無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

DAYS【最新話】293話のネタバレと感想!

更新日:

2019年4月24日発売日の週刊少年マガジン2019年21・22号でDAYSの293話を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事はDAYS【最新話】293話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

聖蹟のメンバー達は、それぞれしっかりと準備をして家を出て、集合場所へ集まるのであった。

水樹は、全員が集合した直前に目覚めていて歯磨きをしていた。

準備万端でいざ準決勝の会場へ向かうのであった。

DAYS【最新話】293話のネタバレ

全員が集合する前まで、眠っていた水樹は、夢を見ていて
スーパーマンのような恰好と顔ボールになってしまったサッカーの神様のような人と練習をしていた。

目を覚ました、水樹は一生この夢を忘れないだろうと思いながら、歯磨きをしていると昨日は無かったと思われるボールが転がっていた。

外がざわついていて、バスのドアを開けると全員が水樹に対して挨拶をしてくれた。

中澤監督から、水樹からみんなに伝えるとはないかと、聞くと聖蹟のサッカー部に入り3年生に迷惑をかけたり
試合中に味方ゴールにシュートしてしまったりと反省していたと言う。

ある時、プロからスカウトされ、父親に話すと喜んでくれたと言う。

また、キャプテンという大役を努めさせてもらい周りのサポートを受けながらなんとか熟してきた。

すると突然、夢でみたサッカーの神様の話を始めるとつくしも同じ夢を見たことがあるようで、2人で盛り上がっていた。

チームメイトのおかげで、キャプテンにしてもらい、聖蹟の水樹寿人にしてもらったのだと心の中で感じていた水樹であった。

陣の母が間もなく手術というところで、母から陣に一言伝えられるのであった。

この手術が、無事終わったら会場へ向かいなさいと陣に伝え、手術室へ入っていく。

その言葉を聞いても、陣は、試合のことよりも母の心配している気持ちの方が
強く手術室の前で頭を抱えながら母の手術が無事終えられるよう祈っていた。

DAYS【最新話】293話の感想!

まさか、再登場してきたサッカーの神様(笑)

水樹もチームメイト達に支えながらキャプテンが出来ていたことをしっかりと自覚してくれていました。

陣は、手術前に母から試合に向かうようにと伝えられましたが、陣は試合に出られる状態ではない感じです。

陣がいない準決勝ですが、全員で穴埋めすることができるのか、次週が気になります。

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.