最新話のネタバレ・感想

名探偵コナン 警察学校編【最新話】9話「亢竜有悔」のネタバレと感想!

更新日:

2020年6月24日発売日の【週刊少年サンデー】2020年30号で「名探偵コナン 警察学校編」の話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『名探偵コナン 警察学校編』【最新話】9話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「名探偵コナン 警察学校編」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「名探偵コナン 警察学校編」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年サンデー】が無料で読めますよ!

【週刊少年サンデー】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『名探偵コナン 警察学校編』【最新話】9話「疾風迅雷」のネタバレと感想!

暴走車を止めるために

考えた方法は直接乗り込むことに。

 

乗用車を上手く切り離せたが、

トラックを止めるには間に合わない――

その時、萩原はアクセルを踏めと叫ぶ!!

 

踏んで思い切り突っ込み

無事に止めることに成功した降谷たち。

萩原の指示のおかげという言葉に、

萩原はアイツならそうするといい、

“アクセル”を踏み込むのも悪くないと考えるのであった。

 

 

 

アレ

暴走トラックは、止まる気配もなく、走り続け、

後部の車の運転手は、どうしたらいいか分からず、

依然と焦った表情のまま。

この現状をどういう風に打破するのか―――

 

 

「おい、どういうつもりだ?

乗用車がトラックに追突したはずみで・・・

バンパーがひっかかりそのままひきづられていく・・・

しかもトラックの運転手は・・・

何かの発作で気を失っている・・・

この状況で・・・

一体何をやろうって・・・」

 

「そいつは・・・見ての・・・

お楽しみ・・・だぜ!!」

 

 

焦る降谷の問いに、萩原はハンドルを思い切り左へ!

 

すると、車体は斜めに傾き、左側のタイヤで走っている状態となった。

そのまま維持し続け、松田から渡されたパトランプを車体の前方へ投げつける。

すると、なんと

パトランプを飛び台代わりにすると、

そのまま後方の車の上空を横切るように

跳んでいく!

そして、降りる準備をしていた、

松田と降谷は開けたサンルーフから

飛び移る!!

 

そして、トラックの左側の車線へと

ガードレールで音を立てながら、

元の車体の状態でまた並走する。

 

 

「俺らが鼻先に着いたら・・・

ボンネットを開けてくれ・・・」

 

 

と冷静に乗用車の運転手へと

指示する松田。

あまりの出来事に驚く彼ら。

 

そして、鼻先へと移ると

松田はバンパーの取り外しに

降谷はトラックの運転手へと

行動を開始する。

 

そんな二人の様子を後ろから追いながら

様子を見ていた伊達たち。

諸伏は携帯のGPSで

現在走っている道路が映らないことから

工事中の高速道路かも・・・

と呟く傍に

伊達は焦った表情で前方を見る!!

 

 

「道が途切れてるじゃねぇか!?」

 

 

アクセルしかねぇ

バンパーを取り外せるようにすると、

運転手に向かってサイドブレーキだ!と指示を出す。

途端、止まったことで、バンパーはそのままトラックに引っかかったままだが、

なんとか乗用車はトラックから引き離すことに成功!

 

並走しながら、降谷に急げと急かす萩原。

トラックを急ブレーキかけて間に合わないと考える萩原の脳裏に、

松田のアクセルしか付いていないという言葉を

思い出し叫んだ!!

 

「踏めェ 零(ゼロ)!!!」

 

 

FDとトラックは宙を飛んだ・・・

 

 

アイツならそうする

後方では、途切れた場所で

その様子を見守る伊達たち。

 

 

「や・・・

やべェ・・・」

「届か・・・」

 

 

飛んで行ったFDはぶつかりながらも着地できたものの

トラックは前方の真ん中部分に、

道路の角が当たり、届かず、直角に対し、

斜めの状態となる。

 

窓ガラスが割れ、FDを止めた萩原は蒼白な状態で

松田達も固唾を飲む様子で見守る―――。

 

しかし、勢いが良かったおかげか

トラックはそのまま仰向けになるような

形で前方に倒れていく。

 

慌てて駆け寄る萩原に、

降谷は親指を立てて答える。

 

皆が同じポーズで返し合う。

全員、無事で人命救助ができたのであった。

 

 

降谷は、萩原を的確なアドバイスだったと

褒め、あれがなきゃという言葉に、

萩原は

 

 

「いや俺じゃなく・・・

アイツならそうするだろーなって・・・」

(まあたまには

アクセルを踏み込むのも・・・

悪くねぇか・・・)

 

 

と考えるのであった。

 

 

その後、警察学校にて、

鬼塚教頭から人命救助に貢献したといい、

ちょろいと言う松田に、

車の修理と洗車の事に尋ねると、

 

 

「ピカピカでごぜぇます!」

 

 

キラキラと輝くFDの姿だ。

恭しい感じで応える松田に、

満足げな表情でその意気で励めと

笑い声をあげながら、気分良く立ち去る鬼塚教頭。

しかし、FDがきれいなのは、右側だけで

左側は傷だらけな状態のままであった―――。

 

 

(FDちゃん・・・

名誉の負傷だな)

 

 

萩原はFDに寄り添うのであった―――。

 

 

 

『名探偵コナン 警察学校編』【最新話】9話「疾風迅雷」の感想

萩原は中々の運転裁きであり、

パトランプを飛び台替わりにするという

驚きのやり方に、冷や汗と肝が冷えた

気持ちで見守っていました。

 

しかし、この人命救助も

全員が力を合わせたことでできたもの。

 

踏み込む勇気が出なかった萩原は

松田の言葉で踏み込むというのも素敵でした。

 

このことがきっかけとなり、ブレーキのかかった

爆発物処理班へのスカウトも応じることとなると思います。

 

 

 

まとめ

踏み込めない萩原は松田の言葉で

アクセルがかかるもの。

つまり、松田の影響で

アクセルを踏めることができる男なのであった。

まさに、この幼馴染はお互いに影響を与え合いながら、

進んでいった関係なのだと思いました。

 

もしや、萩原の運転裁きが

降谷の運転技術に影響を与えたのでしょうか・・・

あの無茶ぶりがなんだか似ているように見えました。

 

ここまでのストーリーから見ると、

降谷の言葉はまさに、まだ未熟な部分があると

分かるものでした。

彼らの影響もあり、現在の本編やゼロの日常での

最強?っぷりへと繋がるのでしょう―――。

 

 

では、次回の話まで

心待ちにしましょう!!

 

 

 

以上、名探偵コナン 警察学校編【最新話】9話「疾風迅雷」のネタバレと感想!を紹介しました。

次回もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年サンデー】2020年30号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回のタイトルの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.