無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

ワンピース【最新話】944話のネタバレと感想「相棒」

投稿日:

2019年6月3日発売日の週刊少年ジャンプ2019年27号で「ワンピース」の944話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事はワンピース【最新話】第943話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

 

ワンピース【最新話】944話のネタバレ

暴れ始める麦わらの一味

トコの前に現れたゾロ、サンジではありますが、「お前につき合ってるヒマはねェ」とやはりいがみ合う二人。

現れた二人を見て変身を開始するドレーク。

「おのれ!!処刑の邪魔をしおって!!そのクソガキは大罪人であるぞ!!おい侍達!!処刑の邪魔をする者も全員殺して構わぬ!!!」

怒り心頭で再び銃をトコに向け構えるオロチ。

オロチの掛け声で、周りの侍たちも銃を構え始めます。

「コイツを任せた。」トコをサンジに託すゾロ。

 

ゾロ・サンジがでてきた状況を見ていたのはウソップたち。

「ゾロも都にいたのか。」「騒ぎになったがコリャ責められねェ!!よくぞおトコを守った!!」

「康イエ様も連れ出さなきゃ、ご遺体を晒せやしないわ!!」涙を浮べながらしのぶが言う。

「これに関われば私達・・・!!きっと都に居場所はなくなる!!」状況を見て心配するナミ。

「散り散りに逃げた時の、落ち合い場所を決めましょう!!」ロビンが言う。

 

「二刀流・・・」刀を構えてしまったゾロ。「トノヤスが命かけたの何の為だと・・・」というサンジの声は届かない。

「七百二十煩悩鳳!!!」オロチに向かって仕掛けてしまったゾロ。

ガキキィン!!

ゾロの一撃はオロチに向かっていったが、その攻撃を止めたのは狂死郎。

ゾロの攻撃は弾かれ、周りの家に斬撃がはしり、崩壊する。

「殿・・・油断が過ぎます、こんな手薄な護衛で・・・・」

 

「どういうつもりだお前!!頭を冷せ!!!」とゾロを怒鳴りつけるサンジの背後から、アロサウルスになったドレークが襲い掛かり、町は大騒動へとなっていく。

「撃て!!」ゾロに向かって銃を撃ち始める侍達。

「頼む」ゾロの声で銃撃の目の前にフランキーが現れ、全ての銃弾を止める。

フランキーは康イエの遺体を連れ出そうとし、それに侍たちが銃口を向けるが、ウソップがその邪魔をするように一撃を繰り出す。

暴れ始める麦わらの一味。

 

「将軍を城へ!!!」かごに入りその場を後にしようとするオロチ。

「よいな!!!殺せ!!!わしに盾つく者は一人残らず消せ!!!」

「どけよ!!!」オロチに攻撃をしようとするゾロですが、その目の前に立ちはだかるのは狂死郎。

「そうはいかん!!拙者将軍の犬ゆえ。」

『全兵出あえ!!羅刹町にて反逆者達が暴動!!将軍の命によりこの者達の生死問わず!!』

 

その頃、ワノ国「兎丼」のルフィは

映像を見ながら「いけーお前ら!!やっちまえー!!!」と白熱しているルフィ。

「お前さんの仲間かい!?麦わらの人!!マズイぞこれは・・・!!」隣で一緒に観戦しているヒョウ五郎が言う。

「いや!!行けゾロ!!あんなゴミクズ斬っていい!!」

「お前のツレか麦わらァ、ワハハハ面白ェ!!オロチの首を狙うとは。」大笑いのクイーン。

『クイーン様、花の都より罪人が到着しました!!』

「罪人!?誰だ?ババヌキ!」

「はあ、花の都で将軍の任務を果たせなかった人斬り鎌ぞうです。処分は任せるとオロチ様より・・・」

到着した罪人をみて大騒ぎの看守たち。

 

