最新話のネタバレ・感想

チェンソーマン【最新話】68話のネタバレ「ダークパワー」感想!

投稿日:

本記事は『チェンソーマン』【最新話】68話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「チェンソーマン」のネタバレを含む内容をご紹介します。 ちなみに前話66話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

チェンソーマン【最新話】68話のネタバレ

人殺しの躊躇

トーリカの師匠のパワーアップにより人形達に人の感情が戻った。

人の感情が戻っても人形達はトーリカの師匠の操られ、デンジを襲いに身体が勝手に動く。

『きゃああああ。いやああ!』

と人形達は悲鳴をあげながらデンジに走り迫る。

『マジか~!?』

とデンジは驚きの声をあげる。

『デビルハンターにこれを殺せますか?』

とトーリカの師匠は画策する。

『無理。無理。無理!!』

とデンジは迫りくる人形達から逃げ出した。

『人殺しになりたかねーよ!!』

とデンジは足からデンノコを出して、壁にデンノコを食い込ませながら、壁を走っていく。

人形達も足から刃を出し、デンジと同じように刃を食い込ませながら壁を走っていく。

『ひいい!』

とデンジは悲鳴をあげながら逃げていく。

『げ。』

とデンジは行く手を人形達に阻まれ、声をあげる。

『南無ッ。三!!』

とデンジは言いながらデンノコで行く手を阻む人形達を切り刻んでいく。

『人殺し・・・!』

ととどめを刺そうとした人形に言われ、デンジはとどめを刺す事に躊躇する。

『あ!』

と躊躇している間に周囲から人形達が襲い掛かってきて、デンジは驚きの声をあげる。

デンジは人形達にグシャっと取り付かれてしまった。

『あ!悪魔ァ!い!うっううあ!うあああ!

何が!ナニ起こってるんですかあ~!?』

と人形達は叫びながらデンジを攻撃していく。

夜の到来

突如として人形の首が斬り飛ばされ、人形達の身体に穴が空いていく。

『あう・・・。あう・・・。』

と身体に穴の空き、動けなくなった人形が言葉にならない声をあげる。

クァンシがデパートの壁にぶら下がりながら姿を現す。

『いっ。』

とデンジは驚きの声をあげる。

『人形が人のマネをしているだけだ。

躊躇せず殺せ。』

とクァンシはデンジに助言する。

『なんでんな事テメエがわかんだよ!!』

とデンジがクァンシに問いただすと、

『そういう事で理解すれば殺せるだろ。

バカになれデンノコ。』

とクァンシは答えた。

デパートの壁にピキっとひび割れがはしる。

デパートの壁を破壊しながらトーリカの師匠が姿を現す。

トーリカの師匠はクァンシの身体を無数の手でつかむ。

『あ!?』

とデンジは驚きの声をあげる。

『やっと捕まえました。』

とクァンシを捕らえたトーリカの師匠は言う。

『そう。』

とクァンシは言いながら、トーリカの師匠の身体を粉々にしていく。

『マズいな・・・。夜がくる・・・。』

とトーリカの師匠の拘束から逃れたクァンシは焦る。

光の力

『ふふふふふ。これが闇の力なのですね。』

とさらに異形な姿となったトーリカの師匠が歓喜の声をあげる。

『ちょっとキモくなってんじゃねえか~?』

とデンジはトーリカの師匠の姿をおちょくる。

デンジの前から姿を消したトーリカの師匠は、素早くデンジの横にまわり、
デンジをガソリンスタンドまで弾き飛ばす。

『…ってえええ!!

いいいいい~…!』

とトーリカの師匠の一撃で激しく傷ついたデンジは痛みに声をあげる。

クァンシはトーリカの師匠に向けて、無数の刃を飛ばす。

トーリカの師匠はクァンシの刃をすべて掴み取り、パキっとへし折っていく。

『貴方が私を殺している間に。

人形を作らせて貰いました。』

とトーリカの師匠はクァンシに宣言する。

クァンシの手下のポニーテール姿の魔人と角を生やした魔人が人形にされていた。

人形となった2人の魔人は顔を縫った魔人を拘束している。

『こればっかりだな。』

とクァンシは悲嘆に暮れる。

ポニーテール姿の魔人がクァンシの腹を右腕の刃で刺し貫く。

クァンシはポニーテール姿の魔人をギュっと抱きしめる。

『さて、はたして彼女は人形にできるでしょうか。』

とトーリカの師匠は次なる手を画策する。

デンジはガソリンをバボボボボボっと勢いよく浴びる。

デンジは両手のデンノコをジジジジジッと擦り合わせ、火花を発生させる。

『これがア!!光の力だああああ!!』

とデンジは全身を炎に焼かれながら、トーリカの師匠に飛びついていった。

『ア。あア。ア。アアあああアアア。』

とトーリカの師匠は悲鳴をあげる。

命を焚べて燃やし尽くせ!

 

チェンソーマンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

チェンソーマンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

チェンソーマン【最新話】68話の感想

トーリカの師匠は鬼畜ですね。
本物かはわかりませんが、人の感情を持たせた人形達を好き勝手に操っていますね。
何も話さないただの人形だったら何も思いませんが、人の感情を持って話す人形だと、さすがに躊躇してしまうもんですよね。
クァンシは冷酷に判断できている分は本当に歴戦の強者ですよね。
まだまだ発展途上のデンジにとっては辛いシチュエーションかもしれませんね。

やはり闇の力は夜に真価を発揮するのですね。
デパートの闇の中でもデンジやクァンシに受けた攻撃を瞬時に急速回復させていたので、
夜の闇の中では回復力はもちろんパワーも数段上のものとなっているかもですね。
異形の姿がさらに変化したものはさながら悪魔みたいですね。

トーリカの師匠の目的は何なんでしょう。
次の標的はやはりマキマでしょうね。
マキマを人形化して、デビルハンターを壊滅させるんでししょうか。
でも、不死身のマキマを人形化できるんでしょうか。
トーリカの師匠自身も今の自分にできるのか不安に思っていますね。
強大な力を手に入れてもまだマキマには遠く及ばないのかもしれませんね。

デンジが燃え盛りましたね。
このままトーリカの師匠を燃やし尽くせるんでしょうか。
人形達の消化部隊が炎を鎮火してしまうんでしょうか。
夜の闇の力で炎に焼き尽くされずに耐えられてしまうんでしょうか。
次回も楽しみですね!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.