最新話のネタバレ・感想

モエカレはオレンジ色【ネタバレ】37話 蛯原さんのこと 感想!!

更新日:

蛯原さんとキスをした萌衣。

 

夢のようで、衝撃的で…
目が開いたまま!笑
『なんで??』
『なんでってお前が』
チケットにかいたことを覚えてくれていたのかな?
『キスっておでことかほっぺで良かったんですけど…』
すると蛯原さんの顔が真っ赤に!!
『悪い…なんか衝撃的にっていうか…』
『悪いなんて!私的にはスーパーラッキーですよ』
『夢じゃなくて良かった!!』
そう笑う萌衣を見て
『俺はこの笑顔を見るために生きてるのかもしれない』
そう感じた蛯原さんでした。
『俺の死んだ彼女だけど』
そう言って彼女の話をしだしました。
出会いは消防学校卒業後配置された消防署。
仕事熱心な先輩救急救命士。
仕事では厳しいけど、根が優しい
いつも人のことを考える、優しい素敵な人でした。
そんな彼女が亡くなったのは高速道路でたまたま交通事故の現場に居合わせて、応急処置をしようとした時。
後ろからトラックが突っ込んできて、即死…
彼女の車の中には、蛯原さんに渡すつもりだった救助の勉強ノート。
大切な人を失ったその現場に蛯原さんは駆けつけたみたいで泣き崩れたそう
今でも同じ現場で事故があると思い出すみたい。
その話を聞いた萌衣は涙が止まりません。
『やっぱり私の思ってた人だった。生きてる彼女さんにあってたら絶対に好きになってた』
『ほらな、また一個救われた』
そう笑う蛯原さん
『お前に会えて俺はスーパーラッキーだよ』
『蛯原さん、私やっぱり救急救命士になりたい』
『花純さんみたいに蛯原さんを支えられる人になりたいです』
『ダメ』
『絶対ダメ』
『何で?』
『お前は危なっかしい。そそっかしい。周りが見えなくなる』
『つうか、救命士でなくたって今でも俺を支えてるだろ?それじゃ不満??』
そう言われて首を横にふる萌衣。
蛯原さんは大切な萌衣を現場で失いたくない。
萌衣を失くすようなことがあったら、今度こそどうかなってしまう。
そう思ってるみたいですね(^^)
蛯原さんは萌衣の手を強く握りました。
萌衣は
今日は蛯原さんの心の奥に触れられた気がする。
色んなことが起きて心の整理がつかないけど、胸が熱くて胸が痛い…
そう感じていました。
でもやっぱり救急救命士になることを反対されるのは不服のような萌衣でした。
見事両思いで安心しました(^^)
蛯原さんも萌衣もどちらも相手を大切に思うカップル。素敵ですね!!
私も見習わないと〜笑
なかなか甘々な、蛯原さん見ないので新鮮でしたね!!
次号が楽しみです!!

 

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.