最新話のネタバレ・感想

サムライ8八犬伝ネタバレ!【最新話】第36話「花一と五空」感想!

更新日:

本記事は『サムライ8八犬伝』【最新話】第36話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

 

※ネタバレ注意です

 

これから「サムライ8八犬伝」のネタバレを含む内容をご紹介します。

 

ちなみに前話35話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

サムライ8八犬伝ネタバレ!【最新話】第15話「八丸の「義」」感想!

本記事は『サムライ8八犬伝』【最新話】第15話のネタバレと感想をまとめた記事になります!   ※ネタバレ注意で ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

前回までのあらすじ

仕組まれたプログラムによって現れた不動明王に八丸がその鍵の持ち主であることを問いますが、この世界に絶対はないため助言はできても全ての状況において助言はできないと言い切ります。

 

そしてカーラのことを尋ねると、元は明王の弟子でありその目的は明王が造った銀河をゼロにして改めて自分の理想とする銀河を造り上げることでした。

 

つまり銀河のルールを自分の思い通りに決めることでした。

 

物質や生命を全て消して本来の姿に戻すことを美しさと考えているのでした。

 

明王の正体は別の宇宙から来た情報集積体でありこの宇宙に来たときは重さがゼロの粒子が存在するだけであった宇宙に体の一部である「h粒子」をばら撒き強いエネルギーを放ち粒子の移動の邪魔をして重さを与えました。

 

それにより物質が生まれ、物質が集まり星が生まれ、星が集まり銀河が生まれ生命と情報と共になりました。

 

八丸は明王を完璧と言いますが、不動明王ですら完璧ではなく崩れて歪んでおり、それによって重さや引力が生まれあらゆるものを結びつけていることが本来あるべき美しい姿と称しました。

 

それは古来からある武家諸法度の侘び寂びでした。

 

しかしカーラは崩れや歪みのをないものを美として求めています。

 

不動明王は宇宙そのものであるため三輪身の状態を解けず、侍のシステムを構築して全ての力を封印したのでした。

 

それが二つの箱であり、師匠が居場所を聞き出そうとしますが明王はその箱を見ようとするまでは存在せず、見ようとしたときにあると伝えました。

 

つまり師匠ですらまだ箱の存在を見ようとしていないと言うことに近かったのです。

 

まだまだ達磨にも心眼が足りず、思い込みで閉じ込めている箱の鍵はその人自身が握っているのです。

 

最後にその二つの箱の中身を尋ねますが当然教えられませんでしたが、すでに八丸はその中身を見ており気づいていないだけでした。

 

自分が見ることができるか不安になっている八丸の可能性も宇宙と同じく無限に広がっていると残し消えていき剛夜叉流の免許皆伝も終了したのでした。

 

サムライ8八犬伝ネタバレ!【最新話】第36話ネタバレ!

普段は3週間以上かかるダウンロードが明王の計らいによってすぐに終わりました。

 

すると内なる宇宙が現れ星が浮かんでおり、その一つ一つがみんなを示しており八丸のデータが蓄積されていました。

 

全ての星は八丸を中心に引き寄せられていて、亡くなった父親でも星になって残っていました。

 

内なる宇宙ではあらゆるものをデジタルで表示できるゲームのようなものでした。

 

さらに自分の星に触れると伝授された金剛夜叉流の技が表示されますが、これらを使うためにはステータスが必要でした。

 

大気剣のステータスに足りなくても使えたのは師匠の鍵と繋がっているためでした。

 

一度使用できてもステータスが下回ると威力が弱まったり発動しなくなってしまいます。

 

逆に上回れば威力をさらに増加させることができます。

 

新たに負荷という値が表示され、それは発動によって鍵へかかる負担のことでした。

 

強い技は何度も使えず、そのダメージは自然回復を待つしかありませんでした。

 

一番上に表示されている流星剣は今まで不動明王以外は会得できなかった技で必要なステータスは無限であり、会得は不可能でした。

 

一番下の剣腕であれば会得は可能でした。

 

しかし今は技よりも箱の鍵の仲間でした。

 

内なる宇宙は外の宇宙と繋がっており、地図へ切り替えると光の線が広がりその先に仲間がいます。

 

すると真横に鍵を持つ表示がありました。

 

一方花一の船では助け出された女の子が自分だけ助けた理由を尋ねていました。

 

花一は彼女を特別であって銀河一強い侍になる子としていました。

 

自分が女であり子供であるため全く自覚がありませんでしたが、花一はその特別さを見抜いていました。

 

彼女は引力を持っており、心眼をすでに持っていることも見抜いていました。

 

星の寿命についても知っていたため冷静を装えていましたが、怒りをむき出しにすると花一が彼女にアクセスをしました。

 

すると箱の鍵を持つ反応を二つ確認し、近いため飛ぶことにしました。

 

八丸が先ほど確認した鍵の存在はリュウでした。

 

八丸と船のリンクによって鍵を持つ侍の居場所も分かるようになりました。

 

リュウは鍵を持っている自覚がないため八丸が地図を表示すると近づいてくる反応に気づきました。

 

花一が船の形を確認して、五空とともに烏枢沙魔流「猫招き」によってテレポートします。

 

八丸たちがもう一つの光に気づきますが、その瞬間に花一たちが船に乗り込んでくるのでした。

 

サムライ8八犬伝の最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

サムライ8八犬伝の最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

サムライ8八犬伝【最新話】第36感想!

不動明王の計らいによってダウンロードは早くできましたが、ステータスが不足しているために技は使えませんでした。

 

金剛夜叉流の技を取得するための八丸たちの修行が始まろうとしていました。

 

しかしそれより先に仲間をアタたちより先に見つけなければなりません。

 

これまで一緒に行動してきたリュウがその鍵の持ち主でした。

 

リュウには調べる術がなかったため確認することができなかったのかもしれません。

 

そして千隊長の船と八丸たちの鍵の存在に気づいて乗り込んできた花一たちの目的は一体何なのでしょうか?

 

さらにたった一人助けた少女が持っている特別な引力や心眼はどのような可能性が眠っているのでしょうか?

 

船に集結した鍵の持ち主が何を引き起こすのでしょうか?

 

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.