最新話のネタバレ・感想

チェンソーマン【最新話】82話のネタバレ「朝食はしっかり」感想!

投稿日:

本記事は『チェンソーマン』【最新話】82話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「チェンソーマン」のネタバレを含む内容をご紹介します。 ちなみに前話81話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

チェンソーマン【最新話】82話のネタバレ

爆笑

早川を失った悲しみにくれるデンジをマキマが家に誘う。

家ではマキマのペットの犬達が暖かく迎え、お茶をふるまわれる。

マキマの犬になることを願うデンジはマキマの指示通りに玄関の扉を開ける。

扉を開けた先にいたパワーをマキマは一撃で殺した。

パワーの亡骸をそのまま放置してマキマは玄関の扉をガチャンっと閉める。

デンジとマキマは部屋へと戻り、ソファーに腰掛ける。

パワーの突然の喪失、呆然と自失な状態でデンジは座っている。

マキマはペットの犬と戯れている。

『お茶が冷めちゃったね。

また入れなおそうか。』

とマキマはテーブルに置かれたデンジのマグカップに触れる。

『夢?』

とデンジが言うと、

『え?』

とマキマは疑問の声をあげる。

『え?マキマさ…。マキマさん。これユメ?』

とデンジは戸惑いながらもマキマに確認する。

マキマは無言でデンジの膝に寝転がる。

『え?あれ?どうしたんですか?』

とデンジはマキマの行動に混乱する。

『くくくくく…。っぷ!』

とマキマは突然吹き出して、涙を流しながら笑い転げる。

『はあ~あ。笑った。笑った。…!』

とマキマは笑うのを止めて、顔を手で拭う。

契約破棄方法

『上を脱いで。返事は?』

とマキマは冷たいまなざしでデンジに命令する。

デンジは困惑しながらも命令に従い、Tシャツを脱ぐ。

マキマはデンジの膝に寝転がり、デンジの胸のチェンソーの紐を指でいじくる。

『キミが普通の生活をするかわりに、

ポチタはキミに心臓をあげる……。

キミがポチタとしたのは約束じゃなくて、

契約だったんだよ。

私は考えたんだ。

どうすればその契約を破棄する事ができるかって。

どうすればデンジ君が普通の生活ができなくなるくらい、

一生立ち直れないくらい傷ついてくれるかって。

それはとても難しい事だよね。

だってデンジ君はポチタとしてた生活でも十分幸せに感じてたから。

だからまず最初に、

デンジ君をうんと幸せにする事にしたの。

仕事を用意してお金をあげて、

おいしいものをたくさん食べさせて、

デンジ君と仲良くなってくれそうな家族も用意した。

アキ君は良いお兄ちゃんになってくれたし、

パワーちゃんは世話の焼ける妹になってくれた。

そういう幸せをデンジ君の普通にして、

それから全部壊すの。

これからデンジ君が体験する幸せとか普通とかはね、

全部私が作るし、全部私が壊しちゃうんだ。

悲しみを乗り越えて友達を作ってもすぐ私が殺す。

結婚して家庭を持っても奥さんと子供は長生きさせない。』

とマキマはデンジとポチタの契約とその破棄をするためにしたことを語る。

開けられる扉

『どうしてそんな…。』

とデンジが聞くと、

『罪を償う時がきたんだよ。』

とマキマは答える。

『私…。キミの昔の事を調べたんだ。

子供の脳って凄いよね。

嫌な記憶を扉の向こうに隠しておく事ができちゃうんだから。

生きる為に扉の奥に隠したんだよね?

そうじゃないと普通の生活ができなくなっちゃうから。

デンジ君のお父さん。

自殺したんじゃなくて、

キミが殺したんでしょ?』

とマキマはデンジの隠している事実を語る。

デンジの心の中の開かずの扉が開かれる。

幼い少年時代のデンジは暗い部屋の中を覗き込む。

部屋の中には頭を殴られ、血を流して倒れている男性がいた。

周りには缶ビールのの空き缶が散らばっている。

『酔った父親に殺されそうになって仕方なく殺したんだよね。

でも周りの大人はそれじゃあ、

借金が返ってくるワケじゃないから自殺にしてくれた。

やっと扉を開けられた…。

パワーちゃんを殺すのを手伝って、

早川君も助けられたかもしれないのに殺して、

それで自分の父親も殺して、

そんな人間が普通の生活なんて望んでいいはずがないよね?』

とマキマが聞くと、

『うん。』

とデンジの心の中の少年が返事する。

夜が明けて朝になり、日が差してくる。

フライパンで目玉焼きを作り、

トースターでパンを焼き、

トマトとレタスを切って、皿に盛る。

そして、マグカップに温かいコーヒーを注ぐ。

マキマはコーヒーを一口すすり、コトンとテーブルに置く。

マキマは次にトーストにかじりつく。

朝食を食べるマキマの後ろで、デンジはソファーに寝転ぶ。

マキマのペットの犬達は周りをおとなしく囲んでいる。

絶望と静謐…。支配の行く末は…!?

 

チェンソーマンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

チェンソーマンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

チェンソーマン【最新話】82話の感想

マキマの目的はデンジとポチタの契約破棄でしたね。
そのためにマキマはデンジに幸せな生活を提供していたんですね。
早川やパワーとの家族のような生活もマキマに仕組まれていたんですね。
さらにマキマはデンジの心の中の開かずの扉を開いてしまいましたね。
扉の奥にはポチタや他の凶悪な悪魔ではなくデンジの秘密が隠されていたんですね。
デンジの父親は飲んだくれで日々デンジに暴力をふるっていたんでしょうね。
デンジは身を守るために思わず反撃して、父親を撲殺してしまったんでしょうか。
幼いころに人を殺す経験をしたデンジはひどくショックだったでしょう。
心の片隅に隠して忘れてしまわないと心が保っていけないでしょうね。
デンジの自衛本能が扉に秘密を封じていたんでしょうね。

マキマに心を壊されてしまったデンジはこの後どうなっていくんでしょうか。
デンジを助けるためにポチタが出現するんでしょうか。
ポチタを狙ってマキマが動き出すんでしょうか。
次回も楽しみですね!!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.