最新話のネタバレ・感想

Dr.STONE【最新話】134話のネタバレと感想!

更新日:

2019年12月23日発売日の週刊少年ジャンプ2020年4.5号で「ドクターストーン」の134話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ドクターストーン』【最新話】134話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ドクターストーン」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話133話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

Dr.STONE【最新話】118話のネタバレと感想!

本記事は『ドクターストーン』【最新話】118話のネタバレと感想をまとめた記事になります! ※ネタバレ注意です これから「 ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ドクターストーン【最新話】134話のネタバレ

z=134「大将戦」

「科学王国の総力で石化光線をブチ破る・・・!!」

千空は指を二本立てて額に当てながら、迫り来る光を凝視していた。

「・・・みんな
島中みんな石化しちゃう・・・!!」

そう言い残しアマリリスが石化した。

羽京は千空に伝えようと必死だ。

「石化光線の発動は
効果範囲と秒数を声で・・・」

手に入れた情報を伝えてからと思った羽京は、そう言い残し石化した。

千空たちから少し離れた位置ではモズと氷月が居た。

「終わりだ
二人とも」

迫り来る石化光線を眺めながら、モズは諦めたように呟く。

「そのようですね」

氷月はそれに応えるように笑顔だ。

「両陣営どちらにとっても
私とモズ君は危険すぎるカード
石化が解かれることはないでしょう」

氷月もまた迫り来る石化光線を、ただ眺めていた。

「んー
なんだ最期が初の負けかよ!」

モズはニヤリと、しかしながら子供のような表情で氷月を見上げる。

「もし石化解けることあったら
何百年の研鑽 ー だっけか?
興味あるな その管槍とかいうやつ」

モズは純粋な興味を氷月にぶつけた。

「・・・構いませんよ
ちゃんとするのであれば
尾張貫流槍術はいつでもその門戸を開いています」

そう会話を残してモズと氷月、二人のジョーカーは石化した。

そうやって次々と石化されてゆく人々。

千空も例外ではなく、指先から少しずつ石化されてゆく。

そして、石化光線は島を包みあげた。

その様子を、海から見ていたイバラは両手を上げて喜ぶ。

暫くして、島を包んでいた石化光線が消えた頃にイバラは島へと上陸した。

「イヒヒヒヒヒ」

石化した兵士の上にいた蟹を踏みつけて嗤う。

「もう笑っちゃうほど一人勝ちじゃな~い!
おじちゃんホントにこの島最後の一人だし♪」

ふと目に留まったのは恐怖の表情を張り付けたまま石化した若い女性。

「あらら
せっかくのボンキュボーンがカッチカッチ!
寂しいネ~
でも全然問題ないのよ
おじちゃん知ってるから
妖術士の連中が復活の水持ってるって」

そして、イバラは更に森へと進んだ。

「量足りなきゃ誰か拷問して作らせるしネ
オオアラシ追ってったわけだから辿ればすぐ見つかるはず」

そして、イバラ歩みを進める。

するとそこには横に整列して右手を掲げる石化王国のメンバー達。

(整列・・・??
みんなみんなで同じ石化ポーズね)

そんな疑問を抱えて整列を辿る。

その先には、ソユーズが石化していた。

「この顔は・・・!!」

イバラは過去を思い出す。

石化してしまった頭首の前で石化武器を片手にイヒヒヒヒヒと笑っているイバラ。

その傍らにはまだハイハイしか出来ないようなソユーズと思われる赤子。

ダ、ダ、と無垢な顔をして手をイバラに差し出す。

「見ちゃったのネ
まだ赤子だけどもー」

頭首一族は百物語を継ぐために、代々記憶力の良い正妻を娶る。

そして、ソユーズも恐らく記憶力がいいと思われた。

そんな赤子のソユーズが万が一、頭首を石化した事を覚えていては厄介とイバラは思った。

そんな赤子のソユーズにイバラは手を下そうとする。

しかし、寸前の所で若い女性がソユーズを抱き抱えて助ける。

「何をなさるのですか イバラ様!!?」

女性は激しい感情をぶつけるも、それに怯む事なくイバラは兵士に命令する。

「捕えろ!
ソユーズ王子が拐わされたぞ!!」

兵士はイバラの嘘の言葉を信じきって兵士に命じた。

襲いかかる兵士を、ソユーズ片手に抱き盾のみで攻撃をかわす女性。

ソユーズはそのまま女性に船に乗せられ島を出た。

女性はルリに似た容姿をしている。

ルリに似た女性は涙を流して島を後にした。

左脇腹には先程の攻防で傷ついたのだろう、傷が血で染まっている。

「残念~ソユーズちゃん!
せっかく20年も苦労して生きて戻ったのにネ!!
マヌケなパパと一緒に仲良く石像として永遠に眠ってて~♪」

残酷なイバラの言葉は石化したソユーズには聞こえてないだろう。

そして、イバラはさらに歩みを進める。

大きな岩を抱えて石化したオオアラシを砕く。

そして、オオアラシに飲み込ませた石化装置を取り出した。

イバラは石化装置を空に掲げて、勝ち誇った顔でそれを見る。

しかし、ふと視線を落とした時に気づく。

森へと続く足跡がそこにはあった。

(・・・妙じゃない?
石化光線から逃げながらこんなに進めるわけない)

イバラは不信感を纏いながら足跡を追い、森へと進む。

すると、以前コハクから奪ったイヤリングと同じノイズ音が森の奥からした。

「今の音ってもしかして・・・」

イバラは一抹の不安を覚えて耳飾りを触る。

イヤリングと同じ音のする方へと急ぐ。

するとそこには煙を吐くラボカー。

そうあの時、イバラの前で船から逃げた獣だ。

ラボカーの空いているドアから誘うようにノイズ音がした。

慎重にイバラはドアから覗き込む。

中にはスピーカーが無造作に置いてある。

先程のノイズ音の原因はこれだろう。

これは生き物ではない。

連中の妖術。

そう悟ったイバラ。

すると・・・

『5m 1second』

スピーカー越しに発せられた言葉にイバラは戦慄して悲鳴をあげて石化装置を投げ出す。

しかし、石化装置は発動しなかった。

「あ"ー羽京が読み外したか?
いやこりゃ近くでしゃべんねえと反応しねえんだな」

ふいに森から聞こえてきた声。

イバラはそこを凝視する。

『よ~うイバラ
ククク俺ら仲良く最後の二人』

マイク越しに笑って話しかけるのは千空。

『科学VS石化(メデューサ)の大将戦といこうじゃねえか・・・!!!』

その姿にイバラは目を見開き叫んだ。

「なんで生きてる!!?
貴様・・・・・・」

ドクターストーンの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ドクターストーンの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ドクターストーン【最新話】134話の感想

何故!!

千空は残ったのですか!?

読んだときにそれしか思いませんでした(^^;

石化しながら石化を解いた?

しかし、どうやって?

千空が石化していくとき、どうなるんだ!?

ってハラハラしてしまいました(´д`|||)

しかし、イバラと千空の一騎討ち。

千空の事だから色々な手を用意してるとは思います。

が、個人的な戦闘力は皆無。

勝てるのでしょうか?

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.