無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

DAYS【最新話】300話のネタバレと感想

更新日:

2019年6月19日発売日の週刊少年マガジン2019年29号でDAYSの300話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事はDAYS【最新話】300話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

DAYS【最新話】299話 あらすじ

聖蹟と桜木ともにボールの主導権を得るために必死になっていた。

つくしもまた、陣がいない隙間を埋めようと前線からディフェンスラインまで下がってきてボールカットする驚くべき行動をしていた。

桜木は、犬童主体でゲームをコントロールする。

聖蹟のゲームコントロールは、君下であったが前回の試合で何も出来なかったこともあり消極的な動きを見せたが観客の声もあり犬童と真っ向から勝負することを決意する。

DAYS【最新話】300話のネタバレ

コーナーキックとなり、キッカーは君下であった。

アナウンスでは、正確無比であり両足でしっかりと蹴れる選手だといっている。

対する桜木は、ディフェンスラインの背が高くボールをカットしやすくなっている。

聖蹟は、ポジショニングはなく選手達が固まりトレインで攻める方法を取っていた。

マークを確認と言われ桜木のGK近藤は戸惑っていた。

君下が助走をつけてボールを蹴りだそうとすると、それぞれの場所へ走っていく水樹達。

マークを外すなよと犬童は選手達へ大声で伝えいた。

つくしは、何とかマークを振り切ろうとしていた。

君下は、ロングボールではなくショートコーナーを選択した。

灰原へショートボールでパスをすると、そこに向けて走っている。

犬童は、君下へボールが渡ると思っていたが、そのまま灰原がボールを運ぶ。

思いがけない変化をとった聖蹟に出し抜かれ完全にマークが外れてしまった桜木。

ボールを持った灰原は、フリーの状態でセンターリングを上げる。

自分の頭に合わせようと大柴は、動こうとすると如月が体を入れ足元を抑えてジャンプできないようポジショニングしていた。

近藤との連携をしっかりと見せつけた如月。

近藤は、そのままカウンターを狙い猫谷に向けてボールを力一杯投げる。

その様子を見た、猫谷は前線へと勢いよく上がっていくも臼井が間マークに付いていた。

ぴったりのタイミングでボールを、受け取ったかのように見えたが聖蹟のGK猪原が飛び出してきてボールをクリアする。

ピンチをしっかり凌ぎながら、攻めに転じいく聖蹟。

コンビネーションは、どちらの高校も高い。

ボールを回していく聖蹟は、君下へとパスをする。

能力も将来の有望性も犬童に、勝てていないと認識しながらも勝ちたいという闘争心は負けていない君下。

先ほど、ターンで犬童を躱したことで警戒している犬童だがボールをトラップせずにスルーを選択した。

その先にいたのは、つくしであった。

君下の動きをしっかりと把握していたつくしは、ワンツーで一人を躱して再び、君下へ戻す。

そして、水樹ともワンツーを選びペナルティエリアでシュートモーションへ。

DAYS【最新話】300話のネタバレ 感想

聖蹟は全員がかなりレベルアップしていることが今回の動きで分かりましたね。特に、前回なにも通用しなかった君下が犬童を出し抜いてゲームをコントロールしていることは驚きました。全ての動きに変化を付けている聖蹟に対して、攻められつつもしっかりとチャンスを潰してくる桜木は今後どんな対処をしていくのか気になります。

次週は、君下が放つ強烈なシュートは入るのか気になりました。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.