無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

EDENSZERO【最新話】50話のネタバレと感想「サン ジュエル 到着!」

投稿日:

EDENSZERO【最新話】50話のネタバレ~サン ジュエル 到着!~

前回のあらすじ

時詠みのシャオメイから、ホムラの師匠ヴァルキリーがサンジュエルに居ると知ったシキ達。

だが、そのサンジュエルに向かう道中、葵宇宙から流れてきた魚の群れと一緒に艦長を名乗る謎の漂流者キャプテン・コナーに出会う。

キャプテン・コナーに振り回されるシキ達。

遂に操舵室にまで入ってしまう。

それには流石のウィッチも、怒りを顕にするがキャプテン・コナーはシキからサンジュエルに向かっていると聞いていた。

本来3日はかかるはずの、道のりをキャプテン・コナーはなんと一日で着いてしまったのだった。

ゴールドパレス

何わともあれ、サンジュエルに到着したシキ達。

シキ達が、最初に降りた街は金色に輝いていて、いわばお金持ちの街と言うイメージだった。

ワイズは、エデンズゼロに残りハーミットと共に新しい武器の作成に取り掛かるため、今回は一緒に行かないらしい。

ホムラはこの星に、師匠であるヴァルキリーが居ると少し心を踊らせる。

この星の中で、1番情報が集まるカジノに足を踏み入れたシキ達。

ホムラが叫びながら、師匠ヴァルキリーの居場所を訪ねるが、目立つ行動を控えたいとレベッカに止められる。

その様子を伺う1羽の鳥。どうやら片目はカメラのようだった。

そこに突然、押し寄せてきた強盗に事件に巻き込まれるシキ達。

だが出来ではなくあっという間に倒すのだった。

紅婦人

シキ達が倒した強盗にも、ヴァルキリーの居場所を訪ねるホムラ。

すると突然、強盗達が光に包まれ、一人の女性の声が聞こえてくる。

 

「我が星での犯罪は許されません」

 

その声を聞き、「紅婦人だ!」と喜ぶ客たち。

 

「罪人に罰を紅に染まれ」

 

その言葉を言った瞬間、ドンッ!と言う音をあと、強盗達がいた所に赤いシミだけが残り、強盗達は消えていた。

ピーノは生体反応が消えたと言う。

おそらく死んでしまったのだろう。

戸惑いを隠せないシキ達を裏腹に、客たちは紅婦人に感謝し、悪党が生きられないサン・ジュエルという星を喜んでいた。

その光景をレベッカは異常だと感じていた。

紅婦人とドラッケン・ジョー

場面が切り替わり、着物を着た美人とドラッケン・ジョーが映っている。

「サテライトブレイズ」

その正体は、サン・ジュエル全ての人の位置を監視しつつ死刑にできる兵器だった。

それの事を話すドラッケン・ジョーに

「天罰とお呼びくださいませ」

と返す女性。この女性こそ紅婦人だった。

紅婦人はドラッケン・ジョーと面識がある様だった。

ドラッケン・ジョーはその兵器でエデンズゼロを探して欲しいと頼みに来ていたのだ。

サン ジュエル 貧困層

また場面が切り替わり、

今度は富裕層とは、うって変わり荒れた土地とかした貧困層に変わる。

先程のシキ達の戦いを見ていた鳥が、ヘルメットを被った謎の男の肩に止まる。

そして、強盗との戦いをその男に映し出す。

その映像を見て、振り返る男。

そして........

「どうしますよ?ヴァルキリー様」

そこにはヴァルキリーと思われる面影があった。

感想

紅婦人とドラッケン・ジョー。ドラッケン・ジョーはどれだけ顔が広いんでしょう。

この人が敵だと思うと、本当に怖くなりますね!

そしてようやく会えそうなヴァルキリー!貧困層に居るということは何かを探っているんでしょうか?

次回が楽しみですね!

-最新話のネタバレ・感想

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.