最新話のネタバレ・感想

EDENSZERO【最新話】64話ネタバレと感想~レベッカのエーテルギア 遂に!!~

更新日:

EDENSZERO【最新話】64話ネタバレ~レベッカのエーテルギア 遂に!!~

2019年10月9日発売日の【週刊少年マガジン・サンデー】2019年45号で「EDENSZERO」の64話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『EDENSZERO』【最新話】64話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「EDENSZERO」のネタバレを含む内容をご紹介します。
もし、文章のネタバレではなく絵付きで「EDENSZERO」を読みたい!ということであれば、U-NEXTで今すぐに【週刊少年マガジン・サンデー】が無料で読めますよ!

【週刊少年マガジン・サンデー】は一冊300円なので、登録したとたんに無料ポイントでまるまる読むことが可能です♪

<p class="komozi" style="text-align: center;"><span class="hutoaka">▼U-NEXTの公式サイトへ▼</span></p>

<p class="komozi" style="text-align: center;"><span class="fa faa-float animated st-animate">※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません</span></p>

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

前回のあらすじ

シキと紅婦人の戦いは、ヒートアップしていた。シキの重力を操るエーテルギアは、紅婦人の紅鉄騎に付けられたエーテルコーティングにより完全に防がれていた。

だがシキは、ギリギリまでエーテルギアを纏い、最後攻撃する瞬間エーテルギアを解き、素手でエーテルギアを殴るのだった。

一方、レベッカ・ワイズ・ピーノ・ハッピーは、ア―セナル一式が解けて裸になってしまったワイズの着替えついでに武器庫に行っていた。

だがそこで、着替えてたワイズの扉が開かなくなる。それだけでなく武器庫の出入り口も完全に閉じ込められてしまった。

そんなレベッカの前に現れたのは、扉を開けないようにした張本人ニノだった。

レベッカVS拳罪天ニノ

エーテルを実体化させた腕を出し、戦いを挑むニノ。レベッカはニノが良い人でB・キューバ―としても尊敬しているため戦いたくないという。

ワイズはエーテルギアが残っていたら、応戦できたが前の戦いで力尽きてしまったためまだ抜けられない。

その間に、ニノはレベッカに攻撃を加える。レベッカうまく避けるが、殴った先の床は凹んでいた。

 

「こんなの一発でもくらったら死んじゃう!!」

「これでも手加減してんだぜ」

 

そう言うが、ニノが殴った先は、崩れ瓦礫が飛んでいる。レベッカはうまく、狙い撃つがそれもニノのエーテルギア『ソウルアーム』で防がれてしまう。

 

「俺に銃はきかねぇ」

「!?」

銃の効かない相手。。。

ニノのその言葉に、レベッカは何かを思い出す。

B・キューバ―の...拳を使う対戦相手...銃が効かない...

この3つから導き出されたのは、ミルディアンの闘技場でレベッカの対戦相手だった、ヨッチだった。

ミルディアンの闘技場、それは時詠みシャオメイにヴァルキリーの居場所を聞くために、シャオメイから挑まれたコロシアムだった。

それだけでなく、ワイズの対戦相手、ライオン男爵は足が異常に速い。シキの相手は鋼鉄の男。そしてシキは今まさに、鋼鉄の相手紅鉄騎と戦っている。

 

「(じゃあホムラはなんであの時ヴァルキリーと戦ったの!?・・・・・!!!)」

 

シキ、レベッカ、ワイズはあの闘技場で戦った相手と似た相手と戦っているが、ホムラだけすでに死んでしまった師 ヴァルキリーと戦っている。

その理由は、ホムラとヴァルキリーがもう会えないと知っていたから。未来を知っているシャオメイが最後に会わせたのだった。

レベッカのエーテルギア  その名は・・・

レベッカはそこまで考え、あの戦いで得たものが何か思い出す。ただの蹴り・素足・神足・軸足…それらすべては足を示していた。それに気付くとレベッカの足にエーテルギアのマークが浮き出る。

そして殴られる前までまるで時間が戻るかのように、体中のエーテルがレベッカの足に集まっていた。

 

「レベッカさん!!」

「手ごたえがねぇ!!」

 

レベッカは、殴られる瞬間に後ろへと跳躍していたのだ。

 

「何だこの感じ!?エーテルギア!?…レベッカなのか!?」

「(どんな力かわからないけど今はこの力を信じて…)」

「(前へ!!!)」

 

レベッカはエーテルギアの力を使ってニノに向かって走り出す。

 

「ポヨポヨルビーちゃん』二期6話目!!」

「女怪人に洗脳された男が…」

「ルビーちゃんの蹴りで!!!」

「自分を取り戻す神回…」

「アニメは宇宙を救うんでしょ!?   だったらあなたにも救えるハズ この星の人々を」

「ベルホーリースラッシュ!!!!」

 

レベッカはエーテルギアを纏った足で、ニノに一撃を加える。その技名は原作の技名だったが二人とも原作のほうが良いらしかった。

レベッカVS拳罪天 ニノ   勝者レベッカとなる。

ピーノがレベッカのエーテルギアを褒めてると、レベッカはエーテルの湯に浸かっていた賜物だと告げる。ニノを倒した事によりワイズの開かなかった扉も開く。

 

「何があったレベッカ!!」

 

そう心配して近づくと、レベッカはエーテルの力を使ってワイズの後ろに回り込む。

 

「あたしエーテルギア使えるようになっちゃった」

「はぁ?」

「もしかしたらア―セナルより速いかも」

「この力は跳躍・・・リープ  名付け跳躍者(リーパー)よ!!」

 

そして場面はシャオメイを移す。

「とうとうレベッカが跳躍(リープ)の力に目覚めました。」

「だけど跳躍(リープ)の本当の力はまだまだこんなものではありません」

「この力はやがて本当にこの宇宙を救うかも知れません。そう・・・これは可能性の力・・・」

感想

遂に、レベッカのエーテルギアが出ました。跳躍者(リーパー)です!!これで全員がエーテルギアを使える事になります!

そして最後のシャオメイの言葉。まだまだレベッカのエーテルギアには謎が多そうですね!

 

以上、EDENSZERO【最新話】64話のネタバレと感想!を紹介しました。

次号もお楽しみに!!

本来、漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

以前は暇さえあれば漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

しかしそのかわりに

『気軽にマンガが読みたい』

と思ったときに電子書籍サイトで無料で読めるマンガが増えてきているんです♪

オトクに漫画を読めるサイトをまとめたので読んでみてください。

U-NEXTを使えば【週刊少年マガジン・サンデー】2019年45号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!今回のタイトルの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!!

<p class="komozi" style="text-align: center;"><span class="hutoaka">▼U-NEXTの公式サイトへ▼</span></p>

<p class="komozi" style="text-align: center;"><span class="fa faa-float animated st-animate">※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません</span></p>
31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえるので。違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.