最新話のネタバレ・感想

サムライ8八犬伝ネタバレ!【最新話】第32話「タイムリミット」感想!

更新日:

本記事は『サムライ8八犬伝』【最新話】第32話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

 

※ネタバレ注意です

 

これから「サムライ8八犬伝」のネタバレを含む内容をご紹介します。

 

ちなみに前話31話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

サムライ8八犬伝ネタバレ!【最新話】第15話「八丸の「義」」感想!

本記事は『サムライ8八犬伝』【最新話】第15話のネタバレと感想をまとめた記事になります!   ※ネタバレ注意で ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

前回までのあらすじ

弁形による角弾頭の発射の準備は船の全体に響き、ホルダーたちが道を塞ぎますが千が一気に突破し活路を開きます。

 

一方で星に残った侍はホルダーたちから今回の祭りは強さを格付けしてそいつらの鍵を取るという真相を聞かされていました。

 

しかし発射口が開いていることに仲間もろとも殺そうという意志を感じていました。

 

八丸たちの全ての隔壁を開けるスピードに弁形は驚き、達磨に記憶を奪われていたことを思い出していました。

 

侵入者たちの映像を見てコード以外にもコツガについてもばれたことを直感していました。

 

すると船と自分を直接つなぎ、義常との鍵もリンクさせ直接捕らえることを決めました。

 

道中で千と合流しターゲットを捕らえると千が””軍茶利流 黙秘剣”で剣を飛ばして攻撃し、当てますがそれはリンクした義常でした。

 

すると変形トラップの領域に侵入してしまい八丸たちはコツガを除いて捕らえられてしまいます。

 

そして弁形はコツガにどちらに着くかを問い、彼の両親を殺したことは悪びれる様子もなく自分を殺すように言いますが弱いコツガには不可能なことでした。

 

そして刀を渡し自分の仲間でいたいなら他の全員の首をはねるようにし、少しでもためらえば殺すというものでした。

 

コツガはゆっくり刀を手に取りリュウの元へ向うのでした。

サムライ8八犬伝【最新話】第32話ネタバレ!

リュウを切ることをためらっていると弁形は仲間のふりをしていたので躊躇することはなく死にたいかと問いました。

 

コツガに渡した刀は義常の侍魂であり、彼が繋がりに縛られて死んだことをあざ笑いコツガがそれを断ち切って自分に着くように唆します。

 

サムライを殺して金にするのがコツガでしたが、本当の名前を言おうとした瞬間に角弾頭の発射まで1っぷん30秒という放送が流れてきました。

 

八丸は必死でコツガを止めようとしますが、その剣はリュウの身体ではなくトラップを斬りました。

 

それは装填内技であり彼が軍茶利流の人間であることを示していました。

 

すると形勢が逆転し今度はリュウがコツガを切ろうとしました。

 

リュウは今まで何度かコツガのことを斬ろうとしてましたが、今回ばかりは抵抗の姿勢は見せませんでした。

 

するとリュウはウインクをして二人で弁形に切りかかりました。

 

それはコツガが良い計画の時にしていた合図でありリュウもそれを覚えていたのです。

 

その姿勢は二人が相棒という姿そのものでした。

 

リュウはコツガは悪いやつでも三打は良いやつとしました。

 

弁形の半身を斬ると八丸たちのトラップも外れました。

 

すぐにデバイスから義常の鍵を抜くために向いますが、カウントダウンは始まり猶予は20秒しかありません。

 

その間にリュうたちは弁形が新たに発動したトラップに捕らわれ、他の侍たちは弁形に一閃されてしまいます。

 

その隙をついて八丸はアンの祈りで刀を強化し弁形をホルダーごと真っ二つに斬ります。

 

それによってトラップが解除された二人はすぐに鍵へと向いますがリュウは弁形の攻撃に再び止められ、八丸も弁形の斬ったホルダーに挟まれてしまいます。

 

するとその後ろから千隊長が姫の祈りによって腕を飛ばしてホルダーの隙間を抜けて鍵をつかみ取りました。

 

発射まで残り2秒であり引き抜きにかかります。

 

サムライ8八犬伝の最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

サムライ8八犬伝の最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

サムライ8八犬伝【最新話】第32話感想!

 

本当の心を取り戻したコツガとリュウの機転によって他のみんなをトラップから救出し反撃へと繋がることになりました。

 

そして祈りによって強化した八丸が弁形を切り倒すことで反撃の活路を開くこととなりました。

 

活路を開くことには成功しましたが、発射まで残り2秒となってしまい千隊長の飛ばした腕が最後の希望となりました。

 

ここで失敗をすれば発射は免れず、全てが無意味となってしまいます。

 

全ての願いを乗せた腕は鍵を抜き取ることができるのでしょうか?

 

そしてまだ生きている弁形を八丸たちは完全に倒すことができるのでしょうか?

 

いよいよ長きに渡ってきた弁形との戦いも最終局面へと突入していきます。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.