最新話のネタバレ・感想

Dr.STONE【最新話】158話のネタバレと感想!

投稿日:

2020年7月13日発売日の週刊少年ジャンプ2020年32号で「ドクターストーン」の158話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ドクターストーン』【最新話】158話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ドクターストーン」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話157話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

Dr.STONE【最新話】118話のネタバレと感想!

本記事は『ドクターストーン』【最新話】118話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「 ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ドクターストーン【最新話】158話のネタバレ

Z=158 「科学者は誰だ」

ー 友情とは
二つの肉体に宿る一つの魂のことである。ー
(アリストテレス)

次々と復活する永く意識を保ち続けた人々。

「バハハ
特殊部隊のスーパーヒーローが雁首揃えて!
起きろって号令までアリで!
おお こんだけかい!
生き延びた
いや 起き延びたのはよ・・・!!」

上官らしき人物が、起きた人々を仁王立ちして笑いながら見ている。

「個人差による時間差がある
今後 随時復活してくるかもしれない」

ゼノは腕組みしながら考察を述べる。

「周りにいた会場スタッフさんとかも
スタンの号令聞こえてたはずだから
起きてるワンチャンあるとは思うんだけどぉ」

以前ゼノのアジトに居た大柄な女性が、一般人と思われる石像を抱え出した。

「いや ほぼほぼ無理じゃねぇか
一般ピーポは・・・」

上官がそう言った突如。

『ピシッ』

次々と石像にヒビが入りついに復活した一般人。

彼は、ルーナに指輪を渡そうとして咄嗟に口に隠したカルロスだ。

「ゲバフォッ!」

勢いよく咳き込み吐き出したプラチナの指輪。

「バハハ
こりゃすげえ
ギリ原型保ってるぜ!」

「謎鉱石の口ん中で
数千年タイムカプセルされてたかんね」

歪な形の指輪を眺める。

「これはプラチナ」

ゼノは指輪を掲げて、表情を変える。

「素晴らしい
実にエレガントだ!!」

そして、喜んだのだった。

例えば、このストーンワールドに
格闘技世界チャンピオンのような人間が復活するだけで
たちまち世界は彼の物になるだろう

だが、プラチナひとつあれば

我々はすぐにでも硝酸を大量生産し科学武力で先行できる

そう、ゼノは考えた。

そして、作り上げたハーバーボッシュ工場。

「誰にも脅かされることなどない
僕の科学力 そして幼なじみのスタンリーの銃の腕があればー
世界を導く独裁者になれる」

ゼノは両腕を広げて空を仰ぎ見る。

「僕らにはそれができる
そうだろうスタン・・・!!」

「ああ できるね」

ゼノの言葉にスタンリーは肯定の返事をしたのだった。

そんな、過去があったとは知らず

千空は賑やかなデッキで夜空を眺めていた。

(・・・何の話をしてんだろ むこうで)

ルーナは飲み物を横に置いて、少し離れた所に居る千空を眺めている。

(ちょっとだけイケてるあの千空って人が
ゼノの知り合い・・・??)

ルーナは、Dr.ゼノは元NASAの職員かという千空の質問を反芻していた。

(情報なら聞き出さなきゃ
さりげな~く近づかなきゃ
そう私はクールな女ルー・・・)

「なんだと
あの俺たちのロケット作りの先生が
敵の科学のボスだったのかー!!!」

ルーナの思考は大樹の大きな声に邪魔される。

(いる!甲板に!
今そこに今度こそ!!Dr.大樹が!!!)

驚きはしたものの、ルーナはミッションをクリアすべく
大樹にそっと近づいたのだ。

(私が今 ただ横を指すだけで
スタンリーが撃ち抜いて私たちの勝ち・・・!!!)

ルーナが大樹のすぐ後ろにつく。

(私はデキる女ルーナ・・・!!
そそそうよもちろん!?
これを狙って動いてたわけ)

「ルーナから引きずり出した
アホほどおありがてえ情報だ
Dr.ゼノ 敵が奴だっつうならー」

千空はルーナの行動など露知らず作戦集会を続けている。

「石化装置(メデューサ)が
俺らの切り札になるかもしんねえ」

「!!?」

千空の言葉に一同は驚く。

「ままままだ使えたのぉおアレって!?」

「あ"ー とっくに電池切れだ
知ってんだろ」

驚く銀狼に、千空は笑う。

しかし、電池切れで使えない科学装置が何の意味を持つのだろう?

