最新話のネタバレ・感想

DAYS【最新話】309話のネタバレと感想

更新日:

2019年8月28月日発売日の週刊少年マガジン2019年40号でDAYSの308話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事はDAYS【最新話】309話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

DAYS【最新話】308話あらすじ

練習の成果がしっかり出てきた聖蹟。

両チームとも攻守に渡り好プレーを見せている中で、つくしもまたボールを拾うべく懸命に追いかけていった。

DAYS【最新話】309話ネタバレ

ボールを取りこぼしてしまったつくしでしたが、観客の視線は一気につくしに向き聖蹟応援に熱が入っていく会場でした。

犬飼はただすっ転んだだけなのにと胸の内でぼやいていた。

そんなことを考えていると、突然後ろから犬童が顔を出しああいう選手がいるからサッカーは面白いといいかなり驚いている犬飼。

そして犬童は流れを引き戻すといい犬童にボールが渡りパスを出すか出さないか考えている。

マークに付くのはつくしが張り付くも犬童の顔動作に引っかかってしまい、早とちりあっさり抜かれてしまう。

カバーに入った速瀬も股抜きで抜かれてしまい君下がカバーに入っていく。

またしてもパスをうかがわせる首の動作で君下を欺き、ドリブルで突破していくと鈴木と佐藤がダブルでプレッシャーをかけていった。

その間をループパスで空に浮かし猫谷が落下地点目掛けて走りこんでいく。

猪原がしっかり反応してパンチングでクリアする。

しかし、犬童が素早く反応しペナルティエリア内でボールを拾う。

そこに鈴木が食らいついていくもスルーパスで亀山が反応しピッタリのタイミングでボールを受け取る。

フリー状態でシュートを放ったが惜しくもゴールポスト上部に弾かれてしまう。

入らなかったことで桜木高のメンバーは、落胆するも犬童だけは走りこめた亀山を褒め全員が上達していることを喜んでいた。

君下がボールを拾おうとするとすかさず犬童が君下の前に入りヘディングでパスをしてする。

犬飼へ落とすとダイレクトでミドルシュートを放つも灰原がブロックしルーズボールになった。

犬童付近に落下しそうになると鈴木・君下・佐藤が三人掛かりでチェックに入っていく。

それでも高さのある犬童が有利でボールを吸い寄せられるようにして犬童の頭上に落ちていった。

空間察知と状況判断が優れていた犬童。

それに対抗できるのは、水樹であった。

DAYS【最新話】309話ネタバレ

つくしの行動で会場全体が、聖蹟に靡いている状況となりそれに危機感を覚えた犬飼と犬童でしたね。今回は犬童が主体となった試合運びが描かれた回で、やはり圧倒的な力の持ち主であることがよく分かりましたね。首のフェイント一つで三人も抜かしていったのは、衝撃的な光景でした。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.