最新話のネタバレ・感想

Dr.STONE【最新話】148話のネタバレと感想!

更新日:

2020年4月27日発売日の週刊少年ジャンプ2020年21.22号で「ドクターストーン」の148話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ドクターストーン』【最新話】148話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ドクターストーン」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話147話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

Dr.STONE【最新話】118話のネタバレと感想!

本記事は『ドクターストーン』【最新話】118話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「 ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ドクターストーン【最新話】148話のネタバレ

Z=148 「地球の開拓者たち」

「ついに着いたんだよ
アメリカ大陸ー!!!」

スイカの声が響いたその場所は
アメリカの西海岸、サンフランシスコであった場所だ。

「長かったぁぁあ
久々すぎの・・・」

銀狼は涙を流して陸を見つめる。

「陸ぅーーー!!!」

「肉ぅーーー!!!」

銀狼を初めとするメンバーは手を掲げて喜ぶ。

「あはは
航海中ずっと
さすがに肉はちょびっとだったもんね」

羽京が苦笑いする横でキリサメは、たんぱく質が食べられると歓喜の色に染まっている。

バトルチームは特にトレーニングで
体が動物性たんぱく質を求めているのかもしれない。

「そうか
上陸すれば野生動物が狩れるかもなのか!!
アメリカ大陸って何がいるんだ??」

大樹は期待する。

「海外旅行は初めてだから わからんな
わはは
まさかこういう形で行くことになるとはなー!」

根っこからの明るさに、南は「旅行て」と半ば呆れた。

「ククク
雑頭のそんくらいのノリがプラスかもしんね・・・」

大樹の様子に、千空はいつも通りに答える。

「見て 霧のむこう」

ほむらが千空に指し示す。

そこには、岩に埋もれた沢山の石像。

かつてアメリカ国民だった人だろう。

それを見て、千空は眉を寄せる。

「・・・そりゃね
みんな わかってはいたのよ」

ゲンは苦々しく口を開く。

「でもね
この新世界はお初なわけだし?
世界がどうなってるかなんて
わかんないし?」

ゲンは浮かない顔で続けた。

「ひょっとすると
偽リリアンの話こそがジーマーで

日本がまだだってだけで
世界はとっくに復興ー

いやむしろ
最初から石化光線に勝ってたりとか!?

