無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

EDENSZERO【最新話】53話ネタバレと感想~ラビリアのお願い。囚われのホムラ~

更新日:

EDENSZERO【最新話】53話のネタバレ~ラビリアのお願い。囚われのホムラ~

ラビリアのお願い

労働区送りになってしまったシキ達を助けるべく、行動するレベッカ。

だが行き方が分からないレベッカの前に、同じB.キューバーのラビリアが現れ、行き方を知っていると告げる。

ラビリアは行き方を知りたければ、お願いを聞けと言ってきた。

「あんたがあたしにお願い?」

今までのラビリアの性格からして、怪しむレベッカ。

ハッピーとピーノもラビリアを怪しむ。

B・キューバ―誘拐事件でシキに助けてもらったがお礼をしてないと思い、ラビリアは

「あなたは私の配信に出てさらに知名度アップ 私は人気急上昇のレベッカさんと共演で再生数アップ お互いにWINWINでしょ」

と告げる。

ラビリアのことを、怪しみながらもシキ達の所に行かないと行けないため、しぶしぶ了承するレベッカ。

そんなレベッカにラビリアは、女子向けアニメ「魔法少女ポヨポヨルビーちゃん」のコスプレを頼んできた。

題して「噂のB・キューバ―レベッカさんはどこまでノリがいいか検証してみた!!」らしい。

衣装を着り、突然流れてくるアニソンに驚くレベッカ。

さらに、その歌を歌いながら超有名Bキューバーのニノが、現れる。

「アニメは宇宙を救うぜ」

と、いい登場したニノにレベッカやラビリアだけでなく観客全員が歓喜にわく。

ポヨポヨ ルビーちゃん

ラビリアとニノから歌詞や、踊りを色々教えて貰えて、勉強になると感心する。

ラビリアとも仲良くなれたし、B・キューバ―としても勉強になるしと、考えながら撮影は進んでゆき、

最後に決めゼリフをステージでやってとラビリアが告げる。

既に色々やっているが、これが最後だからとレベッカはステージに上がる。

「君のハートにポヨポヨしちゃうぞ」

しっかり決めゼリフとポーズを決めるレベッカ。

可愛いといいながら、組んだ手の中にあるスイッチを押す。

すると、レベッカの上から全身を覆うほどの飲み物が降ってくる。

ラビリアと観客達は大笑い。

「題して『最近 調子に乗って勘違いしてる女にくっさいスープをぶっかけてやった』」

「人前でノリノリで女児向けアニメのコスプレ最中に大恥かいて棒立ち乙―――!!!

と告げるラビリア。

レベッカの様子にラビリアに対して怒るハッピー。

するとラビリアは、ドッキリなんだから当たり前だと言う。

観客達が笑うのに対し、

「面白くありません。笑わないでください」

「私の·····友達を笑わないでください·····」

と涙を流すピーノ。

そんなピーノを不思議がるラビリア。

ピーノを止め、ラビリアに約束の労働区への行き方を問うレベッカだったが、ラビリアはナニソレ、と言って逃げてしまうのだった。

レベッカは泣かず堂々としながら、情報収集を再開する。

そんなレベッカに1枚の紙が渡される。

「ここでの会話は全て紅婦人に盗聴されている だから一言も発するな」

紙にはそう書いてあった。

「労働区への行き方は知っているぜ ついてきな!! そしてアニメは宇宙を救う!!

紙をくれたニノにレベッカ達は喜ぶのだった。

ホムラの元へ

一方その頃、労働区送りになったシキは、連れていかれたホムラの所へ向かっていた。

上から腕を鎖で縛られているホムラ。服もボロボロである。

どうやらエーテルギアを使えなくする鎖のようだった。

そこにシキが飛び込んでくる。

ギャレットは逆らえば労働区の全員が連帯責任を受けると言ってシキを脅すが、、、

「友達の方が大切なんだ オレは正義の味方じゃねえ」

「友達キズつけたら 魔王にだってなってやる!!!!

と、シキは怯まないのだった。

感想

ラビリアの性格の悪さ、半端ないですね。

読みながらカチンときちゃいました。

ピーノちゃん泣かすなや(#・∀・)

そして、ホムラの元に行ったシキ!ホムラをすくいだすことができるのか

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.