最新話のネタバレ・感想

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問165のネタバレと感想「[x]=文学の森の森の眠り姫編⑥」

更新日:

2020年7月6日発売日の週刊少年ジャンプ2020年31号で「ぼくたちは勉強ができない」の問165を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ぼくたちは勉強ができない』【最新話】165話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ぼくたちは勉強ができない」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話・問164話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問164のネタバレと感想「[x]=文学の森の森の眠り姫編⑤」

2020年6月27日発売日の週刊少年ジャンプ2020年30号で「ぼくたちは勉強ができない」の問164を読んだのであらすじ ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問165のネタバレ

ぼくたちは勉強ができないの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ぼくたちは勉強ができないの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問165の感想

今週は「すれ違い」がテーマ

文乃っちと成幸くんとの思いがすれ違います。

スキー場

今週は、文乃っちのボーゲン姿でスタート。

そんな文乃っちの滑りに対し、

なかなかやるじゃねーか古橋

安定

負けませんよ文乃っ!!

と、あしゅみー先輩、真冬先生、そして雪まみれ(笑)のリズりんが感嘆の声を。

そこに、真冬先生のおばさまが声をかけてきます。

夕方から吹雪になるみたいだから もう少ししたらペンションに戻ってらっしゃい

とアドバイス。

そんなおばさまに、

あ あの オーナーさん すみません…!格安で泊めてもらったうえわたしのために日程まで後ろ倒しに

と文乃っちがお礼をいいます。

真冬先生は、

些事 古橋さんは足が治って間もないのだから大事をとったまでよ

と答えます。

すると、おばさまは

全然オッケー♪友達の少なかった真冬ちゃんが生徒さんを連れてきてくれるなんて おばさんホンっと嬉しくて…

と涙を流しながら答えます。

それに対し、

黙秘!!余計なことは言わないで頂戴!!

と訴える真冬先生(笑)

そして、文乃っちは、心の声で、

そう…今わたしたちは桐須先生のご親戚が営むペンションに卒業旅行に来ているのですが…

と呟き、

日程後ろ倒ししてもらってよかった…かな いろいろ整理する時間がほしかったし…

と心で続けます。

すると、ドガシャーンと凄まじい音が!!

なんと成幸くんが気に激突して倒れいるじゃないですか!!!

すかさず駆け寄ろう(滑り寄ろう)とする文乃っち。

しかし、運動神経の良いうるか姫に先を越されます。

うるか姫は、

もーっ大丈夫?成幸

といい、手を差し出しながら、

あたしが教えてあげよっかー?成幸

と続けます。

なんと、うるか姫は初心者だそう!

恐るべし運動神経、、、、

そんなやりとりをしている2人を眺め、文乃っちは

うまく…いったんだ… よかったねうるかちゃん…

と、悲しく心で納得し、自分の恋を諦める決心をします。

そして、

わたしも…卒業旅行を楽しまなきゃ…

と心の中で呟き、踵を返し、2人から離れる文乃っち。

離れる文乃っちを、成幸くん、リズりんが見つめています。

遭難

1人で滑る文乃っち。

先日の成幸くんの、

これからもよかったら色々相談に…

という台詞を思い出し、

…って!!また成幸くんのこと考えてるし!!忘れるって決めたでしょ!!

と心で叫びます。

すると、

古橋―っ

と空耳(?)が。

ホラもーッ成幸くんの幻聴まで聞こえ…

と思っていると、実在の成幸くんがフラフラとボーゲンで近づいてくるではないではないですか!!

思わず、

なんでこっち来てんの成幸くん!!!

と叫ぶ文乃っち。

すると、

いや…このところ元気ないからどうかしたのかなと…

と成幸くんが回答。

文乃っちは、

べっ別に!!成幸くんには関係ないことだよっ!!

といいつつ、成幸くんの方を見ながら滑ります。

すると、

古橋 前っ!!!

と成幸くんが叫びます!!

文乃っちが危険エリアに突っ込んでしまいます!!!

