最新話のネタバレ・感想

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問170のネタバレと感想「[x]=明日の夜の小妖精編②」

更新日:

2020年8月24日発売日の週刊少年ジャンプ2020年38号で「ぼくたちは勉強ができない」の問170を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ぼくたちは勉強ができない』【最新話】170話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ぼくたちは勉強ができない」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話・問169話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問169のネタバレと感想「[x]=明日の夜の小妖精編①」

2020年8月11日発売日の週刊少年ジャンプ2020年36・37号合併号で「ぼくたちは勉強ができない」の問169を読んだ ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問170のネタバレ

ぼくたちは勉強ができないの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ぼくたちは勉強ができないの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問170の感想

まさかのお隣さんに住むことになったあすみと成幸。

イチャラブな生活になるのでしょうか(笑)

変な関係

場面は校庭。

生徒が元気に遊びまわっている姿を、成幸先生は見守っています。

ふあ あふ

とあくびをしながら(笑)

今日も元気いっぱいだなーうちの子たちは…

と心で呟いていると、サッカーしている生徒が、

よぼーせっしゅとか まじだりーってらんねーよ まじで

とぼやいています。

そんな様子を見ていたら、他の女生徒が、

あーっ見たぞ見たぞー!

先生があくびとかしていいんですかー

と突っ込まれます。

成幸先生、寝不足のようです。

それはやはり??

すると、同じ女生徒に、

せんせいが診療所のあすみとこいびとカンケーってホントかー?

と鋭い質問を!!

思わず浮き出す成幸先生。

きゅ急になんの話!?サヤカちゃん

とテンパる先生。

サヤカちゃんは、

診療所で仲良さそうだったって 隣のジーさまが言ってた!

と返します。

さ…さすが島 噂が早い…

と心で呟きつつも、

い いや先生とあの人は別に何も…

と否定しようとしますが、隣にいたなおちゃんが

それ誤解だよ さーやん だって先生頼りないし 彼女いそうにないでしょ?

とズバッと回答。

サヤカちゃんも納得してしまいます(笑)

成幸君は、

…まぁ 恋人ではないけど…変な関係…だよな

と昨日の出来事を思い出します。

互いの部屋の間の壁に空いた穴にカーテンをかける2人。

そこには「開けるときはノック」と書いてあります(笑)

さて、あすみの手元には、まっすぐきれいに縫われた練習用のクッション。

わ…わかりやすいじゃねえかこの野郎…

と惚れ惚れしているあすみちゃん。

すると、成幸君は、

縫合…ここ数日でだいぶ上達しましたね!

と賛辞!

そう、先ほどの縫合は、あすみ先輩自身がやったものでした!

あすみ先輩は、

悪いな後輩 毎晩遅くまで付き合ってもらっちまって

と素直にお礼を言います。

明日から アタシの特訓に付き合ってくれないか

と言われた時は焦りましたが、

相変わらずマジメな人だなぁ…

と心の中で思う成幸後輩でした。

すると、あしゅみー先輩が、

あのよー後輩…再会できて…よかったわ

お前といると なんつーか色々…ちょっとホッとする

と、少し恥じらいの顔で伝えます。

それを聞いて、かぁ…となる成幸君。

すると、先輩は、

…とか言ったらドキドキする?

と、小悪魔発動(笑)

成幸君は、

だからあんたはもー!!

と怒ります。

すると、大家さんが、

ちょっと唯我さんうるさいよー!まさか誰か連れ込んだりしてないだろうね!?

と怒鳴ってきます(笑)

ヤベッ大家だ!バレないように退散するわ…

としれっと逃げ出す、あすみ先輩。

そして、現在。

ホント…昔から変わらないな からかわれてばっか

と心でつぶやく成幸君。

あすみ先輩から、「お礼をするから」と言われたの思い出し、

お礼ってなんだろ…

とドキドキしながら考えています。

そんな成幸君に、後ろから、

せんせー

と声がかけられます。

声の主は、先日診療所に連れて行った志摩さん。

彼女のおかげで成幸君とあすみ先輩とが再会できたんですよね(笑)

風邪はもう治ったみたい。

元気になってよかったよ 今度から体調悪くなったらすぐ診療所に行くんだぞ

と、紳士な笑顔で伝える成幸君。

そんな成幸君を、恋する乙女の眼差しでじーっと見つめる志摩さん。

すると、男先生と女先生とが登場!

志摩さんを助けたことを称賛します。

で、養護教諭がいない(だめじゃない??)ので、保険係も兼任にさせられちゃう成幸くんなのでした(爆)

注射

で、場面は変わって診療所。

インフルエンザの予防接種中。

しぬー やだ帰る ひとごろしイィ

と、子供の泣き声が響き渡ります。

後ろでかすみさんが、

へー唯我君 保険係も押しつけられちゃったんだー!それじゃ公私共に会う時間増えちゃうねー あすみちゃん❤️

と、娘をからかいます(笑)

しかしながら、当のあすみ先輩は、真剣な眼差しで注射しようとしています。

ほ…ほらコウスケ君 いい子だから大人しく…な?痛くしないから

と言いますが、

ぜったいウソ〜!!

と言って逃げ出すコウスケ君。

追いかけようとしますが、他の男子生徒にスカートをめくられるあすみさん…

んーなガチガチで痛くないわけねーだろ ヘッタクソあすみー!

