最新話のネタバレ・感想

鬼滅の刃【ネタバレ】第190話「ぞくぞくと」感想!

更新日:

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

単行本を無料で読むならこちら

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

鬼滅の刃【ネタバレ】190話

〝鬼舞辻無惨〟との戦いの最中に――――
〝痣〟を発現し、「赫刀」を手にした〝蛇柱〟伊黒小芭内。
が、その途端に力尽きて動けなくなる。

そこに〝無惨〟の攻撃が飛んでくるが————
〝蛇柱〟の体は空中へと移動し
〝無惨〟の腕は突然切断される!?

この窮地を救ったのは
〝我妻善逸〟
〝栗花落カナヲ〟
〝嘴平伊之助〟の面々で————

彼らは珠世の「護符」で
透明化して加勢に来たのだ。

心強い味方を得て
僅かの余裕が出来た〝柱〟達は
それぞれの「武器」をぶつけて
「赫刀」を作りあげる!

鎹カラスが
夜明けまで〝1時間3分〟と
時間を告げる中———

「余裕余裕! 糞味噌にしてやらァ!」

〝風柱〟不死川実弥と
〝水柱〟冨岡義勇は————
「赫刀」を手に
「臨戦態勢」に入るのだった――――――!?

 

 

 

 

〝蛇柱〟の誤算!?

 

(〝蛇柱〟伊黒小芭内は思考する———)

 

————————————————————
『赫くなる刀身』を見て
しくじったと思った。

視界の四方が白く弾けたからだ。

〝無惨〟に有効な「攻撃」を与えるため
刀身を『赫く』しようと
躍起になりすぎて・・・

全ての「力」を
「握力」に振った俺は————

戦闘中の最中に
酸欠で失神しかけていた。
————————————————————

 

 

「伊黒————————っ!!」

 

〝風柱〟不死川実弥が絶叫する!?

 

ギュル!?

 

〝無惨〟の容赦ない「触手」が
今にも〝蛇柱〟に
到達しようとしていたのだ!??

 

(小芭内は茫然とする――――)

 

 

——————————————————
一人抜けたら
他の者の負担が増える・・・

それじゃあ・・・
〝無惨〟の攻撃を分散できない

しっかりしろ・・・

俺が———
甘露寺の分も戦う・・・

この俺が————

 

駄目だ・・・

手以外の感覚が飛んじまってる・・・
——————————————————

 

 

ガヒュン!?

 

〝蛇柱〟を救おうと
〝水柱〟冨岡義勇が
咄嗟に「触手」に攻撃する!?

 

が・・・・!?

 

(伊黒・・・!!
間に合わなかった・・・!!)

 

「!?」

 

義勇が見上げると————!?

伊黒の体は
はるか上空―――
三日月が輝く夜空を
舞うのだった――――――!?

 

 

 

 

(しくじった―――) こんな〝蛇柱〟の胸の内から始まる
今回の「鬼滅の刃」—————

せっかく「赫刀」を作り出し
「さあ! これから反撃だ!?」という矢先に
全く「体」が言う事をきかないなんて!?

これを身近に例えると—————
明日の「テスト」や「仕事」の為に
準備万端早めに寝たが・・・
いざ朝になると体が全く動かない・・・
―――――こんな風な感じだろうか?(笑)

まあ、この「例え」は横に置いといて——————
兎に角、「絶体絶命」時には

このように・・・
何もできない自分に
「憤り」を通り越した
「諦観」の念が沸き起こってしまっても
なんら不思議ではないだろう。

が!?

何故か小芭内の体は夜空へと飛ぶ!?

一体何が??

一刻も早く「次章」へと突き進もう!

 

 

 

 

謎の攻撃!?

 

「伊黒!!」

なぜ〝蛇柱〟が
夜空へと飛んでいるのか分からず
義勇は叫ぶ!

 

ヒュン

 

義勇の声と同じタイミングで
〝無惨〟の「触手」が
〝蛇柱〟へと飛ぶ!?

 

―――――が!?

 

ヒュカ

 

「!!」

 

攻撃を放った筈の
〝無惨〟の右手が
肘の下から切断される!?

 

(何だ? この切断面は??)

 

〝無惨〟の腕は一瞬で「再生」し
周りの〝柱〟達へ「攻撃」を繰り出す!!

