無料でマンガを読む方法や最新話のネタバレ・感想を紹介しています。

無料マンガ別冊GEKIコミック

最新話のネタバレ・感想

ぼくたちは勉強ができない【ネタバレ】問115.機械仕掛の蛍は[x]の淡雪に焦がる② 感想!

更新日:

2019年6月17日発売日の週刊少年ジャンプ2019年29号で「ぼくたちは勉強ができない」の問115を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は、ぼくたちは勉強ができない【最新話】問115のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ぼくたちは勉強ができない【ネタバレ】問115.機械仕掛の蛍は[x]の淡雪に焦がる②

先週に引き続き、リズりんが主役です。

今週は、リズりんと、文乃っちとが仲良くなったときからのお話。

リズりんの「自分が嫌い」という理由が明かされます。

2年前、高校一年生

冒頭は、2年前のお墓のシーン

ばーば 私は高校生になりました

とお墓に手を合わせるリズりん。

理珠ちゃんと一緒にゲームだって? やだね ばーばに勝てるくらい強くなってから出直しといで

お蕎麦屋さんの格好をしたおばあさんとのやりとりを思い出しています。

強くなれば あの時のばーばの気持ちが 人の気持ちがわかるようになるのでしょうか?

そこに、緒方父が「入学式遅れるぞー理珠たまー」と声をかけます(笑)

出会い

場面は変わって、怖い桐須のドアップ(笑)

変更 志望分野を変えなさい それがあなたたちの人生のためよ

それに対し、青筋を立てて言い返すリズりん

お断りします 教育係だかなんだか知りませんが あなたに人生まで決められる筋合いはありません!

ゴゴゴ、、とオノマトペ(笑)

そこに居合わせた文乃っち、

ああああの!桐須先生も緒方さんも落ちつ…

と言いながら、2人のスカートをずり下げます(笑)なぜ???

ミジンコですみませんっすみませんっ!!

と泣きながら謝る高校1年生の文乃っち。

それに対し、桐須先生は

古橋さん…もう少し行動に慎みを…

と注意します。

で、リズりんの心の語りが始まります。

古橋…文乃さん…ここ半年共に教育係をつけられている同じ穴のナンタラ…

季節はクリスマス、文乃っちは、友達にご飯を誘われます。

人当たりよく誰からも好かれる美人 私とは対極の存在のようです

文乃っちは、出会って半年以上たったんだし、とリズりんも誘いますが、家の手伝いがあるとリズりんは断ります。

出会って半年経つから食事を共にする…という論理に合理的な符号が見当たらないのですが…

と問い詰め、文乃っちを困らせます。

そして、リズりんがお家にいる場面。

ばーばと遊びたかったカードゲームとにらめっこ。

すると、パパ上から声がかかります。

すると、どんっ!と、うどんを食する文乃っちのドアップ。

幸せそうに食べております(笑)

おいっしーです!!!常連になっちゃいそー!

と絶賛!それに対し、&リズりんが友人を連れてきたことに対し、緒方父が涙しています。

なぜここに、というリズりんの質問に対し、文乃っちは、

緒方さん たまにおだしのいい香りしてる時あるから このお店もしかして…って思ってたんだ!

あんたは金◯一ですか?コ◯ンですか?

そんな鋭さに驚くリズりん。

そういえば何かの天才とかなんとか…ということを思い出します。

すると、他のお客様から、ビールやら、ぶっかけやら、エビ天やらの注文がたくさん入ります!!

すると、文乃っちが見事にさばきました!!

お皿を下げるしかできない、と言いつつ、小さい子供がお茶より水の方がいいとか、おばあさんには柔らかめのおうどんがいいとか、細やかなことに気づきます。

そして、リズりんの部屋に戻る2人。

クリスマスコスから着替える際、そんな文乃っちを絶賛するリズりん。

あれほど瞬時にお客さんの気持ちを見抜くとは!

それに対し、たいしたことしてないってば!バイトって初めてだっだし、楽しかったよーー!と返します。

といっているそばで、リズりんの豊満なボディーが、、、

それに対し、文乃っちは…(笑)

ふ…ふふん!わたしの成長期はここからだからねっ!!?来年再来年にはきっとスゴイことに!!

と強がります(笑)

そんな強がる文乃っちの気持ちがわからないリズりん(笑)

そしたら、文乃っちは、リズりんの部屋にあるカードゲームに気づきます。

そのゲームにまつわるお話を聞いた文乃っち。

カードゲームは、リズりんのばーばの手作りだったそう。すごくない?

ばーばに愛されていたリズりん。カードゲームは、リズりんの自慢の宝物だったそう。

そして、冒頭のばーばの言葉を思い出します。

そして、最後まで愛されていたかは…と寂しげに呟きます。

すると、文乃っちは、

わたしね 星が好きなんだ

と告白します。そして、

半年一緒にいるけど 緒方さんがゲームが好きって今日やっと知れて嬉しい だからね わたしのこと…わたしの気持ち いっぱいあなたに知ってほしい

と、伝えます。

そして、自分の好きなものを次々と伝えます。

そして、

わっ!見て緒方さん!外!すっごい雪!!これじゃ星見えないよー

と言います。

そして、リズりん、

ああ、そうか この人は私のなりたい私だ 私の…なれない私だ

と心の中で呟きます。

そして、古橋さんは変な人ですね

と口で呟きます(笑)。

ええっなんで!?というか「文乃」って呼んでよ!!私も「りっちゃん」って呼ぶから!

とどさくさに紛れていう文乃っち(笑)

恥ずかしがるリズりん(笑)

2年後、現在

場面は、先の場面から2年後の現在。そして、クリスマス。

古橋になりたい…って緒方お前…と成幸君

そんなことは不可能 だからずっと…私は私が嫌いなのです まぁ割り切っていることですし…成幸さんのおかげで今は自分なりに成長もしているつもりです

あの頃に比べたら私だってかなり人の気持ちに聡くなっていますし!

と返すリズりん。

そこに、文乃っちが登場。

お店に筆箱を忘れたので、取りに来たらしいっす。

文乃っちは、リズりんのカッコが寒さげなのを成幸君に注意します。

謝る成幸君。

そんな2人のやりとりは、付き合っているカップルのよう。

私のことを気遣って…成幸さんのこともちゃんと理解して さすがです文乃

成幸さんも楽しそう…きっとしっかりし合っているからなのですね 私まで誇らしいです

ふふん ほらどうですか?私もだいぶ人の気持ちに聡く…

と心の中で思っていたら、、、

体が勝手に動き、2人の間に割って入ります。

自分でも、

私 何を…

と、、、、

そして、リズりんは、

肩を出しすぎました 少々体調が優れませんので 今日は

といって、2人と別れます。

そして、1人になったら、

人の気持ちに聡くなれば その分だけ 自分を好きになれると思っていた それなのに

見えてくるのは…嫌な自分ばかりです…っ

と泣き出します。

だから、私は 私が嫌いだ

そして、翌日。

みんなの勉強会。

いつもと違うのは、リズりんがいないこと。

成幸君曰く、

その日から 緒方は勉強会の席に顔を出さなくなった

らしい。。。

今週はここで終了。。。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】115話の感想

リズりんどうしたのでしょう、、、

嫉妬、羨望、人間にとって、どうしようもない感情。

乗り越えてほしい、、、

今週は悲しく、辛い回でした。。。。

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2019 All Rights Reserved.