最新話のネタバレ・感想

チェンソーマン【最新話】59話のネタバレ「めちゃくちゃ」感想!

更新日:

本記事は『チェンソーマン』【最新話】59話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「チェンソーマン」のネタバレを含む内容をご紹介します。 ちなみに前話58話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

チェンソーマン【最新話】59話のネタバレ

サンタ対策

『俺は不死身だ。俺は不死身だ。俺は不死身だ。』

と路地裏を歩きながらアルドはつぶやいている。

『もう一回シてからいこうか。』

とある一室でクァンシが手下の魔人達と行為をしている。

クァンシ達は快楽に浸り、風靡に溺れていた。

『トーリカ。狩りの時間です。』

とある建物の前でトーリカの師匠がトーリカに話す。

表通りをドイツのサンタクロースのマリオネットが歩いていく。

それぞれの刺客の死線と思惑が交錯する。

ある朽ち果てた建物の中でマキマが歩く。

周りにはドイツのサンタクロースのマリオネットが乱雑に砕け散っていた。

『サンタクロースが日本に来たみたいだね。

私はもう少し人形を片付けます。

ビームはデンジ君を助けにいって。』

とマキマが指示を出すと、

『よっしゃあ!!わかりました!』

とビームは床から現れて、返事をする。

『プリンシ。』

とマキマが呼ぶと、

『はい。マキマ様。』

と蜘蛛の魔人が逆さの状態になって天井にでてくる。

『ドイツはいろんな悪魔を飼っているから、サンタが何をしてくるかわからない。

どうなってもデンジ君だけはどうにか助け出して。』

とマキマが指示を出すと、

『お任せください。』

とプリンシは返事をする。

『それと、今回はおそらく大勢死ぬけれども、

できるだけ仲間の死体だけは回収して。』

とマキマは指示に追加をした。

動き出すサンタさん

デンジ達がいる場所の近くのコーヒー店でドイツのサンタクロースがコーヒーを飲んでいる。

『昼飯はこのデパートで食おうぜ。』

とデンジはみんなを誘う。

デンジ達の後ろには多くのマリオネットが尾行していた。

『デパートに入ったらヤれ。』

とドイツのサンタクロースが指示をだす。

デンジ達はデパートの中に入っていく。

尾行していたマリオネットたちは自分の腕を鋭利な刃物に変形させる。

マリオネット達はデンジ達の後を追って、デパートへと入る。

デパートの入り口では日下部が床に魔法陣を敷いて待ち構えていた。

日下部が人差し指と親指で輪を作り、マリオネットに向けて息を吹く。

日下部が吹いた息が当たると、マリオネットの身体は石化した。

『お~。石になった。すげえ。』

とデンジは驚きの声をあげる。

『アイツらみたいにされたくなかったら離れてろ。

石の悪魔は気まぐれだ。』

と日下部はまわりに注意を促す。

『人形の悪魔だ……。

服にでも触れられたら、人形のお仲間になっちゃうぜ。』

と吉田が注意点をみんなに告げる。

『どうしてコイツらが来るってわかったの?』

と天使の悪魔が質問すると、

『遠くにいる人達の足音が規則的すぎた。

観察すればわかるが、人間の歩き方はもっと個性がでる。』

と玉置は説明する。

『ドイツのサンタが来ることはマキマさんから聞いていたんだ。

後は警戒と対策を怠らなければ……。』

と日下部は補足する。

マリオネットが日下部に攻撃を仕掛ける。

日下部は再び人差し指と親指で輪を作り、息を吹く。

マリオネットは石化して、その場に落ちて砕け散った。

『キメえなあ。どんだけいるんだ。コイツらは。』

とデンジは湧いて出てくるマリオネットに悪態をつく。

『サンタがどういう契約をしてるかわからないが……。

強い悪魔には強い契約が必要…。

人形にできる数は限られているはずだ…。』

と早川は説明する。

短期決戦の備え

デパートの入り口から大量のマリオネットが侵入してくる。

『2階!2階に逃げろ!

数が多すぎる!』

と日下部は全員に指示をだす。

デンジ達は2階へと続く階段を駆け上げっていく。

『おい!石にしろよ。石に!』

とデンジは日下部に大声をあげるが、

『数がア多すぎる!

陣の上でしか無理だ!』

と日下部は答える。

『来た来た来た来た。

ぎゃああ!!早く上れクズ共!!』

と最後尾を行くパワーは悲鳴をあげる。

マリオネット達はパワーにしがみつく。

『ンアアアアア。』

とパワーは叫び声をあげる。

『パワー!!』

とデンジは後ろに振り返り、呼び掛ける。

『オラあ!!ふん!!』

とデンジとパワーはマリオネット達を蹴り飛ばす。

『なっ!?』

とマリオネットに触れても大丈夫な二人を見て、日下部は驚きの声をあげる。

『おい!糞!人形にならねえぞ!

