最新話のネタバレ・感想

彼女、お借りします【最新話】90話のネタバレと感想!

更新日:

2019年5月15日発売日の週刊少年マガジン2019年24号で「彼女、お借りします」の90話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は彼女、お借りします【最新話】90話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

彼女、お借りします【最新話】90話「彼女と期限」ネタバレ

千鶴の祖母の様子は・・・

「うちのおばあちゃん 倒れたって・・・」
病院からの 思わぬ知らせ。
千鶴、和也、和也の祖母たちは タクシーで病院に向かいます。

「代金は払っておく お主らは先に」
和也の祖母が声をかけます。

千鶴が 慌ててお金を払おうとしますが
和也に腕を引っ張られ 「行こう!」

「う・・うん」 和也と千鶴は急いで病院へ。

「電話いただいた 一ノ瀬です」
ナースステーションで病室を聞き 二人は急ぎます。

病室へ向かう間 和也は千鶴の祖母との会話を思い出していました。

「あらっ 和也君」
慌てて病室に入ると そこには元気そうな千鶴の祖母 小百合の姿が。
「へ?」二人はビックリ!

「さすが 小百たそじゃ ”黄泉の国”から戻ってくるとは」
「えぇ 三途の川を クイックターンで 戻ってきたわ」
「ひゃっひゃっ えんま様なぞ 往復ビンタ喰らわせてやればいいんじゃ」

和也の祖母と仲良く話す 千鶴の祖母。
『話が 不謹慎すぎる!!』
和也は 内心呆れます。

「ごめんなさいね 誕生会に水を差しちゃって」
「いやとんでもない こちらこそ千鶴さんをお誘いして」
和也の祖母が 謝ると

「いえ 千鶴にあんな行きたそうにされたらね」
「ちょ・・・おばあちゃん」
慌てて 否定する千鶴。

「ほぉそうじゃったのか 千鶴さん」
和也の祖母は 嬉しそう。

『水原が ウチに来たがってた・・・!!』
和也も 内心ドキドキ嬉しくなったものの・・・

和也が千鶴の方を見ると こっちを一睨み。
ごめんなさい 調子に乗りました・・・和也は心の中で謝ります。

『でも一時はどうなるかと思ったけど
小百合ばーちゃん 元気そうで良かった・・・』
和也は 一安心。

「一ノ瀬さん お話を」
病室の外で 千鶴は医師に呼ばれます。
「じゃあよろしくね 和也さん」
「お おお・・・」

『めっちゃ ナチュラルな恋人感・・・』
そう思ったのは一瞬で 二人の祖母たちは 和也を見てニヤリ。

「ねぇどうなの和也君 千鶴とはどんな感じ?」
「え?どんな感じって・・・」
「わしも聞いたんじゃが 二人とも教えてくれなくてな」
「ラブラブなの〜?」

二人は和也をそっちのけで もう盛り上がる様子。
和也は千鶴との本当のことを どうしようか考えていました。

私 言いたくない

「はぁ・・・」
祖母から 買い出しを頼まれた和也。
病院の廊下を歩きながら ため息が出ます。

『小百合ばーちゃん 大丈夫だったのは良かったけど
”水原との別れ” 完全に言うタイミング逃した・・・
るかちゃんのこともあるし このままほったらかしには・・・』

考えながら歩いていると 前から千鶴の姿が。
「お おう 水原 先生何だって?」

無言でうつむく千鶴。
しばらくしてから
「悪いって・・・おばあちゃん かなり悪いって・・」
意外な答えが 返ってきました。

「さっき先生に言われた 本人は元気そうだけど
もう そんなに時間は 残されていないって・・・」

和也はショックで 頭の中は真っ白。
手が震え出し 言葉が出ません。

「・・・・・平気か?」
「? だから平気じゃないって」

「水原は・・・ 大丈夫か・・・?」
しっかりと 和也は千鶴の顔を見て 聞きました。

「・・・何よ 心配してくれてるの?
平気よ 病名を聞いた時から 覚悟はできてるし
おばあちゃんのために できることは全部してきた」

冷静に答える千鶴。
和也はしばらく考えて 来た方向と逆に 歩き出しました。
「ちょっと どこに・・」

「決まってるだろ!言うんだよ 水原のばーちゃんに
俺たちの関係が 嘘だって!!」
「え・・・いや でも・・・」

「どの道 覚悟はもう決まってた
レンカノのことは言えなくても 嘘ついたままじゃダメだろ!」
強い口調の和也。

『俺にできる”誠意”は もうこれくらいしか・・』
決心して病室へ歩き出した和也。
「待って・・・待ってよ・・・」

ふいに千鶴が 和也の袖を引っ張って 止めました。

「私・・・ 言いたくない」
「・・・・え?」

意外な千鶴の言葉に 驚く和也でした。

 

彼女、お借りします【最新話】90話「彼女と期限」の感想

とりあえず千鶴の祖母は 助かったものの・・・
悲しい知らせを 聞くことになりましたね。

祖母を悲しませないように
千鶴は「言いたくない」と思ったのでしょうか?

しばらく この様子は続きそうですね。
あまり 先に進めたくない感じもしますが・・・
また次回からのの進展を 一緒に見ていきましょう

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.