最新話のネタバレ・感想

チェンソーマン【最新話】46話のネタバレ「皆殺しのメロディ」感想!

更新日:

本記事は『チェンソーマン』【最新話】46話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「チェンソーマン」のネタバレを含む内容をご紹介します。 ちなみに前話45話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

チェンソーマン【最新話】46話のネタバレ

退魔2課の迎撃

レゼがデンジを追って、退魔2課の訓練施設前へとやってきた。

レゼに対処するために退魔2課が行動を開始する。

施設の中から2人の黒スーツ姿の男達が出てくる。

『加藤。田辺。アイツを殺せたら奢ってやる。

人間だと思わず悪魔として扱え。』

と野茂が黒スーツ姿の2人に指示を出した。

『すいません。後は頼みます。』

とデンジを抱えた早川が野茂に言うと、

『貸し1。』と野茂は言った。

加藤と田辺は左手の甲をガリッと噛んだ。

血を垂らしながら左手の人差し指をレゼに向けて指差した。

突然レゼの鼻と口から血が垂れてきた。

『血?』とレゼは疑問の声をあげた。

『心臓と腸にカビを生やしました。』

と加藤が野茂に説明した。

『血を吐いた。効いてるな。』

と野茂はレゼの様子を見て効果があると判断した。

『血を飲んで再生してもカビは消えません。

後は時間を稼ぎましょう。』

と加藤は提案した。

レゼは加藤と田辺に指を指される中で首のピンを抜いた。

レゼが自分の首に左手を当てると、ボッと爆発が起こった。

『うわッ!?わ。』と加藤と田辺は驚きの声をあげた。

コッとレゼの首が地面へと落ちた。

『自害!?』と加藤は驚きの声をあげ、

『ふうん。』と野茂は現状を確認した。

『脳にカビをつけれるか?』

と野茂が加藤に質問すると、

『生きてるモノにしか無理ですよ。』

と加藤は答えた。

首を失ったレゼの肉体が地面に落ちる首を掴みとった。

野茂はありえない状況に驚きの表情をした。

皆殺し開始

レゼの肉体が首を施設に向けて投げる。

『んなっ。』と野茂は驚きの声をあげた。

レゼの首は施設のガラスをパリっと割り、施設の中に転がっていった。

レゼの首の周りには退魔2課の隊員が集まっていた。

『ばあ。』とレゼが声を出すと、施設内が爆発を起こした。

レゼがボムの魔人化をして、退魔2課の隊員達に襲いかかる。

『ぐあ、あ!?あああ!!』と退魔2課の隊員達が悲鳴をあげる。

『悪魔っ。悪魔きた!!』と施設内から野茂達のいる外まで大声が聞こえてくる。

『右に行ったぞ!アキにはちかづかせるな!』

と野茂は隊員達に指示を出した。

『野茂さん正面!』と田辺が野茂に注意を促すと、

『あ!?』と野茂は返事した。

野茂が正面を向くと、首を失ったレゼの肉体が走り寄ってきていた。

『コン!!』と野茂は能力を発動させる。

レゼの肉体は野茂の攻撃を軽々と飛び越え、野茂にだっと抱きついた。

『コ。』と野茂は再び能力を発動させようとするが、

レゼは肉体を自爆し、バアっと大きな爆発を起こした。

施設の入り口は爆発により大きく吹き飛んでしまった。

施設内ではボムの魔人化をしたレゼが次々と隊員を殺していく。

床には多くの死体が散乱し、血の海が広がっていた。

『いたいたいたいた!!悪魔いた!!』

と応援に駆けつけた隊員がレゼを発見した。

レゼは下半身を吹き飛ばした隊員を抱えていた。

『発砲!!安藤マサキ発砲願います!』

と安藤隊員は近くにいる上司に発砲の許可を確認すると、

『許可する!!』と上司は許可を出した。

レゼは指を安藤隊員達がいる場所に向けてパチンっとはじき火花を起こす。

爆発が起こり、安藤隊員達は巻き込まれて死んでしまった。

『日本は銃撃つとき許可制なの?』

とレゼは疑問の声をあげた。

副隊長登場

レゼの背後から何者かが近づく。

『コン!』と何者かがレゼに向けて能力を発動する。

レゼは不意の攻撃にも対処して、軽々とかわした。

野茂は右腕を失い、右側頭部を負傷した姿で現れた。

『しぶといねキミ。』

とレゼが話しかけると、

『ずいぶん目にいい格好してるな。』

と野茂は言った。

レゼは上半身は魔人化をして黒いものを纏っていたが、

下半身はパンツも履かずに丸出し状態であった。

レゼは右手を野茂に向け、攻撃しようとする。

『コン。』と何者かが能力を発動させると、

大きな狐の頭部が現れ、レゼをガっと一飲みにしてしまった。

『副隊長!』と野茂は何者かに話しかけた。

『ちょっと横を失礼。』

と副隊長は狐の横を通過して前に出る。

『ギリギリセーフって感じじゃあないか。』

と副隊長は言った。

『う!コノ味は!この味もう嫌い。帰る。』

と狐は言い、消えていった。

『えっ。』と副隊長は驚きの声をあげた。

レゼが何事もなかったかのように副隊長と野茂の前に現れた。

『はあ、今日合コンだったのになあ。』

と副隊長が言うと、

『俺も連れてってくださいよ。』

と野茂は言った。

副隊長と野茂はレゼに臨戦態勢をとる。

嫌な未来予知

早川達がバタンっと車に乗り込む。

車に負傷したデンジとビーム、早川と天使の魔人が乗り込んでいた。

『俺が運転する。オマエは二人に血ィ飲ませろ。』

と早川は天使の魔人に指示を出すと、

『え~。仕方ないなあ。』と天使の魔人は渋々言うことをきいた。

早川は未来予知をして固まる。

『車走らせないの?』

と天使の魔人は早川に確認する。

『畜生。勝手にヤな未来見せやがったな。』

と早川が言うと、

『へ?』と天使の魔人は疑問の声をあげた。

レゼが早川達の乗った車の前へと降り立った。

レゼの手には副隊長と野茂の首がぶら下がれていた。

『バケモンが!』

と早川はレゼに向けて言った。

戦慄が立ちはだかる!?

 

チェンソーマンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

チェンソーマンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

チェンソーマン【最新話】46話の感想

レゼは反則級に強すぎますね。
首を失っても行動できるし、肉体が2つに分かれても、別個に活動できていますね。
分かれた肉体を自爆させたりできるので、特攻には最適な能力ですね。
今回は2課の隊員達を皆殺しにして、本当にレゼ無双な感じがしてならなかったですね笑。

狐の悪魔と契約している人達は本当に多いんですね。
副隊長と野茂が使役してましたが、呼び出す部位なども違うので、そこは個人の力が大きく関わってきているんでしょうね。
隊員の中にはカビの悪魔と契約していたと思われますが、珍しい悪魔との契約もあるんですね。
他の課の隊員達がどんな悪魔と契約しているかも今後気になるところですね。

早川達を逃がそうとしてくれた2課の人達があっさり殺されてしまい、レゼに追いつかれてしまいましたね。
早川は嫌な未来を見てしまっていたので、車に乗り込んでいた誰かが死んでしまうんでしょうか。
それともデンジ以外は皆殺しにされてしまうんでしょうか。
次回も楽しみですね!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.