心のどっかで
もしかしたら!
もしかしたらー!!ってね・・・」

力強さを声に滲ませたゲン言葉を、みんなは黙って聞いている。

「あの飛び出た岬に
石像がめっぽう固まっている箇所があるな」

コハクが窓の外を覗いて、つぶやいた。

コハクの言葉通り、そこには沢山の石像が一ヶ所に固まって波止場のように海へ延びている。

何故かとの疑問に、千空は暗い視線を石像に向けて答えた。

「あ"ぁ
車がクラッシュしまくったんだろ」

かつて人類が石化した時に、コントロールを失った車は
成す術もなくぶつかり合ったのであろう。

千空の言葉を羽京が補う。

「乗ってた車は全部朽ちて
中の石像だけが残ったんだね・・・」

「?
海じゃねここ
車とかいなくね?」

陽の疑問もごとっともだ。

石像は車が要らないはずの海にある。

「はっはー
むしろ車だらけだ!
俺は自分の船で通ったぞ
数千年前ー」

龍水は窓から上を見上げ、その答えを過去の記憶と照らし合わせながら思い出す。

ここには確かに太平洋への玄関口があった。

シスコの霧に赤く美しく輝く

ゴールデンゲートブリッジがー。

確かにそれなら、車があったことも頷ける。

「・・・ホントに
全部無くなっちゃったんだね
人の作ったもの全部」

杠は、切なそうに目を向ける。

「内心どっかでワンチャン
助けてもらえるかも・・・とか思ってたな」

乗組員の中から、そんな呟きが漏れる。

「違う
そうじゃないぞ みんな」

沈んだ場の空気を一変させる大樹の大きな声が響く。

「コーンさえゲットして育てれば
科学の力でもう世界中の石像全部
復活できるんだからなー!」

力強い大樹の言葉を千空は引き継ぐ。

「あ"ぁ
俺らが助けに行くんだよ
全人類78億人を・・・!!」

千空の目は輝く。

ペルセウス号は川を遡り、停泊する。

『ここサクラメント川から二手に別れる!
資源補充チームとコーン探索チームだ!』

龍水は拡声器で指示を出した。

龍水の隣で、司が付け加える。

「戦闘員は猛獣の危険がある探索チームの護衛だね」

そして、ラボカーを川へと走らせる。

その後方からは、小舟を走らせる。

「とりま足でやべーほど
しらみ潰しにコーン探しまくんぞ!!」

「いや無理(りーむー)でしょ それは
アメリカの広さ異常よ」

クロムに対して呆れ顔のゲン。

「そもそも残ってっかは賭けだがな
コーン帯っつって
あるとすりゃここだっつうポイントがある!」

千空はそう言って、地図らしきものを広げる。

「西海岸なら狙いはカリフォルニア北部だ
サンフランシスコ湾入って
サクラメント川をサクラメント街周辺まで・・・」

「ちょちょちょ待って
千空ちゃん あのね
アメリカの地理 みんなそんな知らない♪」

ペラペラと話す千空にゲンは思わず突っ込む。

「おぅ要は
この川のぼりゃコーンあんじゃね??
ってことだろ
とっとと行こうぜ!!」

「クロムちゃんのなんとかなるの
場慣れ感ゴイス~
さすが探索リーダー・・・」

クロムの発現にゲンは感服したのだった。

「コーンの枯れる時期ギリギリだよね
間に合ってるといいけど・・・」

「あ"ー
そこは問題ねぇ」

羽京の懸念に、千空は答える。

「地球の歳差運動っつってな
コマ回しでグリングリン傾くのと一緒だ
3700年で回転軸が微妙に傾いた結果
おありがてえことに
地球全体の気候が9日ほど遅れてる」

千空の言葉におお、と声があがる。

ギリギリセーフという訳だ。

「危ねえのは
その気候変動での
妙~な生態系変化だ
猛獣にでも『襲われなきゃ』おありがてえがな」

千空の懸念に、司がぼそりと呟く。

「猛獣にでも
『襲われれば』ありがたいけどね」

司の言葉に戦闘チームは頷く。

まるで、逆じゃあないか。

ふと、ゲンがラボカーの窓から外を眺める。

すると、川にチャプチャプと波をたてる影が。

「・・・また千空ちゃんが言った側から・・・
でも俺わかっちゃったジーマーで」

ゲンの声が、心なしか震えている。

「運が悪いとかじゃないの
運なんてないもんそんなもの
科学屋の千空ちゃんは
最悪のケースまで毎回考えて口に出してるってだけー」

現実を否定したいゲンの叫びは、涙と共に流れる。

目の前には巨大なワニの群れ。

ワニの群れはラボカーを、獲物と襲いかかる。

が、後ろから護衛として小舟で付いてきた戦闘員チームがワニの群れに躍り出た。

ワニと戦闘員チーム、考えていることは同じ。

求めるのは『肉』!!

銀狼は震えながら納得する。

襲われれば有り難いとの意味を。

「うん 感謝するよ
自然の輪廻に」

司は無機質な笑みを張り付けて、ワニを見下ろす。

「これは ゴイス~」

戦闘員チームを千空、ゲンは静かに見守る事しか出来なかった。

「最強 オールスター・・・!!!」

その言葉と共に、ワニに向かって戦闘員チームが襲いかかる。

そして、ワニは肉になりました。

河原で、煙が立ち昇る。

「アメリカと言えば!だ
上陸した以上これだけは食べなくてはな!!」

龍水はフランソワへと、期待の眼差しを向ける。

フランソワは肉を焼いている。

たれを塗って、ハンバーグのように固めた肉を。

そして、出来上がった。

『ワニ肉のバーガー』

その美味しさに、喜びの声をあげる。

待ちに待った待望の肉は格別の味だ!!

すると、肉を解体していた司が何かに気づく。

「千空」

ワニが丸呑みしていたと、胃袋を差し出す。

初めは驚いていた千空だが、やがてそこに入ってたものに気づく。

ポン、と飛び出したそれを千空は掴む。

「コーン・・・!!?
これが噂のアメリカ大陸特製のー」

そこには、確かにコーンがある。

ワニが丸呑みしていたということは、近い。

「ククク
滑り込んだな
上流に人類全員復活のタネ確定だ」

千空は、確信をもった顔をする。

「造るぞまずは
CORN CITY・・・!!!」

ドクターストーンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ドクターストーンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ドクターストーン【最新話】148話の感想

ついに上陸!アメリカ大陸!

そして、待ち受けていた現実。

背けたくなる気持ちを押さえて、進みます。

もしかしたら、人がとは思いましたが現実は残酷ですね(^^;

でも、それが千空が進む理由なんですけどね!

そして、ワニをも従える戦闘力。

ここだけは、非現実すぎるとホントに思います。笑

そこから繋がってコーンの存在!

胃袋から出てきたということは、近い!

でもすんなりとは行かないような、、、

波乱の幕開けとなる気がします!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.