最新話のネタバレ・感想

彼女、お借りします【最新話】92話のネタバレと感想!

更新日:

2019年5月29日発売日の週刊少年マガジン2019年26号で「彼女、お借りします」の92話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は彼女、お借りします【最新話】92話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

彼女、お借りします【最新話】92話「彼女と僕にできること1」ネタバレ

どんな顔して会えば・・・

誕生会の翌日の朝。
和也は 『ごめん これ昨日の金 和也』と書いた封筒を
千鶴の部屋のポストに 投函しました。

千鶴の部屋は静かで 和也は すぐ自分の部屋へ。
和也は 昨夜のことを思い出して 頭を抱えます。

「ああもう 処理能力が 追いつかねぇ・・・
なんの冗談だよ 一晩で いろんなこと起きすぎだろ!!」

昨夜のことを整理すると・・・

『るかちゃんのキスで 限界を悟り 水原との 恋人(ウソ)を断ち
水原のばーちゃんが 倒れたと知らせが入り
今度は水原が 「言いたくない」って・・・』

「なんの運命の いたずらなんだ! 神様ラノベ読みすぎだろ!」

和也は叫びますが、すぐこれからのことを考えます。

『るかちゃんのこともあるから 現状のままってわけには・・・
先が短いなら 小百合ばーちゃんのためにも 嘘ついたままの方がいいのか?

水原はああ言ってたけど やっぱり別れたって 伝えるべきなんじゃ・・』

その時スマホが振動。
画面には 『今日表参道に10時ですからね』

るかちゃんからでした。

『元気か? るかちゃんは 元気なのか?
結局あの後 バタバタして 一人で帰らせることになったっけ・・』

「はぁ どんな顔して 会えばいいんだ・・・」
和也は ぐったりしてしまいました。

休戦

結局 表参道に向かった和也。
駅に着き待っていると 目隠しされ「だーれだ!」

「るかちゃん!」
「ピンポーン」
目隠しがなくなってみると そこには るかちゃんの姿が。

元気そうな様子に 和也は『?』

「じゃあまずは ブランチにでも 出かけましょう!」
るかちゃんは 和也を引っ張って行きました。

「ん〜〜〜クリーム ふわっふわっ」
るかちゃんは パンケーキを食べながら ご満悦。
対して和也は・・・

『はぁ どういう状況だよ これ
るかちゃん 気まずくないのか?
俺はいたたまれなくて さっきから目を合わせることも・・・』

しばらくして るかちゃんは

「大丈夫でしたか? 千鶴さんのおばあちゃん」
「まぁ一応 昨日は落ち着いたみたい」
和也は るかちゃんに 一人で帰らせたことも謝りました。

「千鶴さんは・・・」
「え?」
「千鶴さんは・・・つらそうでした?」

真剣な様子で るかちゃんは聞いてきました。
和也は昨夜の 千鶴のことを思い出して

「・・・表には出さないようにしてたけど きっと・・・」
「そうですか・・・そうですよね・・・」

るかちゃんは フォークを置いて 話し出しました。

「 ”休戦” です 千鶴さんとの関係 」
「え?」

意外な るかちゃんの言葉に 驚く和也。

「そりゃ和也君の 本当の彼女になりたいけど
こんな時まで 現状引っ掻き回すことしたくないし・・・」

「嬉しかったです 千鶴さんとのことケジメつけようと
でも 今じゃないっっていうか・・・」

和也はびっくりします。

「和也君は何か 勘違いしていますよ!
そりゃ 負けたくないって言ったけど 後悔してないとも 言ったハズです!

完璧な千鶴さん見てたら 落ち込むこともあるけど
キスは・・・改めて和也君のこと好き!ってなったからで」

るかちゃんは まっすぐ和也の顔を見て ニッコリ。
「私は 好きな人とキスができて 二人の関係も一歩進んだから
これは前進でしか ありません!」

「るかちゃん・・・」
和也は るかちゃんの言葉に 励まされました。

二人はお店を出ます。

「それにこれからしたい時は いつでも言っていいですから
”キス” 解禁でしょ?」

和也は照れ臭いながらも「してない!解禁してないから!」
「え〜〜〜〜!」

るかちゃんと別れて 帰り道。

『はぁ・・・せっかく覚悟決まったのに
今度は逆に るかちゃんも水原も 反対なんて・・・』

「ぐぉ〜〜〜〜!何かの冗談だろ!
こんな状況で 俺にできることが 何一つなくなるなんて」
つい 和也は 叫んで 頭を抱えてしまいます。

アパートに到着。
千鶴の部屋を見て 『俺はどうすりゃいいんだ・・・』

和也は 無力な自分に 情けなくなるばかりでした・・・。

場面は変わって。

プレゼントらしきものを用意して 書道で字を書き
墨ちゃんが「よし」と気合を入れていました・・・。

彼女、お借りします【最新話】92話「彼女と僕にできること1」の感想

千鶴も、るかちゃんも大人ですね。
和也は オロオロして まぁいつもの和也ですね。

ここで墨ちゃんが 出てきましたか。
多分和也に プレゼントを渡すのでしょうね。

ここで一旦 話が深刻モードから ライトな感じになりそうですね。
次回からの 展開も楽しみですね。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.