボコにするほど怒って悲しんでいた日向も流石に武道に会いにくいみたいでした。再会して、気まずくて最初は何も言い出せない花垣武道でしたが、言葉を発するよりも涙と、日向とやり直したいという気持ちが溢れ出てきて感動しました。花垣武道の本当の気持ちが伝わりました。

橘日向の答えが気になります。そして、また、あらたな展開を期待してしまいます。

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.