手を伸ばす成幸くん、文乃っちの手首を捕まえますが、、、、

2人して奈落へ、、、、

そして場面は備蓄用の山小屋。

外は、先生のおばさまの助言通り、吹雪。

備蓄小屋が近くにあって助かったけど…この分じゃしばらく戻れないって皆にメールしといた方がいいな…

と成幸くんが言ったので、文乃っちが

あっじゃあわたしが…

とスマホを出しますが、画面が、、、、

代わりに成幸くんがメールし、

お俺が打っとこうかな…!き…気を強く持とう古橋…!

と伝えます。

そして、2人して、ガタガタ震えて過ごします。

小屋の中には、一台の小さいストーブ、一枚の毛布、そしてすぐ脱いで乾かすべき衣服を着た2人。

すると、

こ…こうなったのわたしのせいだし…成幸くんが毛布とストーブ使って?

と文乃っちが促します。

しかし、

なっ!!なに言ってんだ古橋!俺のせいだろ!!俺はこのままで大丈夫だから古橋が使ってくれ!!

と成幸くん。

そして、わたしのせい!!俺のせい!!

と言い争います。

そして、結局、服を脱いで、一つの毛布に包まる成幸くんと文乃っち。

そして、カイロを差し出し、

でもアレだな その…よかったよ 足のケガの方はもうすっかり大丈夫そうで…

と伝える成幸くん。

毛布の中で、カイロ越しに手を繋ぐ2人。

…ごめんね ほんとはもっと早く治ってたのに いい出せなくて…ごめんなさい

と文乃っちが謝罪。

成幸くんは、

……それってどういう……

といい、さらに続けます。

実は…さ 俺 最近…ある人のことがどうにも気になってるみたいで

…朝起きて その人のことを考えて 飯食っている時も勉強している時もその人のことを考えて…

自分でもこれがどういう気持ちなのか よくわかんなくてその…古橋師匠にアドバイス…

すると、文乃っちは、

恋だよ 恋をしているんだよ 成幸くんはその人に どうしようもないくらい

と笑顔で答えます。

しかし、文乃っちは、心の中で、

ああ やっぱり うるかちゃんなんだなぁ

と自己完結します。

師匠の回答を聞いた成幸くん、

恋ってその俺っ

と慌てます。

すると、

わたしが相談に乗れるのはここまでだよ あとは自分で考えなきゃね

…言ったでしょ 別々の道でそれぞれがんばろうって…わたしはいつまでも一緒にはいてあげられないからね

と空笑顔で答えます。

驚き、そして少々落胆な表情を出す成幸くん、

…うんそうだよな ありがとう古橋…

と答えます

思いの交差

そして、吹雪がやみ、無事にペンションに帰ってきた2人。

友人、先輩、先生が、安堵の表情と声をかけます。

泣きながら文乃っちに抱きつくうるか姫。

それをみていた成幸くん、先日の告白された場面を思い出します。

…ごめん

うるかの気持ち…すごくものすごく嬉しい でも…でも…

たぶん俺今…他に気になっている人がいるんだ

こんな中途半端な気持ちでうるかの気持ちに答えられない

だから…ごめん…

と誠意を持って答えました。

すると、うるか姫は、無表情から、

はーっすっきりしたー!!正直言ってくれてさんきぅ成幸

といい、笑顔で人差し指を立てながら、

いっこ約束!明日からはもういつも通りだかんね!

と伝えます。

いつも通り、それがどんなに難しいことか、、、、、

けど、うるか姫は、本当にいつも通りに接してくれていました。

成幸くんは、

武元うるか 中学の頃からずっと元気を与え続けてくれた かけがえのない大切な人 全然気にしてない素振りで 明るく接してくれているけど そんな大切な人を傷つけてしまった事実は変わらない

と心で自責しています。

苦しい気持ちが顔に現れています。

しかし、視線は、文乃。

当の文乃っちは、

ダメだなわたし…いまだに胸が熱い 思い返しちゃだめだってば

と心で呟きます。

そして、

こんな俺がのうのうと言えるわけないよな

つらいだけだってわかってるはずじゃない もう絶対言えるわけない

と互いで思い、そして、同時に

好きな人ともっと一緒にいたい なんて

と心で叫び、今週はおしまい。。。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問165の感想

互いが互いを思っていることがわかりました。

が、お互い勘違いをしており、すれ違っています。

すれ違い、交差する思いは、どのようにくっつくのでしょうか?

来週も楽しみです!!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.