 

(〝無惨〟は吟味する———)

〝岩柱〟の「鉄球」攻撃を受け————
(あの「切断面」は・・・
この男の「鉄球」ではない。)

〝風柱〟の「刃」を観察する————
(この男の「刀」では・・・
あのようには斬れない。)

次に〝水柱〟を見――――
(この男は「助太刀」に入っていた。)

そして最後に〝蛇柱〟へと視線を向ける。
(勿論、この男も違う。
「刃」を赫くした所で・・・
刀身が伸びるわけではない――――
そもそも上への体の移動が
奇妙だった―――)

 

「!??」

 

ビチッ!

 

またしても
〝無惨〟の左上腕が———
いきなり切り離される!??

(またこの断面———!?)

〝無惨〟は切断面を観察する。

(切れ味の悪い刃物だ・・・
ガタつきがある。)

そして、
フト周りに目を凝らす―――――

 

——————————————————
なるほど・・・

いるな。

姿は見えないが
確実にいる!

珠世の〝術〟で
姿を隠しても————
動く限りは
その存在を消せない。

土埃が舞い
風を切る音がする――――

一人・・・

二人・・・

いや、三人!?
——————————————————

 

 

〝無惨〟の「斬撃」が
その気配がする「空間」を斬り裂く!?

 

と!?

 

そこには—————

 

「護符」を斬り裂かれた・・・

我妻善逸!
栗花落カナヲ!?
嘴平伊之助の姿が!??

一気に現れるのだった――――――!?

 

 

 

 

うわっ!? 「謎の攻撃」の正体は————
善逸、カナヲ、伊之助の3人だった!?

それにしても凄いのは〝無惨〟の「洞察力」だろう!?

自分の傷の切断面を観察して
戦いながら全ての〝柱〟達の「武器」や
その「動き」と照合し・・・
瞬時に他の敵の存在を感知し
どこにいるかを導き出す!?

これはまるでリアル・コンピューター!?

〝鬼舞辻無惨〟を〝無惨〟たらしめているのは
「邪悪さ」や「恐るべき強さ」だけではなく・・・
このずば抜けた「頭の良さ」なのではないか―――――

そう実感させられるエピソードである。

 

 

 

 

頼もしき加勢!?

「いだァァ!!」
「やだァァ! もォォ!!」
体に傷を負った善逸が叫ぶ!

「くっ・・・」
(こんなに早く気付かれるなんて・・・!!)
カナヲが焦る。

「いっ・・・てェェェ!! この糞虫が!!」
伊之助が悪態を吐く!

「!! お前達生きていたか・・・!!」
〝岩柱〟悲鳴嶼行冥が答える。

「死んでたまるかボケェ!!
俺はこの『紙』をいっぱい拾ってきたぜ!!」
伊之助が「護符」をばら撒く!?

「山程あるから
何枚切られても
テメェの攻撃なんざ―――」

 

「無駄口をきくな!!」

 

ガッ

 

「うわいィィ!!」

〝無惨〟の攻撃が
伊之助を吹っ飛ばす!?

 

〝無惨〟は「追い打ち」をかけようと
右腕を繰り出す!?

 

刹那————!?

 

「!」

 

〝蛇柱〟の斬撃が
〝無惨〟の両腕を
肘の上から切断する!?

 

ビキキ・・・

 

〝無惨〟の腕は
「再生」を始めるが———

 

ズズ・・・

 

以前のように「瞬時」ではない!?

 

「遅い!!
『赫い刃』で斬られると
〝無惨〟でさえ
『再生』が遅くなる!?」
〝風柱〟が歓喜の声を上げる!?

 

カナヲが
善逸が
「護符」を額に着けて姿を消す!?

 

花の呼吸  肆ノ型   〝 紅 花 衣 〟 ! !

 

雷の呼吸  壱ノ型   〝 霹 靂 一 閃 〟 ! !

 

何もない「空間」から
鋭い「剣技」が飛び出す!?

「つまらぬ小細工ばかりするな!!」
〝無惨〟は怒りに任せて「触手」を振る!
「この蠅共が!!」

 

――――と!?

 

蛇の呼吸  参ノ型 —————

〝 塒 締 め 〟(とぐろじめ)!!

 

伊黒小芭内の〝大蛇の斬撃〟が
〝無惨〟の体中に渦巻く様に
炸裂するのだった――――――!??

 

 

 

 

なんと!?  いつの間にか「加勢」が来ていた!?
しかもそれは
善逸、カナヲ、伊之助の3人で————

この登場の仕方は「鬼滅の刃」史上類をみない!?
なにせ「無の空間」から唐突に
出現するのだから!?
しかも3人だ!!

これはまるで「スター・トレック」の〈転送〉だ!!
そんな「瞬間移動」の様な演出が光る場面である!

