最新話のネタバレ・感想

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問176のネタバレと感想「[x]=明日の夜の小妖精編⑧」

投稿日:

2020年10月5日発売日の週刊少年ジャンプ2020年44号で「ぼくたちは勉強ができない」の問176を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

本記事は『ぼくたちは勉強ができない』【最新話】176話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

これから「ぼくたちは勉強ができない」のネタバレを含む内容をご紹介します。

ちなみに前話・問175話もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問175のネタバレと感想「[x]=明日の夜の小妖精編⑦」

2020年9月28日発売日の週刊少年ジャンプ2020年43号で「ぼくたちは勉強ができない」の問175を読んだのであらすじ ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問176のネタバレ

ぼくたちは勉強ができないの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ぼくたちは勉強ができないの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問176の感想

あすみ先生による手術、成功なるか!!?

手術

外は、雨が降りしきっています。

病院の待合室は、依然として、みんなが心配そうに待っています。

志摩さんも、

せんせー…

と心の中で祈っています。

そして、場面は手術室。

お前が…切る…? あすみ お前…

と宗次郎さん。

あすみ先生は、意を決した表情で、

……医者は…難しいな親父

時には限られた環境下で最善手を模索しながら自分の無力さと向き合わなくちゃならない

と、父に伝えます。

それを聞いた父、成幸君パパに頭を下げた時の記憶が予備が彫ります。

すると、あすみ先生は、

…今 後輩の為に取れる最善手は 誰かが親父の手になることだ

だから指示をくれ アタシは親父の言う通りに切る どんな時も

患者のための医者であるために…!

と決意を伝えます。

宗次郎先生は、

患者のための 医者…か

と呟きます。

そして、手術が開始。

そこだ丁寧にな 血管の分枝に注意しなさい

とアドバイスを送る宗次郎さん。

あすみ先生も、素直に、

は はい!!

といいます。

しかしながら、心の中では、

くそ…ッ 怖がるな 止まれ 止まれ…

と叫びながら、手の震えに耐えます。

その時、成幸君の言葉を思い出します。

いいじゃないですか 怖がったって 怖いのはきっと…

それだけ先輩が 患者さんを大切に思っている証拠で はじめから 何も恐れ知らずな医者よりずっと素敵ですよ

不安も プレッシャーも 全部 楽しんでいきましょう!

すると、自然と震えが止まります。

そして、

…そうだ 怖くて 当たり前だ 受け入れろ

怖がってる自分を俯瞰しろ そして…そして今は

目の前の患者の この人のことだけ 後輩のことだけを考えよう

と、意を決します。

そして、成幸君と初めて会ったときのことを思い出します。

ファーストコンタクト

後輩…

その奥 アタシの席 通してくれる…?

と、声をかけたのが始まり。

初めて会った時は どうにも頼りねえ後輩だと思った

しかしながら、その後日、小美浪診療所で、宗次郎さんに、

あすみさんなら きっと克服できると思います もう少しだけ様子を見てあげてもらえませんか

と言った成幸君。

その後ろ姿を見て、

へぇ けっこーいいトコあるじゃん…

と感心するあすみさん。

そして、海で、抱き合ったとき、

い意外とがっしりしてんな… つーか そういや 男子に抱きしめられたのって…は…初めて…かも

とドキドキしていました。

そして

いつからかな 後輩 お前が アタシの中で どんどん大きくなっていって…

だから…だからな後輩

本当はさ…あの時本当は…嬉しかったんだよ 泣きたくなるくらい

と、ドハっちゃんチケットをもらった時のことを思い出しながら、心で呟きます。

そして、

島で再開できた時は 本当に運命なんじゃないか…なんて舞い上がってさ

合わせる顔がないって 離れたはずなのに ちょっとでも お前と一緒にいたくて

だめだって 頭じゃわかってるのに 卑怯なんだアタシ…

お前をからかうのが楽しくて

お前が 反応してくれるの嬉しくて だから…

と、自分の本心を心で呟きます。

次に、宗次郎さんに

…ごめん 親父

本当は嘘の恋人だ って打ち明けちまったら

本当に絆がなくなっちまう気がして 怖かったんだ

と打ち明けます。

すると、親父さんは、

…知っとったよ お前が何度も打ち明けようとしてたことくらいな

正直 お前が彼氏だと連れてきた男が 輝明の息子だと気づいた時は 心底驚いた

何か…運命めいたものさえ感じたよ

だがな

私は…友人の息子でも お前の恋人でもなく

人間として成幸君が好きなのだ

お前はどうだ?あすみ 私に嘘をつくために…それだけの存在として彼を見ていたのか?

と娘に問いかけます。

すると、あすみ先生は、

そんなわけ… ない

と反論。

それを受け、宗次郎さんは、

じゃあまだまだわからんなぁ 嘘がずっと…嘘のままかどうかは

言ってなかったか?あすみ 私はこの島に…

娘とその彼氏に会いにきたのだよ

と伝えます。

すると、あすみさんは、麻酔で眠っている成幸君を見ながら、

後輩 お前が起きたらさ 伝えたいことが たくさん 本当にたくさんあるよ

もうからかって逃げたりしないから だから…なぁ後輩

帰ってこい

と心で呟き、縫合糸を切ります。

思い

雨は止みました。

診療所では、みんなが寝泊り。

そして、病室では、成幸君が目を覚まします。

目の前には、あすみ先生の寝顔。

覗き見ていると、あすみさんが起きました。

すると、成幸君は、

夢を見ていました 先輩と出会った頃の予備校時代の夢を

といいます。

自分も見ていた、と言うあすみさんに対し、

あの頃…先輩にひとつ言い忘れていたことがあったんですよ

と言い、手を差し出します。

その中には、あの時のどはっちゃんランドのチケット。

そして、

…小美浪あすみ先輩 好きです 俺の 本物の恋人になってくれませんか

と告白!!!!

すると、あすみ先輩は、赤くなり、

ななんだよ 不意打ちとは や やるな 後輩のくせに…

いいやそうじゃんぇなスマン…そのホントはアタシが言おうと…してたと言うか…

…ッだ…だから…だなぁ

と、独り言を言いながら、気恥ずかしい顔をする先輩。

そして、成幸君の手を握り、

…ずっと…ずっとずっと好きだったん…だからな…っ

ばか…っばか後輩…っ

と言いながら、成幸君の胸に顔を埋めます。

続けて、

こちらこそ…アタシでよかったら 後輩の 本物の恋人にしてください

といい、今週はおしまい!!

ぼくたちは勉強ができない【最新話】問176の感想

ついに「本物」の恋人同士になった2人!!!

さぁ、最後はどうなるのか!!!

来週も楽しみです!

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.