最新話のネタバレ・感想

ブラッククローバーネタバレ【最新話】ページ247「戦場 ハート王国」感想!

更新日:

本記事は『ブラッククローバー』【最新話】ページ247のネタバレと感想をまとめた記事になります!

 

※ネタバレ注意です

 

これから「ブラッククローバー」のネタバレを含む内容をご紹介します。

 

ちなみに前話ページ246もまだ読んでいない場合はこちらで紹介しています。

サムライ8八犬伝ネタバレ!【最新話】第15話「八丸の「義」」感想!

本記事は『サムライ8八犬伝』【最新話】第15話のネタバレと感想をまとめた記事になります!   ※ネタバレ注意で ...

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

※U-NEXTは31日以内に解約すればお金は一切かかりません

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。

前回までのあらすじ

ヤミに斬られたダンテは悪魔の魔法を使い傷を塞ぎ、その魔法がダンテ自身のものとは違うことを他の黒の暴牛のメンバーも確認できるほどでした。

 

今まで誰もダンテの悪意を満たせる存在がおらず、ヤミがその世界を開いてくれる人と直感していました。

 

そしてこの世界と冥府を繋ぐものが”グリフォトの樹”という魔法の経路であり、繋がると今いる世界に向こうの悪魔が流れ込んできて、ありとあらゆる悪意で満ちる結果が待っていたのです。

 

一方スペード王国では漆黒の子と使徒の団員がクローバー王国のスパイが潜入しているかもしれないという話をしていました。

 

ダンテの部屋である人物を見つけた漆黒の使徒がスパイを見つけ攻撃しますが、影の中から手を伸ばし引きずり込んでしまいそのマントから見えたのは黒の暴牛のエンブレムでした。

 

ブラッククローバー【最新話】ページ247ネタバレ!

ハート王国では侵攻してきたスペード王国の悪魔憑きの戦士たちに精霊守の四人が敗北をしていました。

 

その様子にロロペチカは動揺を隠せず、ラックを止めるよう言いますがノエルはラックたちの強さを信じていました。

 

ノエルはこの国を守るためにはロロペチカの力が必要不可欠であり、そのために何としてもラックたちに負けは許されなかったのです。

 

悪魔の力を50%宿している使徒の一人であるスヴェンキンがハート王国の民衆を攻撃しようとしたそこにラックがやって来ます。

 

ラックの速攻でスヴェンキンを貫通させますが、攻撃を受け止め拳で反撃を繰り出します。

 

ラックの雷魔法が直撃をしても防がれてしまいます。

 

その正体は彼女の使う皮膚魔法で、相手の魔法属性に合わせて皮膚を変質させて、無効化することができ矛であり盾であったのです。

 

攻撃をしてもまた反撃され、零域と1域の違いもその強さに関係していました。

 

ラックはスヴェンキンにハート王国を襲う理由を尋ねると、尊敬するヴァニカのためであり憧れという理由でした。

 

そんな理由で他人を傷つけることを勝手と思ったラックは自分も勝手にハート王国を守る魔法騎士として立ちはだかるのでした。

 

ブラッククローバーの最新巻をU-NEXTですぐに読む

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読めませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでオススメです!

ブラッククローバーの最新刊を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

▼U-NEXTの公式サイトへ▼

 

ブラッククローバー【最新話】ページ247感想!

 

スペード王国によってハート王国は壊滅的な被害を受けていました。

 

残されたロロペチカの力が最後の砦となりそうです。

 

ヤミはダンテに善戦をしていましたが、ラックはスヴェンキンの皮膚魔法に苦戦を強いられています。

 

しかし魔法騎士という想いとアスタや黒の暴牛たちがくれた信頼を胸にスヴェンキンに立ち向かいます。

 

そしてこのスヴェンキンが尊敬をしているというヴァニカはどのような魔法の持ち主なのでしょうか?

 

ラックは強力な皮膚魔法を持つスヴェンキンに勝機を見いだすことができるのでしょうか?

電子書籍マンガおすすめ♪

大人気の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

eBookJapan(イーブックジャパン)

-最新話のネタバレ・感想
-,

Copyright© 無料マンガ別冊GEKIコミック , 2020 All Rights Reserved.