無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

名探偵コナン ゼロの日常【ネタバレ】37話「構わんよ」感想!

更新日:

 

 

2019年7月17日発売日の週刊少年サンデー2019年33号で「名探偵コナン ゼロの日常」の37話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

 

本記事は名探偵コナン ゼロの日常【最新話】37話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

 

※ネタバレ注意です

 

 

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

 

 

名探偵コナン ゼロの日常 37話 あらすじ

警視庁術科センターにて、

組み手をする降谷零と風見裕也。

なまっているんじゃないかと呆れる降谷。

その言葉に、まだまだと燃える風見。

しかし、降谷に負けてしまう風見。

手加減をと苦言をされた降谷は、

片腕でやっても構わんよと

言われた風見は舐めすぎると言い返し、

相手の力量を見誤らないことが

武道の基本と諭す。

後日、パレード警備当日に

ひったくり犯が出てくる。

その際、被害者の鞄だけでなく

赤ん坊も一緒にひったくられる。

犯人は逃走し、路地裏へと逃げる。

そこへ、待ち伏せしていた安室に乳母車を突き飛ばす。

受け止めながら、犯人を掴み、

背負い投げを決める。

現行逮捕したのち、監視カメラで

その様子を見た風見は、漫画みたいだと呟く。

 

 

 

武道の基本

警視庁術科センターにて、

柔道着を身にまといながら、

組み手をする降谷と風見の姿。

相手の道着を掴みあいながら、

風見を背負い投げる降谷の姿。

 

「なまっているんじゃないか?」

「まだまだ!!」

 

投げられた風見に焚きつける。

言い返す風見。

しかし、投げる、投げる、投げる!

何度も投げられる風見。

流石に、手加減をと申し出るが、

 

「手加減した

僕に勝って

嬉しいのなら・・・

そうする・・・」

 

その言葉に、嫌そうな顔をして

断る風見。その反応に対し、

 

「片腕でやってみても・・・

構わんよ・・・」

 

そう構える降谷に、

流石の風見も少し怒る。

 

「相手の力量を

見誤らないこと!

武道の基本です!」

 

言われた降谷はあまり表情を変えなかった。

 

 

二人の柔道着も驚きですが、

警視庁に道場のような場所があることにも

驚きました!

風見さんの眼鏡OFFという貴重な姿が

見れました!!

さらに、表情もまた面白味を感じさせる場面も

あって楽しめました。

武道の基本を唱えた降谷に効果はあるのか!?

 

 

 

パレードで事件

後日、パレード警備にて

任務にあたっていた風見。

監視カメラに映る降谷の姿に驚く。

 

買い出しの帰りだったのか、

荷物を持ちながら、梓と共に、

おしゃべりしながら歩く。

梓がバナナを真っ二つにできると言い、

実演して見せる。

安室は面白いと言い、

知らなかったことに嬉しくしながら、

割ったバナナを渡していた。

 

パレードが気になる梓に、

荷物を持って待つことにする安室。

辺りを警戒しながら、様子をみた瞬間、

悲鳴が響き渡る!

 

なんとパレードで

ひったくり犯が出てきた!

しかも、警察に見つかると、

そばにあったベビーカーを掴み、

赤ん坊を人質にして逃走!!

 

路地裏に逃げ込んだ犯人の目の前には・・・

 

 

やはり、こういう人が多く集まるところに

事件は発生するものですな・・・

しかも、犯人は卑怯で

弱者である赤ん坊を人質にとる行動に!

だが、この赤ん坊泣かない!

これだけ大騒ぎなのに、泣かないという

ある意味、一番肝が据わっているのかもしれないですね・・・

逃走した先に見えた者は!?

 

 

 

漫画みたいだ

犯人の目の前に立ちふさがるのは、

バナナを食べながら、

向かいのごみ箱に足をかけ、

道をふさぐ安室の姿。

 

犯人は構わず、

手にしたゆりかごを安室に向け、

投げ飛ばす!!

 

「邪魔だ!

どけっ!!

 

投げられたかごは安室に向かう。

が、そのまま受け止め、

さらに、犯人の襟元を掴むと

背負い投げたーーー!!

 

犯人を無事に撃退し、

赤ん坊の母親が駆けつける。

強いお子さんだと、笑顔を向けながら、

母親に引き渡す。

野次馬がざわざわと騒ぐ中、

梓が安室の下へと駆け寄り、

気絶した犯人を見て驚く。

 

「あ、安室さんが

やっつけたんですか?」

「いやいや・・・・・・

バナナの皮ですべったんじゃ

ないんですか?」

「漫画みたいですね・・・」

 

風見たちが対応している最中、

風見は降谷の片腕で構わんと

言われた時のことを思い出す。

 

「降谷さん・・・・・・

ホント

漫画みたいだよ アンタ・・・」

 

そう呟く風見。

風のうわさか、くしゃみをする安室の姿であった。

 

 

ちょっと気が抜けるような

登場の仕方の安室さん。

いやいや、ごみ箱に足をかけながら

バナナを頬張るなんて

なかなかできない格好ですね。

投げ飛ばされたゆりかごを物ともせず

抱え込み、そのまま犯人を掴み、

背負い投げる姿には、

ほんの少し前の出来事を

吹き飛ばす程でした!

確かに、あまりの力量っぷりに

思わず呟く風見に可愛さを感じさせられました!

 

 

 

名探偵コナン ゼロの日常 37話の感想・考察

今回のお話では、

開幕柔道という面白い場面でした。

それだけでなく、風見さんの少し

むっとした表情がとても面白いですね。

武道の基本を降谷に教える風見。

しかし、降谷はどんなに不利な状況も、

ものともしない男!

流石です!

 

片腕で、かごを持ちながらの危うい体制ながらの

背負い投げ、カッコいいです!

 

誤魔化し方も、なかなか雑な感じですが、

天然な相手にしか通じない話では?

と思いつつも梓さんの天然に救われていますね・・・

 

来週は、おかしな噂とのこと。

ポアロにまつわることか、怪談話など

怖い話でしょうか?

気になりますね。

次回も楽しみにしましょう!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.