最新話のネタバレ・感想

モエカレはオレンジ色【ネタバレ】第33話 想定外のバレンタイン 感想!!

更新日:

恋する女の子がきらめく2月。

 

 

 

萌衣は親友のさゆみちゃんと本命チョコを作ることに!!
もちろん萌衣の渡す相手は蛯原さん。
材料を調達しにスーパーに行っていると、突然ざわつく人だかりが!!
なんと、人が倒れていました。
萌衣は夢中で、心臓マッサージ!!
それでも意識は戻りません。
そこに、喜多川さんがたまたま通りかかり、救命措置をして無事意識が戻りました。
突然人が倒れたところに居合わせたら、本当にびっくりするし、助ける勇気なんて私にはないなー。
あたふたして救急車呼ぶくらいしかできないかも。と考えさせられました。
「あなたのおかげで助けられたのよ、ありがとう」
「以前救命講習に来てくれたよね?偉いね、素晴らしいよ」
「そういえば、恭介と仲良しだよね?こないだはびっくりしたよ!あいつがあんなに楽しそうに女のコと話してるなんてさ!」
「きっとあなたの人柄なんだろうね。困ってる人をほっておけない優しい女のコ」
「佐々木さん、救命士になってみない?」
そう言い捨てて、喜多川さんは帰っていきました。
サバサバしてて素敵な女性ですね!
敵わないかも…って思った。
そうさゆみに話す萌衣。
確かに見た目も性格も良くて仕事もできて素敵ですからね〜
「私、バレンタイン当日にチョコ渡したいな」
無事チョコも完成して、バレンタイン当日。署で待っていると出動のサイレンが!!
消防車に乗って蛯原さんは出動してしまいました。
外でウロウロしていると、何だかお偉いさんが声をかけてくれました。
「誰かにチョコでも持ってきてくれたのかな?中には入りなさい」
ここの消防署ってめっちゃフレンドリーですね。笑
雨に濡れた萌衣はお手洗いを借りに署内を、探検。
そこで仮眠室を見つけました。
蛯原さんが寝ているベッドを見つけてゴロゴロ。
完全にヤバい奴ですね。笑
そこに姫野さんがやってきて…
萌衣を隠してくれました。
状況は2人でベットの中に隠れる形でしたが…
2人は気づいていないみたいですが、同僚に気づかれたみたいです。
大変なことが起きましたね!!
後で署内で噂になってしまってます…
救助から戻った蛯原さん達にも聞かれてしまって…
せっかくバレンタインなのに会えないし、なんだか不運な空気が流れていますね。
蛯原さん、萌衣に連絡してくれるかなー?
姫野さん、ちゃんと説明してくれるのかな?
気になりますね!!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.