最新話のネタバレ・感想

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問174のネタバレと感想「[x]=明日の夜の小妖精編⑥」

更新日:

2020年9月19日発売日の週刊少年ジャンプ2020年42号で「ぼくたちは勉強ができない」の問173を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ぼくたちは勉強ができない』【最新話】174話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ぼくたちは勉強ができない」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話・問173話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問173のネタバレと感想「[x]=明日の夜の小妖精編⑤」

2020年9月14日発売日の週刊少年ジャンプ2020年41号で「ぼくたちは勉強ができない」の問173を読んだのであらすじ ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問174のネタバレ

ぼくたちは勉強ができないの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ぼくたちは勉強ができないの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問174の感想

お父さん登場!

で、びっくりな繋がりが判明!!

宗次郎

今週は、診療所からスタート。

戦慄している、あすみ先生と成幸先生。

その2人に対し、

やっご両人❤️久しぶり❤️

と、あすみ先生のパパ、宗次郎さんが登場!

お親父ぃぃ!!!

おおおお久しぶりです…!というかどうして島に!?

とリアクションする当のご両人。

何やら、かすみ先生に、海外から緊急オペの依頼が来たらしく、その代打出そう。

言っていけよあのババァ…

と毒つくあすみさん。

で、一呼吸おき、宗次郎さんは、

それはそうと君たち…そろそろ式の日取りは決まったのかね?

と聞かれ、吹き出す2人(笑)

かすみから聞いたぞ成幸くん〜❤️あすみを追ってこんな離島まで来るとはなんと情熱的な!

と勘違い全開(笑)

自体が飲み込めない成幸君に対し、

…すまねー後輩…実はまだ親父に言えてねーんだ…お前との恋人関係が嘘だったってこと…

と、あすみ先輩が耳打ち。

なにイィィ!!?

と成幸君。

あ…アレからだいぶやんごとない月日がたっちゃってますけど…!?

す…すまん!親父のやつあの頃からだいぶ体が弱ってな…打ち明けたらそれだけで倒れそうでどうも…

とこそこそ話。

すると、宗次郎さんは、

フフ…こんな日は…久しぶりにみたいなぁ…2人のイチャラブ❤️

とリクエスト(笑)

そのリクエストに精一杯答える2人!

それをスマホに収める宗次郎さん(笑)

調子に乗った宗次郎さん、さらにキス画像をリクエスト!!

さすがに怒るあすみ先輩。

先週のキスを思い出しドキドキする成幸君。

そんな成幸君に対し、

悪いな後輩…嫌な思いさせちまって…

としんみりした顔で伝えます。

成幸君は、ここの中で、

先輩こそ…どうなんですか?

繋がり

雨の中診療所から帰る成幸君。

タイチ君とかに声をかけられ、それに答える成幸君。

心の中では、

先輩と出会って 何年もたつけど…いまだに先輩の本心がわからん…

先輩は俺のこと 結局…どう思ってるんだろう なんて…

と呟いています。

その瞬間、突風がふき、傘がひっくり返ります。

台風が近づいているみたい。

ふと気づくと、2人の児童の話し声が。

どうしよ〜マサちゃん…

だ大丈夫だよ サヤカちゃんき きっとすぐ見つかるから…

と話しています。

そんな2人に、

マサオ君 サヤカちゃん 今日は早く家に帰らなきゃダメだぞ

と声をかける成幸先生。

児童2人は慌てて帰ります。

そこに、人影が。

それは、宗次郎さんでした。

宗次郎さんは、あすみ先輩が成幸君に迷惑をかけてないか、と心配しています。

そんなことは、と返す成幸君ですが、思い立って、伝えます。

…すみません 実は親父さんにずっと言ってなかったことが…

すると、宗次郎さんが、

ほぅ それは…あすみの恋人…というのが実は嘘だったことかね?

と先んじて伝えます。

驚く成幸君。

けど、宗次郎さんは、真剣な顔で、

私もな 君にずっと言えてなかったことがある 成幸君

と、別の話をし始めます。

私にはいまだに後悔している 君の亡くなった父親に 何かできることがあったのではないかと

…え?

と驚く成幸君。

父親

場面は、昔の診療所。

あすみ先輩は中学生。

娘さんももう中学生か 大きくなったなぁ

と、唯我パパ。

そして、

どうだお嬢ちゃん いずれうちの息子の嫁に

と誘います(笑)

それに対し、若かりし宗次郎さんは、

なに親バカ言っとる輝明 誰にも嫁にやらんわ

と少し怒り気味で拒否(笑)

唯我パパは、

なんだよ手厳しいなぁ

といいつつ、

…なぁ宗二郎さん 手術だけどよ あんたに切ってもらいテェ 付き合いの長いあんたになら 命を預けられる 頼むよ

と頭を下げます。

しかし、

…すまん 私ではあんたを救えない

この小さな診療所には 今のあんたを治療できる設備がないんだ

最新鋭の治療が受けられる大学病院に紹介状を書くから…

と、無念の断りをします。

それを唯我パパは受け入れましたが、、、、

そして、時間は戻り、現代。

…私は 結局 友人の信頼になに一つ応えることができなかった

…医者とは時にあまりにも無力だ

と成幸君に伝えます。

…どうして そんな話を今 俺に…?

と戸惑う成幸君。

すると宗二郎さんは、

…君とあすみが島で再開して幸せになってくれているなら 正直なにも言うまいと思っていた

だが…

と、また回想。

大学合格が決まった頃、あすみ先輩は、診療所で、唯我パパのカルテを見つけてしまいました。

あの時救ってやれなかった患者さん…後輩の親父さんだったんだな

わかってるよ 親父は何も悪くない 小さい診療所に 限界があることだってわかってる

…でもっ あいつとなら…本当に…ってもいいなって 思って

これからアタシは あいつに…っ どんな顔して会えばいいんだよ…っ

と、背中で泣いていました。

そこで、現実に戻ります。

…あすみは今でも このことを負い目に感じて 君と向き合えずにいるように見えてな…

そうか、どはっちゃんランドを断ったのは、このせいなんですね、、、

本心

すると、バサって傘の落ちる音が。

あしゅみー先輩でした。

全ての会話を聞いていました。

顔を赤くして逃げ出します。

先輩待ってください!どうして逃げるんですか!?

と言って、追う成幸君。

ウッセー!追いかけてくんな!

と言われても、成幸君は手を伸ばし、

いつも飄々と近づいてから買ってきて かと思えば そうやって逃げ出して遠ざかって

結局あんたの本心は どこにあるんだよっ!!?

と叫びます。

追いつくと、あすみ先輩は膝をつきます。

べ別にアタシは何もっ

といいますが、ポケットから何かが落ちてきます。

それは、成幸君が昔プレゼントしたドハっちゃんの編みぐるみのストラップ。

大事にしてたんですね…

そこに、タイチが走ってきます!!

先ほどのマサオくんとさやかちゃんが、猫ちゃんを探し、港で取り残されています!!

大変だ!!!

ここで今週はおしまい!

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問174の感想

親同士が知り合いだったんんですね、、

そして、あすみ先輩が成幸君と距離をとってた理由も、切ないですね、、、

来週も楽しみです!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.