 

にしても!!
カッコ良過ぎるこの「展開」は————
今迄に数多く見てきた
ありとあらゆる「少年マンガ」の
王道中の王道だろう!?

これには思わず胸を熱くした読者も
きっと少なくない筈————!?

さあ! 一気に〝無惨〟を倒せ!!!

そう逸る心を抑えつつ
「最終章」へとページを繰ろう!!

 

 

 

 

赫くなれ!?

「戦況」は一変する———!?

(伊黒の『赫刀』に続き
人数が増えたのは有難い!!
みんなよく来てくれた!?)

〝岩柱〟が跳びながら
「思考」を飛ばす!

(これで僅かながら
『余裕』ができた!
これならアレをやれる!!)

 

ブン

 

悲鳴嶼行冥は両腕を
胸の前で交差し————

 

ガチィン!?

 

「鉄球」と「斧」を激しくぶつける!?

 

ジジッ・・

 

ブワッ!?

 

その激突面から火花が散り
「武器」の色が瞬時に変化する!?

 

(この灼けるような匂いと熱!!
色が変わった!!
長くは保たないが
攻撃力は各段に上がる!!)

 

ビュッ

 

「赫い鉄球」を豪快に放つ!?

 

「!!」

 

バ  ゴ  ッ   !  ?

 

「鉄球」は
〝無惨〟の左肩から胸を削り取る!??

 

「・・・・」

 

〝無惨〟がその状況を黙考する。

 

「冨岡ァァァ!! 受けろォォ!!」
不死川実弥が〝水柱〟に
「刃」を突き付ける!?

 

「!?」 義勇は瞬時に反応する!!

 

ガ チ イ イ ン

 

2人の「日輪刀」がぶつかり————

 

ジジジ・・・

 

激しい火花が散る!?

 

「!?  刀身が『赫く』・・・!?」
義勇が驚愕する!!

 

 

その時——————

 

「カアアア!!

夜明ケマデ

一時間三分!!」

 

鎹カラスが
刻限を告げる!?

 

「余裕余裕!
糞味噌にしてやらアアア!!!」

 

〝風柱〟不死川実弥と
〝水柱〟冨岡義勇は————

背中合わせに「赫刀」を構え
「臨戦態勢」をとるのだった―――――!!!

 

 

 

 

やったぁ!?  勝機は「鬼殺隊」にあり!?
みんなの加勢で僅かに「時間」が出来た〝柱〟達が
「武器」をぶつけて己の刃を「赫刀」へと変化させる!??

「前回」、「刀」が強い衝撃を受けることで
「赫刀」になることがわかったのだが・・・

そうか! こうやった方が効率的で無駄がない!

さすが〝岩柱〟!?
体術だけではなく「頭脳」も明晰なのだ!!

 

しかし!?

「タイムリミット」はあと1時間・・・!??

〝無惨〟を倒すのには間に合うのか!?
イヤ、間に合って欲しい!!

――—が!
この続きは「来週」で!?
ということなのである!!!

 

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

単行本を無料で読むならこちら

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

 

鬼滅の刃190話の感想

今週の「鬼滅の刃」は————
「『鬼殺隊と』〝鬼舞辻無惨〟の戦い」が
全編を通して————
「骨」を砕き「肉」を断つが如くに
ダイナミックにそして「感覚的」に描かれる!

今回特に注目すべきは
久々に登場するメンバー達だろう!
そう、善逸に伊之助、カナヲである!

出て来るコマ数は非常に少なく
「伊之助」は約1ページ、
「善逸」や「カナヲ」に至っては
僅かの2~3コマである!

が・・・それだけでも
「善逸」はひたすら泣き喚き
我がままで、自分本位で————
怒りの感情をダダ洩れさせ続けているし・・・

「伊之助」は
相変わらず「自分が世界の中心」、
「この世の王」で————
我が物顔で言いたい放題!
「ビッグマウス」と「暴言」を吐き続ける!

そう、普通で必死なのは「カナヲ」だけなのである。

 

〈脇役〉の彼らですら・・・
これだけハチャメチャな個性の持ち主で
抜群の「存在感」をバリバリに放っている!?

これなら
彼ら一人一人を「主役」にしても
メチャクチャ面白い「物語」が
出来てしまうに違いない!

こんなに素敵で何があっても憎めない
兎に角お茶目な「個性派」達が
とんでもなく集まっている事も

この素晴らしい
〝大正伝奇浪漫ファンタジー〟「鬼滅の刃」が
大人気であることの要因の一つだといえるだろう!

 

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.