無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

炎炎ノ消防隊【最新話】179話のネタバレと感想!

更新日:

2019年7月3日発売日の週刊少年マガジン2019年31号で「炎炎ノ消防隊」の179話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『炎炎ノ消防隊』【最新話】179話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

 

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

『炎炎ノ消防隊』【最新話】179話のネタバレ

前話までの紹介

本作は、謎の人体発火現象である「焔(ほむら)ビト」に恐怖を感じながら市民が生活している東京皇国が舞台です。

この謎の現象を解明し、一般市民を炎の恐怖から守るために結成された「特殊消防隊」の活躍が物語の中心になっています。痛快な格闘シーンは少年漫画らしく面白いですが、謎の多いストーリーが物語をより深く興味深いものにしています。

謎の解明と暗躍する敵との攻防など、ハラハラする展開が見所です。

第178話は「囚われの身」でした。第8消防隊は、すっかり逆賊として扱われることとなってしまいました。親交が深かった第5、第7消防隊では彼らのことを心配します。

桜備大隊長を救出するべく逃走を続けている第8メンバー。そこにリヒトとのつながりでジョーカーと邂逅します。「さァ‥闇に堕ちるか決めな」第8はどうなってしまうのか?

1.アウトローへ

第179話は「闇の密談」です。「選びな、光の丸か闇の丸か」とジョーカーはマンホールを示しながら言います。「選択の余地はないだろ?」

第8メンバーは地下に潜っていきます。着いた先には「秘密基地」と看板がついているドア。

火縄は警戒しながら入ります。リヒトは、信頼して欲しい、ジョーカーも自分も第8のことは信頼していると言います。

今後の動きについて、東京皇国が相手、まずは情報がいると火縄は考えます。桜備大隊長の居場所、相手の戦力など。

ジョーカーとリヒトは、すでに桜備居場所は掴んでいるとのこと。それは府中大監獄。

2.バーンズの信仰

ところ変わり、バーンズとハウメアの会話。

バーンズが白装束を受け入れたことを問うと、バーンズはアドラリンクの中での聖陽教への疑いを感じ、伝導者の存在に神を感じた、真に心から信仰するべき神を見た、と答えます。

人体発火を「人類が太陽に至るための試練の一つ」と表現、そのためにアドラバーストを持つシンラが必要だろうと理解します。

桜備はシンラのアドラバースト育成一役買った、それ相応の褒美をやらないと、とハウメアは言います。

秋樽桜備に蟲を植えるとバーンズは発言。これをシンラはアドラリンクで感じとります。急がないと、時間がない!

3.桜備の危機

一方、桜備のもとにゴールドと名乗る屠り人が来ます。手には蟲が入っていると思われる容器が。「すぐに出してやる。ただし焔ビトとなってね。」桜備に危機が迫る!

『炎炎ノ消防隊』【最新話】179話の感想

ジョーカーと第8隊員が本格的に仲間となっていきそうです。ジョーカーは個人的に好きなキャラクターなのでうれしいです。

地下の秘密基地に第8の隊員が入って狭くないのか?と思ってしまいます。桜備がもしこのまま焔ビトとなってしまったら、脅威以外の何物でもなさそうです。めちゃくちゃ強そうですし、戦うこともできないし、大変な苦境になってしまいそうです。

救出が間に合うのか、間に合ってほしいけれど、難しそうです。来週の展開を期待して待ちましょう。

 

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.