無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

彼女、お借りします【最新話】98話のネタバレと感想!

更新日:

2019年7月10日発売日の週刊少年マガジン2019年32号で「彼女、お借りします」の98話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は彼女、お借りします【最新話】98話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

彼女、お借りします【最新話】98話「彼女と僕にできること7」ネタバレ

墨ちゃんが和也の”壁”に

「聞きたい・・今度は私が ”壁”の番・・・」
「墨ちゃん・・・」

しっかりした言葉で 和也に訴えるような墨ちゃん。
表情はすっかり真剣そのもの。

『ぐぉ〜〜こんな目で見られて 何もないなんて言えねー
確かに人生相談も レンカノの”仕事”
でも水原のことだし どうすれば・・・』

墨ちゃんの目はキラキラして もう話を聞く気満々です。

和也は墨ちゃんに 圧倒されて話し出しました。

「し、知り合いの話なんだけど・・・
最近そいつのばーちゃん、倒れちまって・・・」
頷く墨ちゃん。

「まぁずっと病気がちだったけど いよいよ悪いみたいで
そいつ親もいないから 肉親はばーちゃんだけで・・・」
「!」

墨ちゃん 話の内容に ちょっとびっくりした様子。

「本人は平気とか強がってるけど 絶対辛いじゃん!?
だって”家族”って 偉大だろ!?」

和也は話しながら、自分の祖母との会話を思い出しました。

自分が落ち込んだ時に 寄り添ってくれたことを。

「辛いこととか 嬉しいこととか
なんだかんだ分け合えて・・・」

和也は今まで 家族に助けてもらっていたことを
改めて感じていました。

「俺はぬくぬく育ってきて 考えたこともなかったんだ
この世から家族がいなくなるって どういう気持ちなんだろうって」

「きっとすげぇ辛くて 寂しくて悔しくて
でも それを分け合える人もいなくて・・・
きっと孤独で くじけそうになる・・・」

和也はそこまで話して しばし考えました。
墨ちゃんも黙ったまま。静かな時間が流れます。

「俺そいつに世話になっててさ・・・
辛い時はそばにいてくれて 困ってる時は助けてくれて」

和也は千鶴と 今までのことを思い出していました。

「自分が大変な時でも いつだって俺や俺の家族のことを
ダメな俺を見捨てないでいてくれて ・・・」

千鶴とレンカノとして知り合った頃から 今までのことが
和也の頭にあれこれ 思い浮かびました。

祖母たちの前で、ずっとレンカノとして役割を続けてくれていることを。

今までいろんなピンチも 千鶴のおかげで乗り越えられたことも。

たくさんのことを 千鶴に助けてもらってきたことも。

「そいつには夢があってさ 自分が活躍している姿を
ばーちゃんに見せたいって そのために毎日必死で
仕事しながら 学校にも通って・・・」

そう、千鶴は頑張っている・・・和也は真面目な千鶴も知っています。

自分から進んで言うわけじゃないけど 努力家なのもよくわかっています。

和也はそんな千鶴を 応援して見守ってきました。

夢を諦めそうになった千鶴を 和也は励ましたこともありました。

悲しみを分け合って

「でもそれは ばーちゃんが死んじまったら
叶わない・・・なのにそんな時に俺は
俺には・・・何もできることが なくって・・・」

和也がここまで言った時 ふと涙が一筋流れました。
まさか自分でも 泣くとは思わず 驚きます。

『バカっ 俺何泣いて・・!』
慌てて服で涙を拭く和也。

「ごめん墨ちゃん こんな重い話
忘れて そろそろ帰ろうか!」

明るく和也は言って 隣の墨ちゃんを見ました。

「え・・・!?」

墨ちゃんの顔を見ると 和也よりもっといっぱいの涙が。
ポロポロ涙が溢れて 止まりません。

「えっ!? ごめん大丈夫? 俺なんかマズいこと・・・」

墨ちゃんは 首を横に振って”NO”

「和也君の気持ち・・・よくわかる・・・
悩まないで・・・私も・・・いるから・・・」

細い声で泣きながら 墨ちゃんは言いました。
いつもは話さない墨ちゃんが 自分から喋っています。

『墨ちゃん・・・』

墨ちゃんは和也が話している間 ずっと和也の手を握っていました。

墨ちゃんの手が ぎゅっと力が入ります。

和也は墨ちゃんの言葉で 思わず涙腺崩壊に。
「う・・・うう・・・」

墨ちゃんは それ以上何も聞いてきませんでした。
和也たちはフェリーの音を ただ泣きながら黙って聞いていました。

和也は強く握られた墨ちゃんの手が デートの手つなぎではなく

家族じゃなくても気持ちを「分け合える」

そう言ってくれてるような 墨ちゃんのメッセージを感じました。

和也の気持ちも どこか落ち着くような 感じに思えました。

彼女、お借りします【最新話】98話「彼女と僕にできること7」の感想

墨ちゃん なんていい子なんでしょう!!

和也の気持ちを察して 一緒に泣いてくれる
最高の”レンカノ”ですね。

千鶴の話だということは 墨ちゃん気づいたかな??

墨ちゃんとの話は 次回で終わりそうな感じですね。

和也が また前に進めるといいですね〜

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.