最新話のネタバレ・感想

ワンピース【最新話】949話のネタバレと感想「ミイラ」

更新日:

2019年7月22日発売日の週刊少年ジャンプ2019年34号で「ワンピース」の949話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事はワンピース【最新話】第949話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ワンピース【最新話】949話のネタバレ

ワノ国「兎丼」で暴れる6人!!

「疫災弾が当たりません!!」大暴れしているルフィたち6人に発砲するがあたらない。

「誰でもいいと言ったろ!!」ルフィ達を狙わず発砲しまくるダイフゴー。

ダイフゴーが狙っているいるのは周りで動向を見守っている囚人たち。

「あいつらろくにメシも食ってねェ囚人達に!!」とルフィが言えば、「ウイルスを武器に使うなんて許せねェ!!」とチョッパー。

ルフィ、チョッパー、ヒョウ五郎、菊、河松、雷ぞうそれぞれがそれぞれに看守たちと戦っている。

ガシャン!!鍵の束をキッドたちの前に投げ出し、「使え!!ルフィ殿の友人!!どれかが当たる筈!!」と雷ぞう。

黙ったまま状況を見ているキッド。

疫災弾の標的は・・・・!!

次々に囚人達に向けて疫災弾を撃ちまくる看守たち。

「ウゥ!!くそ・・・撃たれた・・・・!!」撃たれた囚人の肩口にはドクロマーク状の跡ができ、じわりとまわりに跡が広がっていく。

「熱い熱ィ!!!助けで広がる」囚人の体が発火したような状況に陥り、周りの囚人たちは近づかないよう逃げ惑う。

「言い忘れたその伝染病の病名だが、撃たれた箇所から広がる高熱!!焼ける様な全身の痛み!!噴出す血液!!!

苦しみ続けのた打ち回り、無差別にその苦しみを人に伝染(うつ)す!!!見ろ!!アレが感染者たちのなれの果て。」

横たわっている、感染した囚人たち。

「まるで干からびた腐った植物のようだ!!!クイーン様の傑作の一つ!!その名も、奇病『ミイラ』!!!

行け!!お前らは今、触れるだけで敵を倒せる人間兵器だ!!!お前達も行け!!反逆者になりたいか!!?」

 

取り囲まれるルフィ達!そしてルフィのとった行動は・・・・!!?

ババヌキの掛け声で感染した囚人も感染していない囚人もルフィ達一行を取り囲む。

口々に囚人たちが言う。

「お前達が来なければこんなことには・・・!!」「勝てやしねェんだ!!!百獣海賊団には誰も敵わねェ・・・!!」

「部下の一人が作ったたった一つの兵器で、この脅威!!この絶望的な力!!」

「そうだ!!よそ者のお前が来なきゃこの兎丼にも、ただ日常が続いただけ!!こんな目にあわずに・・・」

この言葉にムカッときたルフィは感染している囚人の頬をつかむ。

感染していくルフィだが、両手を大きく伸ばし、囚人たちを止めようとする。

「なにが脅威だ!何が絶望的な力だ!こんなもん全然効かねェ!!!」

「ウソつけ!!早く離れろルフィ!!!」チョッパーが叫びます。

 

ルフィの言葉に・・・・

「おれの知ってる侍たちはみんな強ェのに、お前ら心の中までバキバキに折られやがって、何が日常だ!言いなりに動いて

ダンゴ貰って生かして貰ってんのが日常!?目ェ覚ませ!!!お前らただの奴隷だ!!!」

押さえていた囚人たちを投げ払うルフィ。

「おれが他の国から来てて何が悪い!!他所者がこの国守っちゃいけねェのか!!?おれは約束したんだ。

九里で自分のメシをおれにくれた、たまって友達と!!ここを!!腹いっぱいメシの食える国にしてやるって!!!

それができなきゃここはずっと地獄だ!!!おれ達はカイドウに勝ちに来たんだ!!!それを味方に邪魔される筋合いはねェ!!

だから今ここで決めろ!!おれ達につくかカイドウにつくか!!」

黙ってルフィの言葉を聞いている囚人たち。

「・・・本気か・・まだチャンスをくれるのか・・・!?」揺れ始める囚人たちの心。

「まずいな心揺れちまってんじゃねェか──だが今隙だらけのあの真ん中に撃ち込めば、大パニックでまた状況逆転だ!!

この疫災弾200発分のウイルスが飛び散る疫災散弾(エキサイトショット)で!!」

腹のゾウの鼻に弾をくわえさせるババヌキ。「パオパオパパパ、エレファ~~~~ント・・・」

「おい!!ババヌキが何か撃つ気だぞ!!」その様子に気づいた河松。

「まさか!!看守長それ!!」「ダメだやめてくれー!!」騒ぐ看守たち。

「もう遅い!!!」と笑うババヌキですが・・・ルフィがゾウの鼻を結んでしまっています。

「ちょっとやべェ未来見えたから・・・」とルフィ。

ボカァン!暴発するババヌキ。

「何と頼れる男・・・!!」驚く河松。

「あと頼む。」ダイフゴーを指差すルフィと、指差した先を睨む囚人たち。

「おい待ててめェら思い出せ、看守に盾ついた場合の刑その1・・・・!!」

ダイフゴーの言葉に耳を貸さず、拳を鳴らす囚人たち。

「知っているいんだ、おれ達は反逆する事にした!!!」

決戦の8日前──敵本陣にバレる事なく「兎丼」制圧!!

 

ワンピース【最新話】949話の感想

味方である筈の囚人たちが一瞬敵に回ったかと思われましたが・・・・ルフィの後先考えない行動で、なんとかなったようです。

相変わらず後先考えない行動が目立つルフィですね・・・チョッパーいるから大丈夫・・・かな??

ですがこの行動によって結果的に兎丼制圧へとつながったので、結果OKですね。

 

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.