嘘つきが!!』

とデンジとパワーが日下部に詰め寄ると、

『なるほど!人形にされるのは人間だけだ!

魔人は大丈夫なのか!』

と日下部は解釈する。

『オレは!?俺は大丈夫!?』

とデンジは疑問の声をあげる。

『後ろ来てる。来てるぞ!

中村ア!!ヤれ!!』

と玉置が指示を出すと、

『押忍!』

と黒服の男が現れ、返事をする。

『誰です!?誰!?誰だよコイツ。』

とデンジ、パワー、早川が中村の登場に疑問の声をあげる。

『ウオオオオオ!!

コオン!!』

と中村はキツネの悪魔の手を呼び出し、マリオネットたちを撃退する。

『危なかったですね…。

私は公安対魔2課の。』

と中村が自己紹介しようとすると、

『この数日、デンジ君たちの巡回ルートにあるビル全てにデビルハンターを複数人配置していた。

被害を抑える為にも短期決戦で戦いたかった。

人形へされた人間は二度と戻れないからな…。

サンタから逃げるのではなく、ヤツを殺しておきたかったんだ…。

この数日間、囮に使って…。

すまなかった。デンジ君。』

と玉置が説明を被せる。

『人形は近くでしか操れない……。

サンタは近くにいるぞ。

今日で全て終わらせる。』

と日下部は決意を口にした。

めちゃくちゃになる戦場

デパートの屋上遊園地でトーリカの師匠がお金を入れると動く象の乗り物に乗っている。

『そろそろ騒がしくなりますね…。』

とトーリカの師匠は何かを感じ取っていた。

トーリカは師匠に託された呪いの釘を手に握り、決意を高める。

『このデパートは危険です!

民間人の方は非常口からすぐに待避お願いします!』

とデパート内に館内放送が流れる。

『俺は不死身だ。俺は不死身だ。俺は不死身だ……。』

とアルドは男子トイレに入り、ずっとつぶやいている。

『そろそろプレゼントするか…。』

とドイツのサンタクロースがコーヒーショップの中で思案する。

『ぎゃああああああ。

おいおいおい!すげえ来てるぞ。人形軍団!!』

とデンジ達は悲鳴をあげる。

『はあ……。

このヘコみ直すのいくら掛かるんだろう…。』

とコベニちゃんはパワーにぶつけられた車を見て、ため息をつく。

『クァンシ様~。サンタも来てるみたいだし、明日にしましょ。

私達昨日寝てないし、もうめちゃくちゃですよ。』

とクァンシの手下のポニーテールの魔人が言うと、

『うん。

もっとめちゃくちゃにする。』

とクァンシは言った。

加速する混戦…!

 

チェンソーマンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

チェンソーマンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

チェンソーマン【最新話】59話の感想

単体で動いてくると思いましたが、残りの刺客たちはいっせいに動き出してきましたね。
ドイツのサンタクロースは大量の人形を操り襲い掛かってきましたね。
触れると人形になってしまうという前情報でしたが、デンジとパワーが触れても人形になりませんでしたね。
日下部の解釈では魔人は人形にならないというものでしたが、それだとデンジはあてはまらないですよね。
デンジは半分は悪魔な感じなので魔人の特性があるかもしれませんね。
それとも、サンタ自身が触れないと人形にならないという縛りかもしれませんね。
詳しいルール付けはまだまだ謎ですね。
マキマさん情報ではサンタは他にも複数の悪魔と契約しているようですね。
どんな悪魔と契約しているんでしょうか。
そろそろプレゼントしようかとサンタがコメントしているので、爆発系統の能力か、病気を広める細菌系統の能力などでしょうか。
新しい能力を使用してくることは間違いなしですね。

アルドは一人でどんなことをしてくるんでしょうか。
自分に不死身だと暗示をかけつづけているので、自爆的なことをやるんでしょうか。
精神が安定していないので誰かに化けてからの潜入の線は薄そうですね。
何かしらの行動は起こしそうな感じですがうまくいきそうにはありませんね。

トーリカの師匠は屋上遊園地を楽しんでいましたね。
初めてで少し浮かれているんでしょうか。
トーリカはあと一撃を狙えるんでしょうか。
狙いをつけたところで横からパワーに一撃をもらって失敗しそうな空気がありますね。
見事成功してトーリカの師匠が幸せになることにも少し期待はあるのですが。

クァンシはけしかんですね(笑)
ずっと手下の魔人達と行為を楽しんでいますね。
寝ずにやり続けるとかどんなに体力あるんでしょうか。
男たちにとってはうらやましい限りですね。
めちゃくちゃ発言はどちらに対してでしょうね。
手下の魔人達をめちゃくちゃにするのか、戦場に乱入するのか。

次回も楽しみですね!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.