その疑問に千空は答える。

「Dr.ゼノは科学武器の強さ 死ぬほどご存じで
それで新世界牛耳ろうっつう奴だぞ
石化装置(メデューサ)なんつう超科学武器を
無視できるわけがねえ」

「はっはー!なるほどな
実際に使えるかどうかは問題ではない
敵が有能すぎる科学使いだからこそ
無敵の最終兵器として
ハッタリのカードに化けるということか・・・!!」

龍水も千空の意図をくみ取ったようだ。

(ほら!指す!今! Dr.大樹を)

物凄い表情のルーナが指を立てている。

その指先はまだ虚空を指していた。

(ただ指動かすだけでしょ
ハイ簡単 ハイ終わり!
冷徹に!クールに・・・!!)

スタンリーの居るだろう方角に向きながら、ルーナは震える指を大樹に指そうとする。

何も知るはずのない笑う大樹。

ルーナの脳裏に来たときの大樹が脳裏をかすめる。

『奥で傷の手当てだー!!』

そう言って大樹はルーナを船に導いた。

ルーナの脳裏にスタンリーが試し撃ちで破壊した人形を思い出す。

心臓の鼓動が早くなる。

そして、

(むり)

ルーナは盛大に鼻に両指を突っ込んだ。

レディにはあるまじき醜態である。

しかし、スタンリーは大樹が誰か分かった。

スコープを静かにルーナから大樹へと向ける。

(こんなはずじゃ・・・
私はクールでデキる女のはずなのに・・・)

悩んでも仕方ない事だと、ルーナは起き上がる。

(せめて情報!伝えなきゃ)

仲間が居るであろう方向に顔を向ける。

『もしかしてゼノの知り合い??
千空って人』

声に出さずに口のみを動かす。

「!
なんか言ってるぞ お嬢」

双眼鏡で覗くカルロスが気づく。

しかし、龍水もルーナの動きを見逃さない。

尚もルーナは千空という言葉を口で動かし伝える。

双眼鏡でルーナの口の動きを汲み取りすぐさまゼノへ伝える。

ゼノは千空という敵を認識した。

『千空!』

船の内部から南が通信機を使って呼び掛ける。

『今ね定時ラジオ放送しようとして
通信機いじってたら
なんかピーガー言い出したんだけど』

確かに南の言うとおり、通信機に乱れが出ている。

千空はその乱れを聞いて理解する。

「スクランブル
本格的に暗号機かました通信だ」

「む・・・
内緒話ってことか
ズルいなー!」

大樹は千空の言うことに反応した。

「ゼノたちか!」

龍水は動き出した敵に警戒心を滲ませた。

「暗号?
解読とかはできないのかい」

「んな簡単じゃねぇ
スペクトルアナライザが要る」

ニッキーの問いかけに千空は冷静に答える。

「それがなんだからわからんが
すぐには無理ってことか・・・」

千空の言葉を大樹は大樹なりに理解する。

(いや!
会話内容は重要じゃあない
ルーナが何か動いたのを見て通信が行われた
それはつまりー)

龍水は暗い森に視線を送る。

「近くに敵が潜んでいる・・・!!」

龍水の言葉と同時に、スタンリーは大樹へと焦点を絞る。

「オーケー
お前だDr.大樹は」

そう言って狙撃銃の引き金に力を込めるその瞬間。

『撃つなスタン!』

届いたのはゼノの声。

『Dr.大樹は影武者だった
敵の本当のリーダー
その科学者の名は』

ゼノの脳裏に過去の出来事が映る。

『千空だ』

ゼノの表情は勝ち誇ったような顔だ。

『石神 千空』

それを聞いて、スタンリーも表情を変えた。

「狙撃だ!!」

同時に龍水が叫ぶ。

「スナイパーがいる・・・!!!」

大声で叫ぶ龍水の表情は
今までに無いくらいに険しかった。

ドクターストーンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ドクターストーンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ドクターストーン【最新話】158話の感想

石化が解けた経緯。

まさか、硝酸とか使わずにまぢで自力復活のみだったんですね。

そして、ゼノは支配を目的にしてますね。

そこは千空と相容れない感じでしょう。

なぜ、そこまでそうなってしまったのでしょう?

さておき、ルーナ。

千空サイドに少し情が沸いてきてる感じでしたね。

流れでいったら一般人っぽいので

そういう仕事は少し向かなさそうな感じもしますね。

鼻に指を突っ込んだ位だし、、、笑

しかし、お互い敵を誰か認知してしまいました。

ゲン、嘘ついちゃったけど大丈夫?

そして、敵の狙撃に気付いた龍水。

どうなる!!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.