最新話のネタバレ・感想

名探偵コナン ゼロの日常【ネタバレ】41話「思い出の料理」感想!

更新日:

2020年3月25日発売日の【週刊少年サンデー】2020年17号で「名探偵コナン ゼロの日常」の話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『名探偵コナン ゼロの日常』【最新話】41話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「名探偵コナン ゼロの日常」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「名探偵コナン ゼロの日常」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年サンデー】が無料で読めますよ!

【週刊少年サンデー】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『名探偵コナン ゼロの日常』【最新話】41話「思い出の料理」のネタバレと感想!

 

喫茶ポアロの新メニューを

開発するために

鶴山おばあさんから

思い出の料理をおしえてもらうことに

なった安室と梓。

思い出の料理であるケーキを

再現するために作る。

 

作り終えたケーキを食べるが、

鶴山おばあさんの表情は曇ったものだった。

昔と違う味であることをヒントに

別のやり方で作ってみることに。

 

後日、鶴山おばあさんに

ケーキを食べていただくと

思い出の味を再現!

それを食べられてご満悦であった。

安室にとっての思い出の味は

警察学校で過ごした日々であった――。

 

 

 

新メニュー開発

「あ、赤?

赤いケーキを作るんですか?」

 

訝しげな表情をしながら、梓に尋ねる安室。

何故、赤いケーキをつくることになったのは、

ポアロの新メニュー開発に

鶴山おばあさんから思い出の味を

教えていただくことに。

 

「ポアロの新メニュー開発も

煮つまっていましたし

試してみましょうよ!!」

 

 

鶴山おばあさんからの協力もあり、

お話を聞くことに。

 

「あれは、私が

社交ダンスをはじめたころ、

何十年も昔の話ね・・・

 

外国人向けダンスホール近くの

喫茶店で真っ赤なケーキが

売り出されていたの・・・

 

クリームの白とコントラストが

とってもきれいで

酸味あるチョコ風味が

今でも忘れられないわ・・・」

 

紅茶を嗜みつつ、

鶴山さんは昔のことを懐かしむように語る。

煌びやかなダンスホールと

彼女の語るケーキを前に

目を輝かす若かりし頃の鶴山さんである。

 

 

鶴山さんの語るケーキを

調べてみるとアメリカの伝統的なおふくろの味

レッドベルベットケーキというものだった。

 

赤いケーキはかわいくて素敵だという梓だが、

安室が乗り気でないことにきづいたようで

 

「赤、嫌いなんですか?」

「い、いや

そういうわけじゃありませんけど・・・」

 

眉を下げながら、尋ねる梓に

困り顔で冷や汗をかきながらも答える安室。

 

「わかりました・・・

ではやってみましょうか!」

「はい!」

 

ため息を吐いたことで

冷静になったのか、提案された

ケーキを作ってみることに・・・。

 

 

・バターにお砂糖、卵、サラダ油、

ホワイトビネガー、バニラエッセンス

・常温のバターミルクを加えてかき混ぜる

・薄力粉、塩、ベーキングパウダーを

混ぜておいたものをふりかける

・味の決め手 ココアパウダー

チョコレートの香り立つスポンジを作る

・材料をよく混ぜたら

水溶きした食紅をいれる

・生地を型に流し入れ、

オーブンで30分

 

食紅を加えながら混ぜていく梓、

いい感じの色に出来上がっていったのか、

かわいいや赤くてキレイと楽しそうにしている傍らで

安室は苦笑いをその姿を見守っていた・・・

 

オーブンで30分待つ間に、

三人で話ながら待つこと30分!

 

・冷ましたスポンジにクリームチーズ

フロスティングを塗る

・さらにスポンジをほぐしたものを

デコレーションすると・・・

 

「真紅のレッド ベルベットケーキ、

完成です!!」

 

満面の笑みを浮かべながら、

出来上がったケーキを掲げる梓の後ろで

拍手する安室と鶴山おばあさん。

 

 

 

昔と今

そして、出来上がったケーキを食べる。

 

「すごくおいしい!」

「よかった!!」

 

おいしいという感想をもらえ、

ご満悦な様子の梓。

安室もケーキを食べながら、

内心で色はともかく・・・と否定しながらも

味に満足なようだった・・・

 

――しかし、おいしいと言っていた

鶴山さんの表情は曇っていた。

その様子に気付いた二人は

すぐさま、

 

「やっぱりお口に合いませんでした?」

 

眉を下げながら尋ねる梓。

しかし、そんな梓と対照に、

明るい口調で返す。

 