と言って逃げ出す悪ガキ。

生徒が逃げ去った診療所。

成幸君は先輩に声をかけようとしますが、かすみさんが

まぁまぁ唯我君 これも経験だよ 今までやってきた大学のお勉強やシミュレーションと違って 相手は人間の患者さんなんだから

とぼそっと声をかけます。

そして、

ちゃんと人間と向き合うことがDrあすみのはじめの一歩かな

と、突き放します。

人間と向き合う

と呟きながら帰る成幸君。

すると、さっきの悪ガキたちが駄菓子屋でお菓子を食べています。

逃げようとする悪ガキたち。

すると成幸君は、

待ったお前ら

といい、止まらせます。

そして、うまし棒(うまい棒もどき)を片手で開け、悪ガキ共の羨望の眼差しを一気受ける成幸君。

子供の頃、こうして駄菓子屋に通うのが楽しみだったんだよな

とつぶやくと、1人の生徒は、

せんせーにも子供の頃があったの?

と可愛い質問。

成幸君は、笑いながら、

当たり前だろ 先生も昔 注射大嫌いだったよ まぁ実は今もあんまり…

と答える。

生徒の1人に、

だっさ…大人なのに

と呆れられますが、

大人だって同じ人間なんです…

といい、続けて、

同じ人間として先生のこと皆に知ってほしいし 先生も皆のこともっと知りたい…かな

と伝えます。

ご主人様

そして、場面は、夜の下宿。

ただいま…と帰ると、

あしゅみー先輩がメイド服で、

おっかえりなさいませ ご主人さまっ❤️

ご飯も掃除もお風呂の準備も!

ばーっちりでっきてまっしゅみ〜〜❤️

と、キャピッとお出迎え!!!

少し間を開けて、

えええええせせ先輩!?メメメメイド服!!?

とリアクションする成幸君。

さすがに恥ずいけど約束だしなーでもまだけっこーいけんじゃね?

と答える先輩。

そう、恥ずかしい「お礼」とは、メイド服でのお迎えでした(笑)

しかし、そんなあすみ先輩を見て、

な…なんか少し大人っぽくなったせいか…前より妙に色気が…

と恥ずかしがる成幸君。

そんな彼の様子を見て、

お?なんだ後輩〜まんざらでもない顔して

とからかいます。

焦る成幸君。

すると、あすみ先輩は、

喜んでもらえたなら良かった…

と言って俯きますが、次の瞬間顔を上げて、

後輩…注射の練習させてくれ

と頼みます。

脈絡

と一言の成幸君。

しかし、

昼間の一件見てたろーが!アタシは一刻も早く一人前の医者にならなきゃなんえーねーんだ!

と言って、あすみ先輩は成幸君を押し倒します。

そして、

大丈夫だって痛くしないから…❤️

と言って、怖い目で注射しようとします。

と言いつつ、手が震えてる先輩。

そしたら、成幸君は、

本物の…人間の患者さんが怖い…ですか先輩

と告げます。

予防接種

そして翌日。

泣き叫ぶ生徒の後ろで、

お前ら…今日は逃さんからな…

と、成幸先生が立ち塞がっています。

深呼吸をするあしゅみー先生。

そして、泣いているコースケ君に対し、釣りの話をしかけます。

すると、コースケ君は話に乗ります。

その瞬間、チクッと音がし、

あしゅみー先生が、

はい おしまい

と言います。

コースケ君は、全然痛がってる様子がありません。

それを見た他の子も、コースケ君が泣かないのなら痛くないのかも、と考え始めます。

あすみ先輩は、子供一人一人に対し、その子が興味の湧くような話をし、盛り上がったところで針を刺して行きます。

かすみさんに、どんな魔法使ったの?と聞かれると、成幸君は、

ほんの少し たわいもない話をしただけですよ

といい、昨日の会話を思い出します。

成幸君は、子供一人一人の情報を先輩に教えていました。

先輩は、

いや…教えてくれるのはありがてーけどな後輩…それで怖さがなくなるって言うとその…

と言いますが、成幸君は、

俺は…医者ではないですから 人間の患者さんと向き合うことが どれ程のフ闇夜プレッシャーを伴うものなのか見当もつきません

…けど これだけはたしかです

誰がなんと言おうと 先輩は「真摯」に「人間」と向き合って

必ず相手を心から笑顔にできる人だと 俺は知っています

だから…いいじゃないですか怖がったって

怖いのはきっと…

それだけ先輩が患者さんを大切に思っている証拠で

はじめから何も恐れ知らずな医者よりずっと素敵です

そんな先輩だからこそ 心から向き合えば 必ずみんなは応えてくれます

不安もプレッシャーも全部 楽しんでいきましょう!

と伝えました。

そして場面は移って、診療所の屋上。

先輩は、生徒と成幸先生に手を振ります。

そして、

…ったく ナマイキなんだよ 後輩のくせに

…でもまあ 何つーか 色々…

あいつといると ちょっとだけホッとする…かも…な

と独り言。

先日のからかいの言葉が、実は本音だったりしました!!

そして、今夜は、ナース服でお出迎えをするそうです(笑)

そして、今週はおしまい!!

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問170の感想

人と向き合う、ってのは、どんな職業でも変わらず大事なこと。

それをしっかりと伝える成幸君は、本当にいい先生ですね!

成幸君のことを「ホッと」する相手として意識し始めたあすみちゃん。

来週も楽しみです!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.