連れて来られたのは・・・

「人斬り鎌ぞう連行しました!!そして何と!!道中脱獄したキャプテンキッドを捕らえました!!!!」

ファッファッファッ!!と笑っている鎌ぞうと、一緒に手かせをされ連行されてきたのは、脱獄したはずのキッドです。

「ギザ男!!」驚くルフィ。

「!!キッド~~!!何とマヌケな!!!」ルフィ同様に驚くクイーン。

「何やら叫んでこちらに近づいて来るもんで、2・3発ぶち込んでやると逃げる素振りもなくこの通り!!海楼石の錠をつけてること忘れてたんですかね!!ハハ」

「せっかく逃げたのに・・・自分から見つかったのか・・・!?」状況を把握できないルフィ。

 

人斬り鎌ぞうの正体は・・・!!?

ファッファッファッ!!と、いまだに笑っている鎌ぞう。

「お前よォ・・・自分のその笑い方が嫌いで、いつの頃からか大笑いする事をやめたよな。」

ファーッファッファッファッと大笑いを続けている鎌ぞう。

「いつからかマスクで素顔を隠すようにもなった・・・なのにどうしちまったんだ!?おれと離れた後カイドウに何をされた!?オロチか!?みんなはどこへいった!?答えろよ!!!おい、キラー!!!」

そう、人斬り鎌ぞうの正体はキッドの相棒であったキラーで、涙を浮べていまだに笑い続けている。

「何をされたらここまで変わり果てる、誰がおれの相棒をこんな目に遭わせたんだ!!!」

「アレが・・・あのマスクの奴か・・・!!?」驚きの表情のルフィ。

「SMILEの犠牲になった仲間を助けようとしたのか、あわれな・・・!!」

 

クイーンの思いついた新しいゲーム!!

足を鎖で縛られ逆さにされて、下げられて水の入った中に顔をつけられてはまた上げられてを繰り返される、キッドとキラー。

「わはははは♪面白ェゲーム思いついたぜ!!沈めろー!!!」沈められるキッドとキラー。

「待たせたな!!大相撲インフェルノを再開する!!!お前らはこの土俵から出た瞬間首輪の針で死ぬ!!それは変わらねェが♪

お前たちが生きている間奴らは水の中にいるというゲーム。つまり、お前らが死んだときのみ、2人を引き上げる。」

「バカいえ!!おれとあいつらは関係ねェだろ!!!」怒るルフィ。

「勿論そうは思うが、現に少し動揺してんのはなぜだ?お前達がすぐに死んでやるのも手だ!!」

「だったらお前が土俵に上がれ!!!」クイーンに攻撃をかけたルフィですが弾かれてしまいます。

「誰に物言ってんだ?てめェ、調子にのんじゃねェよ小僧共。おれ達に勝てると思ってんのか?死ぬんだよお前らは一人ずつな!!!」

「うるせェ!!!おれの死に場所はおれが決める!!!」

 

ズゥン!!!

「おい何の音だ!!?」「門の外からですが、今門番と通信が切れてしまい・・・・」

そこにはおしるこを求めてきた、ビッグ・マムの姿が!!!!

 

ワンピース【最新話】944話の感想

結局暴れ始めてしまった麦わらの一味。

仕方がないといったら、仕方がない状況ではありましたが、注目を集めてしまい、計画はどこへやら・・・〓■●バタッ

狂死郎、ドレーク、侍達も参戦状態で収集の付かない状況へと突入していきそうです。

さて、兎丼ではキッド、キラーが連行されてきました。鎌ぞうの正体がキラーだったとは・・・・

SMILEの影響でおかしくなってしまったキラーですが、元に戻す方法はあるのでしょうか?(。-`ω´-)ンー現状不明です。

まさか鎌ぞうがキラーだったとは、思いもしませんでした。

そしてクイーンの提案した新しいゲームですが、必ず誰かが死んでしまうゲーム・・・・ではありますが・・・

マムが到着!!!次回以降楽しみな展開になってきました!!期待したいです。

 

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.