「いいえ、

すごく食べやすくて

甘さも控えめ・・・・・・

あの時私が食べたのは、

チョコケーキなのに 苦味や酸味があってね・・・

 

梓ちゃんと安室さんのは

とっても上品なお味・・・

 

新メニューに加えてくれたら嬉しいわ・・・

今日はどうもありがとう!」

 

 

鶴山さんが帰ってから二人で話し合う。

 

「思い出の味とは

違ってたみたいですね・・・」

 

鶴山さんが気を遣ってくれたことに

落ち込む様子をみせる梓。

使った材料を片付けながら

 

「昔と今では

素材の品種や精製方法の改良が

おこなわれていたりしますから・・・

 

当時の味を再現するというのは

難しいかもしれません・・・」

 

しかし、安室は鶴山さんが言っていた言葉を思い出す。

 

“昔食べたものより すごく食べやすい

酸味や苦味がなくてね・・・”

 

あることを思いついた安室は

梓に協力をお願いする。

 

「ちょっとした時間旅行を

プレゼントできるかもしれません!」

 

「・・・・・・」

 

協力を頼む安室の言葉に

不思議そうな顔をする梓であった。

 

 

 

思い出という調味料

別の日、喫茶ポアロに訪れた鶴山さんに

コーヒーとレッドベルドットケーキをお渡しする。

いただいたケーキを綺麗だと褒め、

いただきますと、一口食べる。

 

 

その瞬間――

鶴山さんは驚いた表情で目を開ける。

さらに、脳裏には食べた当時の思い出がよみがえったのか、

きらきらと煌めいていた!!

 

ケーキが前と違うことに気づいた鶴山さんは

梓にケーキの事を聞く。

 

「作り方を変えて、食紅を使わず

ケーキを赤くしました!」

 

食紅を使わず?という疑問に、

 

「ヒントは理科の実験です!!」

 

その言葉にもオウム返しをする鶴山さんに、

安室が答えを出す。

 

リトマス試験紙の理科実験、

酸性は赤、アルカリ性は青に

仕組みはそれと同じと説明する。

 

 

実際に二つのココアパウダーを使い、

実験を見せる。

 

それぞれに、ビネガーを混ぜ込んでみると

梓のもつパウダーが赤く染まった。

それは、カカオの色素がビネガーの酸に

反応したとのこと。

 

安室の持つパウダーが反応しなかったのは、

アルカリ性だったからで、

現在のココアパウダーは口あたりを

良くするためにアルカリ剤を添加されているとのこと。

 

 

ケーキの謎を知った鶴山さんは

前よりクセを感じるが、すごく懐かしいと言った。

 

「ありがとう・・・

若かったあの頃に 戻った気がしたわ!」

 

 

「なんでも便利に おいしく食べやすく

加工される世の中、

昔ながらの手を 加えられていない

素材での素朴な味もいいものです

 

思い出に勝る調味料はありませんから・・・」

 

安室の言葉に同意する梓。

梓にも兄と取り合った母親の特製唐揚げを

久しぶりに食べたくなったようだ。

 

「安室さんもそんな思い出の

料理あるんですか?」

 

「ええ、たくさんありますよ・・・

それこそ

このビターなチョコレートケーキのように

 

ちょっとホロ苦いですが・・・」

 

赤いケーキを見ながら、思い出すのは

彼らと食べた警察学校での日々であった――。

 

 

 

『名探偵コナン ゼロの日常』【最新話】41話「思い出の料理」の感想

今回もなかなか面白い話でしたね。

開幕、赤という言葉に嫌悪をやや抑えながらの

表情に笑いがこみ上げました。

梓の女性らしくかわいいものや素敵なものに

楽しそうにしてるところもいいですね。

記憶の中の若かりし姿はとてもかわいいです。

こういうキャラクターの若かりし頃の姿というのは

必見だと私は思います。

途中は、これは料理漫画だったかなと錯覚しました。

実際に、作ることもできるのではないかと、

思います。試してはどうでしょうかね。

 

まとめ

喫茶ポアロの新メニューは

こういう風に協力を

お願いしたりしていたのでしょうね。

もちろん、煮つまった時の対処でしょうが。

ケーキの作り方や理科の実験、

記憶を呼び起こすのは匂いや味だと

聞いたことがありましたが、

まさに、鶴山さんの思い出が再現されたのも

このケーキの味のおかげだと思います。

 

 

来週も楽しみに待ちましょう!!

 

 

 

以上、名探偵コナン ゼロの日常【最新話】41話「思い出の料理」のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年サンデー】2020年17号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回のタイトルの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.